空腹時に見てはいけないブログ

訪問者数1700万人突破ありがとうございます!

全体表示

[ リスト ]

2015年12月開業。
新潟県の上越・妙高地区で超有名な味噌ラーメン店
「食堂ミサ」の出身。
店主の柴田雅大氏は若くてさわやかな方で
ご自身も雪国出身とのこと。
TRY(東京ラーメン・オブ・ザ・イヤー)
2016新人賞みそ部門優秀賞を受賞。
イメージ 5
建物は長後街道(県道22号線)に面していますが
店舗入口は裏手に回ったところにあります。

メニュー
イメージ 4
看板メニューの味噌ラーメン以外にも
甘エビミソ、辛ミソ、醤油などもあります。

ミソラーメン800円
イメージ 3
鶏ガラ豚骨ベースの動物系スープに
タマネギ、セロリ、ニンニクなどの香味野菜が
かなり強く利いているのが印象的。
味噌ダレには妙高市・太田醸造の白味噌を使用。
信州の白味噌に近いものだと思われます。
チャーシューはおそらくローストでしょう。
味薄めながら肉汁感豊富でしっとりとして美味!

ミソラーメン(小)650円
+無塩バター100円+のり50円

スープや麺は上記「ミソラーメン」と全く同じです。
イメージ 2
味は濃すぎず、脂っこすぎない加減ながら
薄さや物足りなさを感じさせない作りになっています。
白味噌なのに甘ったるくないところも好印象。
北海道の味噌ラーメンとはまた違う味わいで、
なかなか面白いじゃないですか〜!

麺リフト
イメージ 1
自家製の縮れ中太麺は
加水低めで卵を多めに使用しているそう。
札幌でいえば、多加水熟成麺ではなく、いわゆる硬質麺に近いもの。
後半になっても延びず、美味しく食べられます。
具の野菜は、もやしよりもタマネギが多いのが特徴。

札幌の「純すみ系」とは似て非なるもので、
味噌ラーメンにプチサプライズを感じたのは何年ぶりか。
美味しかったです!


【注意】店舗入口は長後街道(県道22号線)の1本裏道になります。

閉じる コメント(4)

薄目なのに美味しい味噌ラーメンは極めて貴重ですね、半ライスが可能ならつけていただきたいです〜(^O^)ノ

2016/12/21(水) 午前 7:23 猿吉君ビールはジュース!!

顔アイコン

味噌ラーメンが美味しそう!!!
身体も温まりそうですね!!!

2016/12/21(水) 午前 8:17 マサラッキ

顔アイコン

TRY受賞ですか〜
それだけで期待できますよね〜

2016/12/22(木) 午前 2:27 [ makoto ]

顔アイコン

お店の名前がいいですね〜 甘えびラーメン気になります

2016/12/24(土) 午後 8:14 matokikaku


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事