空腹時に見てはいけないブログ

訪問者数1700万人突破ありがとうございます!

全体表示

[ リスト ]

定番の和食家庭料理を酒のつまみにどうぞ〜!
どちらも私のオリジナルレシピですが、特別な技能は必要ありません。
以下の3原則を守り、行程を省かず丁寧に作るのが和食の基本!
・出汁はちゃんと取ること。顆粒だしや既成のめんつゆ等は使わない。
・酒は純米酒を使用。料理酒などは使わない。
・みりんは本物を使用する。「みりん風」などは使わないこと。
 
おつまみキンピラ
普通のキンピラとは少し異なり、ごぼうとニンジンはあらかじめ出汁で煮て
やわらかめにしてあします。レンコンはもちろんシャキシャキのまま。
味は濃いめに付けているので酒のツマミにいいですよ!
イメージ 1
◆材料
レンコン、泥付きゴボウ、ニンジン、しめじ、鷹の爪、出汁昆布、鰹節、本みりん、
純米酒、醤油、砂糖、ゴマ油、炒り白ゴマ、純米酢
 
◆作り方
☆昆布と鰹節で出汁を取っておく。
☆泥付きごぼうは泥を良く洗って落とし、乱切り。ニンジンも縦四つに割ってから乱切り。レンコンは皮を剥いて半分に切り、一口大の乱切り。それぞれ大きさを合わせておく。
☆シメジは石づきを落としておく。
①フライパンに油を少量ひいたら、ごぼうを香りが立つまで炒める。
②出汁を加えてごぼうが軟らかくなるまで煮て、汁気が飛ぶまで炒める。
③レンコン、ニンジン、輪切りにした鷹の爪を入れ軽く炒め、出汁、本みりん、酒、醤油、砂糖を入れ、味を含ませるように煮る。
④汁気が少なくなってきたらシメジと少量の酢を加えて汁気が飛ぶまで炒める。
⑤最後にゴマ油と白ゴマをふりフライパンを煽って出来上がり。

おつまみおから(卯の花)
こちらもおつまみ用に味を濃いめに付けてあります。
作り方は至ってオーソドックスですが手抜きはなし!イメージ 2
◆材料
おから、干し椎茸、ニンジン、油揚げ、分葱、鰹昆布出汁、純米酒、本みりん、醤油、天然塩、オリゴ糖、ゴマ油
 
◆作り方
☆干し椎茸は前日から水に戻しておく。戻した時の水は椎茸出汁として使います。
☆鰹昆布出汁を取っておきます。
☆油揚げは油抜きしておきます。
☆戻した干し椎茸、ニンジン、油揚げは細切り、分葱は1㎝幅に刻んでおきます。
①鍋に油をひき、ニンジン、椎茸を炒め、おからを入れてさらに炒めたら油揚げを入れ、椎茸出汁、鰹昆布出汁、純米酒を入れ汁気が1/3になるまで煮ます。
②本みりん、醤油、天然塩、オリゴ糖、を入れて汁気が飛ぶまで炒め、分葱とゴマ油を回しかけ馴染むまで炒ったら出来上がり。
 
おから&お新香セット
イメージ 3
奥に見えるのは自家製糠漬けです。
 
オンザライス
イメージ 4
つまみ用だけどオンザライスの写真も一応(笑)。
 
オマケ:揚げなす
イメージ 5
我が家の定番メニューですが、普段あまりブログに載せる機会がないので
ここでついでに紹介しておきます。
 
 

閉じる コメント(36)

顔アイコン

この記事の画像を肴にグビグビ飲めちゃいますョ( ^^)Y☆Y(^^ )
ご馳走様でした( ´∀`)

2010/10/20(水) 午後 11:50 ジョニー X 返信する

顔アイコン

ARAPROさん、貴女は、いったい何者ですか?

ただ者ではない!

さんまの缶詰風は、すごい!

先生と御呼びしても宜しいですか?

2010/10/21(木) 午後 11:13 おっちゃん 返信する

アバター

じろうさん:揚げナスは年に10回ぐらい作っていますが、ブログに載せるのは3年に1回ぐらいです(^_^)

2010/10/23(土) 午前 5:22 ARAPRO 返信する

アバター

Three-legged raceさん:実は和食惣菜も得意なのでした〜!
ガッツリ肉系の方が反響が多いんですよね〜。

2010/10/23(土) 午前 5:23 ARAPRO 返信する

アバター

ゆっきさん:実はこのブログをはじめた当初から「定番メニューをちゃんと作る」のが身上でした、特に和食は差が出ますよ!

2010/10/23(土) 午前 5:23 ARAPRO 返信する

アバター

aru**asuさん:どれも見てはいけません〜(笑)。自爆したい時はまた来てくださいね〜(笑)

2010/10/23(土) 午前 5:23 ARAPRO 返信する

アバター

ピントさん:おからは昔ながらの古い設備で作っている豆腐屋さんで買うのがオススメです。新しい設備では大豆を絞る力が強いのでおからが美味しくないという話です。ゴボウは難しいでしょうが、おからの材料は何とか入手可能では!

2010/10/23(土) 午前 5:24 ARAPRO 返信する

アバター

meiさん:お酒が進むように作りましたが、当然ごはんも進みますよ〜!

2010/10/23(土) 午前 5:24 ARAPRO 返信する

アバター

JKK48さん:継続は力!根気強くやっていれば訪問者数もファンも必ず増えますよ!もちろんブログなんて本当は好きな時に勝手に書けばいいんですけどね〜。

2010/10/23(土) 午前 5:25 ARAPRO 返信する

アバター

senさん:ナスも収穫できるのですね。揚げナスは簡単です。丁寧に包丁を入れるのが唯一のコツ!

2010/10/23(土) 午前 5:25 ARAPRO 返信する

アバター

けいちゃん:異色というほどでもないんですよ〜。実は和食は得意なんですが、地味で反響が少ないんであまりブログには載せません。惣菜レベルではなく、料亭レベルの料理もたくさん作れますよ!

2010/10/23(土) 午前 5:25 ARAPRO 返信する

アバター

斉藤家さん:ゴボウとニンジンは煮てやわらかめにしたから大きめの切り方でも食べやすいです! 卯の花がなぜ失敗するのでしょうか〜、事情を教えてください〜(^_^)!

2010/10/23(土) 午前 5:26 ARAPRO 返信する

アバター

sc1DAVIDさん:酒のつまみ用ですが、ごはんと食べても美味しいですね。
糠漬けが食べたいんですか〜?うちのは糠が違いますよ〜!

2010/10/23(土) 午後 2:41 ARAPRO 返信する

アバター

星兎さん:ゴボウ料理ですか〜。普段はキンピラ以外にあまり作らないですが、何か考えておきます〜! おからにアサリ!?話には聞きますが試したことはないです…。

2010/10/23(土) 午後 2:41 ARAPRO 返信する

アバター

pontaさん:ゴボウは出汁で煮てあるので、このくらいの太さでもガリガリすることなく食べられますよ!こういう惣菜は味薄めにしても物足りなくて他に余計なモノを食べてしまうでしょう。濃いめにすればごはん2杯は食べるので結果的にはトク!

2010/10/23(土) 午後 2:41 ARAPRO 返信する

アバター

あわっちさん:揚げ物とか練り物、ソーセージなどをつまみにするよりもずっとヘルシーだと思います!

2010/10/23(土) 午後 2:42 ARAPRO 返信する

アバター

tadoさん:実はおからは3種類作りました。1つは水分多めでベチャベチャッとしたやつ。もう1つはごく普通のやつ。そしてここに載っているのはつまみ用に水分少なめ・塩分多めのものです!

2010/10/23(土) 午後 2:42 ARAPRO 返信する

アバター

ばれさん:なすフリークだったんですね!実はナス料理はかなり得意です!

2010/10/23(土) 午後 2:42 ARAPRO 返信する

アバター

ジョニーXさん:キンピラは濃いめに味付ければつまみにピッタリです。インチキなヘルシー指向でまずい食べ物を押しつける風潮はほんと困ったモノです。

2010/10/23(土) 午後 2:43 ARAPRO 返信する

アバター

だぁ〜ちゃん:何者かと問われれば、主婦です!!!
主婦は1つだけの専門分野に固執するわけにはいきません。
和洋中からエスニック、スイーツまで何でも作ってこそ本物の主婦!

2010/10/23(土) 午後 2:43 ARAPRO 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事