空腹時に見てはいけないブログ

訪問者数1700万人突破ありがとうございます!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

油そばとは、スープがなく醤油ダレと油などに絡めて食べるラーメンのこと。
近年では、まぜそばあえそば等とも呼ばれますが、
これは主に女性向けにというNGワードを避けた呼び名です。
その油そば発祥店がこの店。1958年(昭和33)から続く伝統メニューで、
中国の伴麺が源流にあるものと考えられます。
※発祥店はいくつかの説がありますが、いずれにしても武蔵野地区の発祥であることは疑いないとされています。
イメージ 2
写真では行列がありませんが、駅から遠い住宅地にもかかわらず
次々と客が訪れ、行列ができたりなくなったりという感じ。
亜細亜大学が近いため平日でも行列しているのかも。
 
メニュー表
イメージ 3

客のほとんどが油そばを注文しますが、ラーメンやワンタンを
注文する客もいました。今回はとりあえず2人とも油そばを注文!

油そば(並)600円+味玉100円
いい感じですね〜。特にナルトがいい(笑)。
タレと油に絡めるため、麺は茹であげて温かいまま盛られます。
イメージ 4
麺は鹹水臭さがとても目立つのですが、油と絡むと独特の旨味を醸し出します。
この独特さがクセになるという人もいれば、嫌だという人もいるでしょう。
メンマは甘辛い味付けで好み。味玉は今風にしっかり半熟。
 
チャーシュー油そば(並)850円
イメージ 5
チャーシューはミシッと噛み応えある老舗らしい作りで私好み!
 
まぜまぜ
麺は黄色い太麺。ムチッとして、芯がわずかに残る茹で加減です。
イメージ 6
よく混ぜて、タレと油を麺に馴染ませてから食べましょう。
味玉も箸で砕いて一緒に混ぜてしまいました!
 
卓上のラー油と酢
イメージ 7
酢とラー油を両方入れると鹹水臭さが目立たなくなります。
しかし、独特のテーストは影を潜めて無難な味になってしまいます。
鹹水臭さが嫌でない人は何も入れない方がいいでしょう。
 
ネギ盛(皿)100円も追加!
ネギ盛を注文するとご覧のように別皿でネギが付いてきます。
イメージ 8
ネギは鹹水臭さを消す役目を果たすのに独特のテーストを失わないため、
鹹水の匂いが気になる人はネギ皿を追加するのがオススメです。
途中からお好みによってラー油や酢もかけてみるといいでしょう。
 
さすが発祥店。油そばのツボが良く理解できました!
★★★★☆
 
珍々亭 (ちんちんてい)
東京都武蔵野市境5-17-21
0422-51-2041
営業時間 11:00〜16:00(売り切れ閉店)
定休日 日曜・祝日
駐車場4台あり(場所は店頭に掲示してあります)
JR武蔵境駅北口を出て武蔵境通り(スキップ通り)を入る。亜細亜大学通りにぶつかるので左折。そのまま直進し亜細亜大学正門前を通過。亜細亜大学南の交差点を左へ。徒歩11分。JR中央線と亜細亜大学の中間あたり。
 
周辺食べ歩きMAP
(当ブログに掲載している飲食店のマップです)

【食べログ情報をケータイで見る】
イメージ 1

開く コメント(71)

この日は、昼に武蔵野方面でラーメンを食べた帰りに、
夕食の足しになればと思い、川崎市麻生区黒川にある
 
川崎産の原木椎茸
そこで入手したのが川崎市高津区産の椎茸です。
高津区といえばバブル期1989年の竹やぶ1億円拾得事件を思い出します(^_^
イメージ 1
普通の椎茸(菌床栽培)も買って、両者を食べ比べてみることに。
ちなみに川崎市は海沿いから内陸部に続く細長い地形で、
海沿いは工業地帯、中部は住商業地、内陸には多摩丘陵が広がり、
住宅地のほか農地も多く残っています。
 
やまゆりポーク
これも同じ店に置いてありました。今夜はポークソテーに決定!
ポークソテーの付け合わせはもちろん椎茸!
イメージ 2
やまゆりポークとは神奈川県産の銘柄豚のことで、
横浜で一番有名なトンカツ店「勝烈庵」でも使用されています。
100gで約240円と格安でした!
 
ついでに神奈川県川崎市産の小松菜もGET!
調理はチャチャッと手早く完了しました!
 
ポークソテー(オール神奈川県産)
味付けは醤油+バター+生姜の取り合わせ。
豚肉、椎茸、小松菜はすべて神奈川県産。しかも豚肉以外は川崎市産です。
※天然物という記述は誤りにつき訂正しました。
イメージ 3
5つの椎茸のうち、右2つが原木椎茸、左3つが菌床栽培です。
食べてみると、その歴然とした差に驚愕!
原木椎茸の方が香りが良く旨味が強いのに嫌味がない!
家族全員が「食べ比べれば差は明らか」と口を揃える。
 
やまゆりポーク断面
生のやまゆりポークは一般的な豚肉よりも赤身が強めです。
しかし加熱すると色は白っぽくなり、メチャ軟らかいワケではないけど味が良い。
そして脂身の旨さが特筆モノ。脂臭くないのにコクは満点!
イメージ 4
川崎産の小松菜もシャキッとして美味しく食べられました!
 
オンザライス
豚肉と椎茸をご飯の上に乗せたのがコレ!
イメージ 5
バターと生姜の味がよく合う!
特に椎茸にはバターが好相性!
 
 

開く コメント(39)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事