空腹時に見てはいけないブログ

訪問者数1700万人突破ありがとうございます!

全体表示

[ リスト ]

反町の名物焼鳥店が再開発のため移転リニューアル!

移転前の店舗
ご覧のようにボロい、いやディープなお店でした。
しかし味は侮れない!

移転前の記事(2014年11月訪問)鳴門

移転後の店舗
イメージ 1


今年8月ごろ移転オープン。
元の場所からは徒歩2分です。

おもなメニュー
イメージ 2
基本的なメニューは移転前と変わっていない模様。
焼き鳥はすべて炭火で焼いています。
中華系の一品物が多いのも以前と同じ。

自家製つくね200円×2
この店のイチ押しメニュー。
イメージ 3
この店の特徴は、注文が入ってからタネを丸め、
油で素揚げし、串に刺し、炭火で焼いていることです。
作り置きしない、というだけで驚くほど美味しくなるのです。

かしら、牛ハツ、とり(各150円)
イメージ 4
これも注文が入ってから肉を切り出し、串に刺しています。
しかも肉は普通のスーパーで買ってきたと思われる
発泡トレーに入ってラップで包んであるヤツなのです。
つまり、ごく普通の肉でも手間を惜しまずに作って
炭火で上手に焼けばびっくりするほど美味しいのです!

レバー150円×2
イメージ 5
中はジューシー、外は香ばしく焼き上がっており
非の打ち所のない仕上がりです。
これも当然、注文後に串打ちしています。

ねぎま200円×2
イメージ 6
大きめに切ったモモ肉とネギが塩焼きで提供。
他の焼き鳥串とはちょっとまた違った趣向でいい。
ちなみにこの店でタレor塩は
店主におまかせとなっています。

皮150円×2
イメージ 7
ごく普通の鶏肉のはずなのに皮もうまい!
焼き方はもちろんのこと、
材料の扱いがしっかりしているのだと思います。

ぼんじり200円×2
つくねに次ぐオススメ品です。
イメージ 8
噛むとプシュッと脂がはじけて香ばしい。
脂の多い部位なのに後味が良い。

鶏唐揚げ(チリソース)600円
イメージ 9
唐揚げ自体デキは文句なし。
チリソースは市販の物にひと手間加えたもので
注文を受けてから刻んだネギや生姜を中華鍋で火を入れて作ったもの。

この店が創業から60年以上親しまれているのは
「いちいち、ちゃんと作る!」という姿勢が
しっかり味に出ているからだと思います。

【食べログ】鳴門
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140205/14073327/

【Google map】鳴門


閉じる コメント(5)

顔アイコン

とっても美味しそうですね!!!
これはビールが止まらなくなりそう!!!
これは食べてみたいです!!!

2018/11/9(金) 午前 10:40 マサラッキ 返信する

コケマロさんと行ってみたいようなお店です。(笑)

2018/11/9(金) 午前 11:45 やまぴょん 返信する

顔アイコン

60年続くってすごいですね〜

2018/11/10(土) 午前 1:17 [ makoto ] 返信する

顔アイコン

移転、なんか、さみしそうです〜 美味しそうですね〜 生ビール 一杯〜

2018/11/10(土) 午後 7:59 matokikaku 返信する

アバター

ここは通るたびに惹かれるとこでした、再開発なんですね。
> やまぴょんさん
いきますかっ!

2018/11/11(日) 午後 8:30 コケマロ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事