ここから本文です
空腹時に見てはいけないブログ
訪問者数1500万人突破ありがとうございます!

書庫全体表示

記事検索
検索
相鉄の1F裏改札の外にあります。
隣接する「星のうどん」「カフェ カリオカ」と同経営。
イメージ 1
ハンバーグを中心とする洋食店ですが
この日はすでに他店で食事済みなので
野菜やサイドメニュー目当てで立ち寄りました。

カジュアルな店構えとは裏腹に
化調や出来合いのモノを使用しない
殊勝な矜恃を持った店です

前回訪問時の記事(2014年9月)

基本メニュー(税抜表示)
イメージ 10
基本メニューはこんな感じ。
横浜農園サラダのついたセットもできます。

アラカルトメニュー(税抜表示)
イメージ 9
他に単品メニューもあり。

季節の横浜農園サラダ842円
イメージ 8
横浜市内の契約農家から直送された野菜です。
写真では色合いがあまり良く出ていないのですが
実際にはかなり新鮮で瑞々しい状態です。

自家製ドレッシングかける
イメージ 7
ドレッシングも自家製で超美味しい〜♪
タマネギやにんじんなどの野菜をすりおろして
酢・油・塩を入れて作ってあるようです。

焼きキーマカレー626円
イメージ 6
あくまでもサイドメニューなので
これ1杯だけでは食事にならない量です。

キーマリフト!
イメージ 5
ジャガイモとチーズがこんがりと焼け、
掘り起こすとキーマカレーがお目見え!

イチジクとサーモンの冷菜626円
イメージ 4
イチジクにスモークサーモンをかぶせてあり、
カボチャのソースが添えられています。

カスタードプリン410円
イメージ 3
素晴らしい!
これぞ本物のカスタードプリンです。
カラメルの火入れ具合も完璧!
最近では「なめらか」とか「とろとろ」という名の
偽プリンが幅を利かせていて、
こういう本物のプリンがなかなか食べられません、

【参考】ハンバーグ(250g)当時1490円
イメージ 2
参考までにメインメニューのハンバーグを紹介。
約2年前の訪問時に食べたものです。
和牛赤身を使用したパテはもちろん美味しく、
デミグラスソースも2週間かけて仕込んだ本物です。

上記MAPの位置が不正確なので、こちらに正確な地図リンクを貼っておきます。
※改札の外側なので乗車券・入場券がなくても入れます。


 cafe carioca(改札内)
こちらは相鉄裏改札を入ってすぐの所にある系列店。
野菜や自家製ベーコンなどは「洋食キッチン カリオカ」
と同じものを使用しているようです。

BLTサンド+アイスコーヒーセット680円
イメージ 11
ベーコンは自家製。
その他全体的にしっかりした作りで美味しい。
同店は昭和8年創業の珈琲店のため
コーヒーも某砂場あたりより美味しい♪







この記事に

台湾まぜそばの元祖とされる名古屋「麺屋はなび」
出身の店主が2014年1月、大岡山に1号店をオープン。
イメージ 1
以後、高田馬場、溝の口、大船、蒲田、御茶ノ水、
白楽、金沢八景と支店をどんどん増やしています。
ここ六角橋店は2016年4月のオープンです。

当ブログでは2014年3月、大岡山の本店に訪問。

メニュー
イメージ 2
ご覧の通り、台湾まぜそばの店です。

台湾まぜそば(並)九条ねぎ盛り900円
イメージ 3
味は2年半前に大岡山本店で食べた時とは
ずいぶん異なる印象。
デフォで花椒は入っていないようで
卓上の花椒をかけて食べましょう。

混ぜて麺リフト!
イメージ 4
麺も2年半前の大岡山本店とはかなり異なり、
太くて硬くなりました。

追い飯(無料)
イメージ 5
追い飯は、小さめのご飯茶碗に軽く1杯は
あるのではないかという量。
麺と合わせればボリューム的に充分。




この記事に

開くトラックバック(1)

落ちついて飲めるオトナのBAR。
本丸亭横浜店の2軒隣のビルの
地下1階にあります。
イメージ 11
写真はビル1F入口から地下へ向かう階段。
他の客がいるため店内写真は撮りませんでしたが
店名通りのオーセンティックなバーです。

★スピリッツ類はすべてショットのストレートで注文。
ボトルと一緒に写真を撮らせてもらいました。
ショット価格は不詳なので、参考としてAmazonのボトル価格をのせておきます。

ポム・ド・イヴ(カルヴァドス)
POMME D'EVE/フランス
【Amazon参考価格】600ml/6290円(税込)
イメージ 10
カルヴァドスとは、リンゴで作ったブランデーのこと。
ビンの中にリンゴが丸ごと入っています。
これは、実が小さいうちに枝を瓶に入れ、
中で育てたそうです。
味の方は…香りの薄い梅酒っぽい(笑)

ベルヴェデール(ウォッカ)
BELVEDERE/ポーランド
【Amazon参考価格】700ml/4101円(税込)
イメージ 9
ワンショットに満たなかったため割引してくれたようです。
小麦で作ったウォッカ。Alc.40%です。
一般のウォッカにありがちな胸が焼けるようなタイプではなく、
上質で滑らかな味わいが特徴。
こんなウォッカは初めて飲みました。

ブッカーズ(バーボンウイスキー)
BOOKER'S/アメリカ
【Amazon参考価格】750ml/6104円(税込)
イメージ 8
うん、やっぱり大好き!
言わずと知れたバーボンの最高峰です。
Alc.60%とかなり高い。
個人的には、ブッカーズが口に合わないのならば
バーボンは一生飲まなくても良いと思っています。

ボウモア12年(シングルモルトウイスキー)
BOWMORE/スコットランド
【Amazon参考価格】700ml/4148円(税込)
イメージ 7
シングルモルトで一番気に入っている銘柄。
シングルモルト特有の適度な苦味と渋味。
その裏にある奥深さ。
すべてがツボにハマっています。

クライヌリッシュ 14年(シングルモルトウイスキー)
CLYNELISH/スコットランド
【Amazon参考価格】700ml/5414円(税込)
イメージ 6
まろやかでクセの少ないシングルモルト。
モルトの苦味がニガテな方にも試してもらいたい一品です。

バランタイン17年(スコッチウイスキー)
BALLANTINE/スコットランド
【Amazon参考価格】700ml/4470円(税込
イメージ 5
シングルモルトにはない甘味や気品のある香りが魅力。
香りの良さなどトータルでの完成度は
バランタイン30年より上との評もある。

バランタイン30年(スコッチウイスキー)
BALLANTINE/スコットランド
【Amazon参考価格】700ml/22800円(税込)
イメージ 4
なんとワンショット5000円!
一口目は超まろやかでカドが皆無という印象だが、
飲み進むと膨らみが半端ではなく、
弱さを微塵も感じさせない逸品。
う〜む、さすが。これは旨すぎる!

バイオレットフィズ
イメージ 3
気分を変えてカクテルでも。
若い頃よく飲んだのを思い出して。
久々だけどやっぱり美味しかった!

グレンドロナック12年(シングルモルトウイスキー)
GLENDRONACH/スコットランド
【Amazon参考価格】700ml/3647円(税込)
イメージ 2
シングルモルト系をあれこれ飲んだ結果、
私はシェリー樽の香りが強いものが好みだと判明。
そこで、シェリー樽の香りがよく移っているものを
バーテンさんに見繕ってもらいました。
うん、やっぱり良いじゃないの♪

エル・カンダド(シェリー酒)
EL CANDADO/スペイン
【Amazon参考価格】750ml/3020円(税込)
イメージ 1
シェリーの香りが好きなら
シェリー酒を飲めば良いとうことでコレ。
やっぱり大好きな味でした(笑)






この記事に

東京に34店舗、横浜に3店舗を展開するチェーン店。
かなり評判がいいので以前から気になっていました。
イメージ 1
平日でも食事時は行列当たり前。
土日祝は食事時を外しても行列ができています。
しかし回転は良好で、10人待ちならば
待ち時間は10〜15分といったところ。

おもなメニュー
イメージ 2
牛タン焼き、麦飯、とろろ、テールスープ、漬物
の定食が基本となっています。
白タンは根元の方。
赤タン(がんこちゃん)は舌の先の方です。

追加肉
イメージ 3
肉は増量や追加も可能です。

生ビール(ジョッキ)620円
イメージ 4
大きめのジョッキ。
500ccぐらいはありそうです。

牛たん三種盛り1880円
イメージ 5
この店で提供している3種類の牛タンを
すべて楽しめる一番豪華な定食です。

牛たんアップ
イメージ 6
左上は身が締まって旨味の強い赤タン薄切り
左下はやわらかい白タン厚切り
右は白タン薄切りです。
味付けはおそらく塩のみでしょう。
炭焼きでちょうど良い加減に焼かれています。
牛タンは豪州クイーンズランド産だそうです。
美味しいなぁ〜。これは行列するわけだ。

定食付属物
イメージ 7
米は福島県会津産、
大和芋は千葉県多古産、
「おみ漬け」の青菜は山形県庄内産。
青唐辛子の味噌漬けは結構辛い!
テールスープの中にも煮た牛タンが入っています。
スープと漬物は化学っぽく感じるものの
総じてぬかりないデキだと思います。

牛タン・オン・ザ・麦とろ飯!
イメージ 8
この食べ方が王道かな?
う〜ん満足感高い(^^


横浜駅東口ポルタ地下街と
横浜駅西口パルナード(ビックカメラ隣)
にも支店あり。



この記事に

開くトラックバック(2)

ジョージアムーン
(アメリカ・コーンウイスキー)
イメージ 1
BSフジのドラマ「BARレモンハート」で、
何事もありきたりでは気が済まない
へそ曲がりの客のためにマスターがチョイスした
コーンウイスキーです。

①ウイスキーなのに茶色くない。
②ビンの形も酒らしくない。
③熟成期間が30日未満と非常に短い。

という、とにかく変わったお酒。
確かにトウモロコシの香りがするものの
味はウイスキーより焼酎に似ています。

ツイステッド2013
(カリフォルニアワイン)
イメージ 2
ミディアムボディで色合いもやや明るめ。
一口飲むと甘さ控えめで軽やかな飲み口ながら
意外に芯の強い深みも兼ね備えている。
2000円以下のワインとしてはかなり良いデキ。


この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事