空腹時に見てはいけないブログ

訪問者数1700万人突破ありがとうございます!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

ラーメン評論家の大崎裕史氏や石神秀幸氏がとりあげて
話題になっている武蔵小山の「おっぱいラーメン」に行ってきました!
イメージ 6
ラーメンBAR『スナック、居酒屋。』という店名。
入口から左側の半分がラーメンBARコーナーになっています。
午後8時ごろ到着しましたが、常連と思われる飲み客で満席。

しばらく待っていると胸の谷間丸見えのお姉さん(早川貴子さん)が
外に出てきてくれてご丁寧&ハイテンションに挨拶してくれました。
イメージ 14
約1時間待っても席が空く気配がないので、貴子さんの配慮により、
常連さんなどが少しずつ席を替わってくれて何とか入店。
 
早川貴子さん
イメージ 5
店主なのか店長なのかは不明ですが、
本人は「リーダー」と名乗っています(笑)。
常連客からは貴ちゃんと呼ばれていましたよ〜。
スラッと長身なので聞いてみたら172㎝あるのだそうな。
 
メニュー
イメージ 4
あっさり(細麺)とコッテリ(太麺)があります。
元スープはどちらも同じで、ライムと柚子胡椒が付きます。
細麺は、カツオ油、太麺は天かすをお好みで入れます。
 
啜磨専科の麺
イメージ 3
この日はなんと横浜市港南区の人気店・啜磨専科(すすりませんか)の麺を
送ってもらったそう。

ちなみに通常使用しているのは宝製麺の縮れ麺。
 
ハートランドビール
イメージ 13
とりあえず飲みながら待ち(笑)
 
【動画】調理工程
 
「こんなデタラメなラーメン屋さん他にないよ!」
などと貴子さんは常連さんと談笑しながらラーメンを作っています。
麺を茹でたら湯を切って丼に入れ、
香味油に絡めたらカツオ出汁のツユをかけています。
とろろ昆布と青ネギをたっぷりかければできあがり。
ライムと柚子胡椒を添えてサーブします。
 
ラーメン完成ポーズ♪
イメージ 12
ラーメンができるとこんな感じでポーズしてくれます。
貴子さんが右手に持っているのはカツオ油です。

ラーメン(太麺)650円
イメージ 11
ネギたっぷりで麺もスープも見えません(笑)
左側の小皿は天かす。左下はライムと柚子胡椒です。
 
ライム&柚子胡椒
イメージ 10
両方とも全部入れてしまったほうが美味しいようです。

太麺リフト〜!
イメージ 9
とろろ昆布とネギが絡んだ感じがいいですね〜。
啜磨専科の太麺は打ってから時間が経っているためか
熟成が進んでやわらかい食感になっています。
でもさすがにこのレベルの麺は旨い!
 
ラーメン(細麺)650円
イメージ 8
こちらも一面ネギで見た目は太麺とほとんど変わらず。
スープは太麺と同じく、
添付のライム、柚子胡椒、かつおオイルのすべてを入れて食べましょう!
 
細麺リフト!
イメージ 7
これが啜磨専科の細麺。
全粒粉の入った蕎麦のような色合いの麺です。
 
スープリフト
イメージ 2
カツオ出汁+とろろ昆布+魚介の香味油という構成です。
決して手の込んだ作りではないし、CPもお世辞にもいいとは言えないけど、
なかなか旨いじゃないですか〜。
一流のラーメン店主や評論家が入れ知恵しているようなので
さすがにツボを心得ているようです。
 
メーカーズマーク700円
イメージ 1
ロックでいただきました。
700円でこんなにたっぷり!
貴子さんのリップサービス(?)付き(笑)。
 
というわけで貴子さんご馳走様でした。
常連客の皆様、ありがとうございまいました!
 
 
ラーメンBAR『スナック、居酒屋』。
東京都目黒区目黒本町4-3-14
19:00〜朝7:00ごろ(力尽きるまで)
不定休
東急目黒線・武蔵小山駅より徒歩8分
 
 

開く コメント(54)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事