空腹時に見てはいけないブログ

訪問者数1700万人突破ありがとうございます!

全体表示

[ リスト ]

戸塚に来たなら何度でも食べたいのは太華ですが、
味がどうなっているのか気になるのは支那そばや本店の方…。
2008年11月の開業以来、今回で4回目の訪問です。
イメージ 1
言わずと知れた佐野実氏の店。
知名度は最強なのにいつも客入りが悪いのが気になります。
強気の価格設定が地元に受け入れられていないのか…?
 
メニュー(写真右下をクリックすれば拡大)
イメージ 8
限定メニューや冷やし系もありますが、
レギュラーメニューの味チェックが今回の目的。
 
醤油らぁ麺チャーシュー1000円
イメージ 2
この店不動の中心メニューはもちろん醤油味。
ザ・支那そばやというビジュアルです。
 
チャーシュー麺用の肉
イメージ 3
ノーマルラーメンでは巻きバラチャーシューですが、
チャーシューメンにすると大きな肩ロース2枚に差し替えとなります。
 
麺リフト(醤油)
イメージ 4
自家製の麺は良質な小麦粉を使った美味しいものですが、
どうも立ち位置が中途半端な気がします。
もっとコシを出すか、またはコシは犠牲にしても喉越し全開に振るか、
方向性をハッキリさせた方がいいように思えます。
 
スープの基本構成は2008年11月の開業時と変わっていないのですが、
微妙なバランスが崩れているためか、どこかパッとしない印象。
佐野実氏は普段店に出ていないようですが、もっと徹底的に指導すべきでは?
現状では近所の太華の方がずっと満足度が高い。

焦がし香味GYU塩らぁ麺830円
新メニューがあったので注文してみました。
イメージ 5
干し肉の粉末(?)を炒ったような味で、ベースは「塩らぁ麺」と同じと思われます。
醤油味ではどこか歯車の狂った精密機械という印象でしたが、
牛塩ダレがそれを隠しているのか、結構美味しく感じます。
ただ、人によっては違和感を感じるかも。
 
塩麺リフト
イメージ 6
麺はもちろん自家製。
醤油味とは少し異なり、若干細くて色白のように見えます。
 
チャーシューはモモ?
イメージ 7
醤油味は巻きバラチャーシューなのですが、塩はモモ肉のようです。
この辺の芸の細かさは評価すべきでしょうけど、
それよりもスープの冴えを取り戻すのが先決でしょう。
 
やはり、支那そばや系は弟子の店の方が美味しい
特に、鵠沼本店時代からの弟子は初期の美味しい頃の味を忠実に守っており、
むしろ21世紀に入ってから師匠だけが迷走しているように見えます。

支那そばや@鶴ヶ峰では量多めで美味しくて700円。
ら塾@藤沢は割高ながら納得の美味しさ。
 
支那そばや 本店
横浜市戸塚区戸塚町4081-1
045-827-3739
11:00〜20:30(スープ終了まで)
定休日: ほぼ無休?
JR戸塚駅(西口)より徒歩3分。
東海道(旧国道1号)「清源院入口」信号すぐ。
店隣にコインパーキングあり!
 

 

閉じる コメント(2)

実は先日の鎌倉遠征のラストに「ら塾」へ行ったんですが・・・・・
見事に臨休だったんですよ(TT)
鶴ヶ峰と合わせていつかはリベンジしたいです。

2011/7/22(金) 午前 10:19 ちー坊 返信する

アバター

ちー坊さん:1番コメありがとうございます(笑)
ら塾はオススメなのでぜひ行っていただきたいです。ただ、人によっては表面の油が多すぎると感じる人もいるようです。

2011/7/23(土) 午前 2:34 ARAPRO 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事