ここから本文です
空腹時に見てはいけないブログ
訪問者数1500万人突破ありがとうございます!

書庫全体表示

記事検索
検索
東京に34店舗、横浜に3店舗を展開するチェーン店。
かなり評判がいいので以前から気になっていました。
イメージ 1
平日でも食事時は行列当たり前。
土日祝は食事時を外しても行列ができています。
しかし回転は良好で、10人待ちならば
待ち時間は10〜15分といったところ。

おもなメニュー
イメージ 2
牛タン焼き、麦飯、とろろ、テールスープ、漬物
の定食が基本となっています。
白タンは根元の方。
赤タン(がんこちゃん)は舌の先の方です。

追加肉
イメージ 3
肉は増量や追加も可能です。

生ビール(ジョッキ)620円
イメージ 4
大きめのジョッキ。
500ccぐらいはありそうです。

牛たん三種盛り1880円
イメージ 5
この店で提供している3種類の牛タンを
すべて楽しめる一番豪華な定食です。

牛たんアップ
イメージ 6
左上は身が締まって旨味の強い赤タン薄切り
左下はやわらかい白タン厚切り
右は白タン薄切りです。
味付けはおそらく塩のみでしょう。
炭焼きでちょうど良い加減に焼かれています。
牛タンは豪州クイーンズランド産だそうです。
美味しいなぁ〜。これは行列するわけだ。

定食付属物
イメージ 7
米は福島県会津産、
大和芋は千葉県多古産、
「おみ漬け」の青菜は山形県庄内産。
青唐辛子の味噌漬けは結構辛い!
テールスープの中にも煮た牛タンが入っています。
スープと漬物は化学っぽく感じるものの
総じてぬかりないデキだと思います。

牛タン・オン・ザ・麦とろ飯!
イメージ 8
この食べ方が王道かな?
う〜ん満足感高い(^^


横浜駅東口ポルタ地下街と
横浜駅西口パルナード(ビックカメラ隣)
にも支店あり。



この記事に

開くトラックバック(2)

ジョージアムーン
(アメリカ・コーンウイスキー)
イメージ 1
BSフジのドラマ「BARレモンハート」で、
何事もありきたりでは気が済まない
へそ曲がりの客のためにマスターがチョイスした
コーンウイスキーです。

①ウイスキーなのに茶色くない。
②ビンの形も酒らしくない。
③熟成期間が30日未満と非常に短い。

という、とにかく変わったお酒。
確かにトウモロコシの香りがするものの
味はウイスキーより焼酎に似ています。

ツイステッド2013
(カリフォルニアワイン)
イメージ 2
ミディアムボディで色合いもやや明るめ。
一口飲むと甘さ控えめで軽やかな飲み口ながら
意外に芯の強い深みも兼ね備えている。
2000円以下のワインとしてはかなり良いデキ。


この記事に

メチャ旨につき、
開店から半月で早くも3回目の訪問。
イメージ 7
国道1号新道(下り)沿い。
駐車場も広い!

カミカゼ復活の経緯は
こちらで↓詳しく説明されています。
2016/7/31_カミカゼ@戸塚_4種類実食記事

メニュー
イメージ 6
メニューは「塩」「醤油」「中華そば」の3本立て。
塩と醤油は旧カミカゼ風、
「中華そば」は尋時代に近いスープです。

塩ラーメン750円
+チャーシュー250円+のり100円

イメージ 5
動物系出汁は鶏ガラベースと思われます。
使用魚介は、屋久島産サバ節、伊吹島産いりこ(煮干し)
上ウルメ節、血合いが少ない良質なマグロ節羅臼昆布
という構成です。

最近の淡麗系魚介ラーメンは
コクとわかりやすさを追求するあまり
特定素材突出させる傾向にあります。
しかしカミカゼのラーメンはそのような風潮に
一石を投じる、あくまでもキレと風味重視の
魚介系スープになっています。
今日も美味しい!!

麺リフト!
イメージ 4
自家製の切り歯24番。
オープン当初は真っ白でボキボキした食感でしたが
今ではわずかながら黄色味と透明味を帯び、
プツリとした食感に変わりました。
店主はおそらく今後も絶え間なく改良に取り組むでしょうけど
ひとまずイイ感じに落ち着いたと言えそうです。

塩焦がしねぎラーメン800円+のり100円
イメージ 3
やっぱり焦がしねぎ入れない方が好き(笑)。
そういえば善行カミカゼ時代
いつも焦がしねぎ抜きで食べてました。

焦がしねぎ麺リフト!
イメージ 2
でも焦がしねぎが絡んだ麺リフトは
画的にいいなあ〜。

チャーシューアップ
イメージ 1
ただやわらかいだけではなく、
肉の旨味が抜けておらず、脂身も美味しい。
一度だけ端の方がパサっていた日がありましたが
この日は完璧!

カミカゼ(2017/7/5更新)
横浜市戸塚区汲沢町1202
11:00〜15:45(材料がなくなり次第終了)
火曜定休
国道1号線沿い
駐車場多数あり

戸塚駅西口(戸塚バスセンター)より
・藤沢駅北口行
・ドリームハイツ行
・横浜医療センター行
・俣野公園・横浜薬大前行

に乗車「大坂上」バス停下車





この記事に

【閉店】2017年5月、閉店しました。
同月、前オーナー経営と思われる「豚骨らーめん みうら家」に衣替え。
------------------------------------

約7ヶ月ぶりに熱血行ってきました。
イメージ 1
伊勢佐木町5丁目のモール沿い。
洋食レストラン・コトブキの隣にあります。

from 相模原
イメージ 2
看板の左上に書かれているように、
2009年、相模原で開業した店。
店主は京都出身。ラーメンも京都スタイルです。

メニュー
イメージ 3
京都風「熱血中華そば」がメインメニュー。
他に限定メニューもいくつか出ています。

限定メニュー情報などはTwitterで確認できます。
https://twitter.com/nekketsu_ramen

生ビール+餃子セット600円
イメージ 4
単品で買うより100円おトク。
これで600円は嬉しいですね〜。

自家製焼餃子(単品350円)

イメージ 5
一言でいうと、ちゃんとした手作り餃子。
店主は中華料理出身で、さすがですね〜。

熱血中華そば(並)730円
+九条ねぎ増し100円+のり増し50円

イメージ 6
ネギと海苔しか見えませんが(笑)、
豚骨鶏ガラブレンドの白濁スープに
背脂と九条ネギという取り合わせ。
前回(7ヶ月前)訪問時と大きく変わった
という印象はありません。
相変わらず美味しい〜。
九条ネギは京都直送品。

熱血中華そば・麺リフト!
イメージ 7
中太でややポクッとした食感の丸山製麺。
スープで色づいていますが、元は割と色白です。
硬め指定もできますが、デフォでも結構硬めです。

熱血中華そば・スープ
イメージ 8
超濃厚というほどではありませんが
背脂込みで結構なコッテリ感があります。
醤油ダレのカドはなく、円みと甘味のある関西系スープ。

煮干しらーめん600円
今回のお目当ての限定がこれ!
イメージ 9
600円とは安いですね〜。
6月から特売価格で提供しているようです。
スープは分かりやすい煮干し味ながら
最近よくあるエグクサ系ではないので、
非ニボラーも安心して食べられる味。
薬味のタマネギもスープに合っています。
かなり好み♪

煮干し・麺リフト
イメージ 10
中華そばとはかなり異なる、
黄色くてモチプリ系の中太平打ち麺。
スープにも合っていますよ〜!

原則無休


この記事に

当ブログ頻出店ですが、
なんだかんだいって9ヶ月ぶりの掲載。
イメージ 1
このあたりで食べログ評点3.5を超える店は
数えるほどしかなく、この界隈では優良店。

今週のおすすめ
イメージ 2
週替わりでおすすめメニューがあります。
この日は塩らーめんがおトク!
通常630円のところ、バターかコーン(各80円)
のどちらかがついて同じ価格。
バターとコーンを両方付けても710円です。

塩バターコーン710円(週替わりサービス
イメージ 3
スープはそれなりに化調感はあるものの、
物足りなさや水っぽさは皆無でバランス良好。
確証はないけどホタテパウダーとかそんな感じがします。

サービスライス+50円
イメージ 4
麺類にプラス50円で付けられます。
作り置きの味薄めのチャーハンという感じ。
50円なら充分な内容でしょう。

マーボー定食880円
イメージ 5
一見平凡でもなにげに満足感の高い麻婆豆腐。

麻婆豆腐アップ
イメージ 6
花椒や豆鼓を利かせた本格四川タイプではなく、
いわゆる丸美屋風の麻婆豆腐です。
でも何か満足感が高くて美味しくできています。
こういう「普通なのに美味しい」麻婆豆腐は貴重な存在。

定食付け合わせ
イメージ 7
定食付け合わせのポテトサラダ等の小皿は
出来合いのものと思われますが、
割り切ってしまえば問題ナシ(?)

味噌バターコン810円(週替わりサービス)
イメージ 8
これは別の日。
週替わりサービスが味噌ラーメンだった時です。
通常、味噌ラーメンは730円ですが、
この日はバターかコーンがついて同価格。
バター&コーンを付けても810円となります。

味噌麺リフト
イメージ 9
西山や小林の多加水熟成麺とは異なるもので
いわゆる北海道ラーメンとは違います。
しかし黄色くてプリッとした縮れ麺はスープによく合う!
これはこれで完成していると思います。

肉野菜いため880円
イメージ 12
この店は炒め物も美味しいのですが
創業店主が店に出なくなってからは
火入れや味付けが弱いこともよくあります。

チャーハン650円
(スープ&付け合わせ)
イメージ 13
チャーハンは特にその差が出やすいような。

自家製餃子500円
イメージ 10
遅い時間だと売り切れの可能性あり。
午後9時以前なら大丈夫な可能性大。
横浜屈指の美味しい餃子です。
価格は高めですがサイズが大きい。
なお、売り切れの場合は業務用の「サービス餃子」もあります。

自家製餃子断面
イメージ 11
具は豚挽肉、キャベツ、ニラなどと思われます。
美味しいけど化調感はやや強い。
この内容なら化調いらないと思うけどなあ。
でもやっぱり美味しい〜。

北海ラーメン蝦夷(えぞ)
横浜市保土ヶ谷区西谷町1175-6
045-381-2319
11:00〜25:00 ※24時前に閉店する場合あり
無休
相鉄線・西谷駅より徒歩2分
国道16号(八王子街道)沿い「興和台入口」信号角。吉野家隣
店裏手に駐車場6台あり


この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事