空腹時に見てはいけないブログ

訪問者数1700万人突破ありがとうございます!

┣横浜中心5区

[ リスト | 詳細 ]

横浜市中心部5区(中区・西区・南区・神奈川区・保土ヶ谷区)のラーメン屋

記事検索
検索
台湾まぜそばの元祖とされる名古屋「麺屋はなび」
出身の店主が2014年1月、大岡山に1号店をオープン。
イメージ 1
以後、高田馬場、溝の口、大船、蒲田、御茶ノ水、
白楽、金沢八景と支店をどんどん増やしています。
ここ六角橋店は2016年4月のオープンです。

当ブログでは2014年3月、大岡山の本店に訪問。

メニュー
イメージ 2
ご覧の通り、台湾まぜそばの店です。

台湾まぜそば(並)九条ねぎ盛り900円
イメージ 3
味は2年半前に大岡山本店で食べた時とは
ずいぶん異なる印象。
デフォで花椒は入っていないようで
卓上の花椒をかけて食べましょう。

混ぜて麺リフト!
イメージ 4
麺も2年半前の大岡山本店とはかなり異なり、
太くて硬くなりました。

追い飯(無料)
イメージ 5
追い飯は、小さめのご飯茶碗に軽く1杯は
あるのではないかという量。
麺と合わせればボリューム的に充分。




開く トラックバック(1)

【閉店】2017年5月、閉店しました。
同月、前オーナー経営と思われる「豚骨らーめん みうら家」に衣替え。
------------------------------------

約7ヶ月ぶりに熱血行ってきました。
イメージ 1
伊勢佐木町5丁目のモール沿い。
洋食レストラン・コトブキの隣にあります。

from 相模原
イメージ 2
看板の左上に書かれているように、
2009年、相模原で開業した店。
店主は京都出身。ラーメンも京都スタイルです。

メニュー
イメージ 3
京都風「熱血中華そば」がメインメニュー。
他に限定メニューもいくつか出ています。

限定メニュー情報などはTwitterで確認できます。
https://twitter.com/nekketsu_ramen

生ビール+餃子セット600円
イメージ 4
単品で買うより100円おトク。
これで600円は嬉しいですね〜。

自家製焼餃子(単品350円)

イメージ 5
一言でいうと、ちゃんとした手作り餃子。
店主は中華料理出身で、さすがですね〜。

熱血中華そば(並)730円
+九条ねぎ増し100円+のり増し50円

イメージ 6
ネギと海苔しか見えませんが(笑)、
豚骨鶏ガラブレンドの白濁スープに
背脂と九条ネギという取り合わせ。
前回(7ヶ月前)訪問時と大きく変わった
という印象はありません。
相変わらず美味しい〜。
九条ネギは京都直送品。

熱血中華そば・麺リフト!
イメージ 7
中太でややポクッとした食感の丸山製麺。
スープで色づいていますが、元は割と色白です。
硬め指定もできますが、デフォでも結構硬めです。

熱血中華そば・スープ
イメージ 8
超濃厚というほどではありませんが
背脂込みで結構なコッテリ感があります。
醤油ダレのカドはなく、円みと甘味のある関西系スープ。

煮干しらーめん600円
今回のお目当ての限定がこれ!
イメージ 9
600円とは安いですね〜。
6月から特売価格で提供しているようです。
スープは分かりやすい煮干し味ながら
最近よくあるエグクサ系ではないので、
非ニボラーも安心して食べられる味。
薬味のタマネギもスープに合っています。
かなり好み♪

煮干し・麺リフト
イメージ 10
中華そばとはかなり異なる、
黄色くてモチプリ系の中太平打ち麺。
スープにも合っていますよ〜!

原則無休


当ブログ頻出店ですが、
なんだかんだいって9ヶ月ぶりの掲載。
イメージ 1
このあたりで食べログ評点3.5を超える店は
数えるほどしかなく、この界隈では優良店。

今週のおすすめ
イメージ 2
週替わりでおすすめメニューがあります。
この日は塩らーめんがおトク!
通常630円のところ、バターかコーン(各80円)
のどちらかがついて同じ価格。
バターとコーンを両方付けても710円です。

塩バターコーン710円(週替わりサービス
イメージ 3
スープはそれなりに化調感はあるものの、
物足りなさや水っぽさは皆無でバランス良好。
確証はないけどホタテパウダーとかそんな感じがします。

サービスライス+50円
イメージ 4
麺類にプラス50円で付けられます。
作り置きの味薄めのチャーハンという感じ。
50円なら充分な内容でしょう。

マーボー定食880円
イメージ 5
一見平凡でもなにげに満足感の高い麻婆豆腐。

麻婆豆腐アップ
イメージ 6
花椒や豆鼓を利かせた本格四川タイプではなく、
いわゆる丸美屋風の麻婆豆腐です。
でも何か満足感が高くて美味しくできています。
こういう「普通なのに美味しい」麻婆豆腐は貴重な存在。

定食付け合わせ
イメージ 7
定食付け合わせのポテトサラダ等の小皿は
出来合いのものと思われますが、
割り切ってしまえば問題ナシ(?)

味噌バターコン810円(週替わりサービス)
イメージ 8
これは別の日。
週替わりサービスが味噌ラーメンだった時です。
通常、味噌ラーメンは730円ですが、
この日はバターかコーンがついて同価格。
バター&コーンを付けても810円となります。

味噌麺リフト
イメージ 9
西山や小林の多加水熟成麺とは異なるもので
いわゆる北海道ラーメンとは違います。
しかし黄色くてプリッとした縮れ麺はスープによく合う!
これはこれで完成していると思います。

肉野菜いため880円
イメージ 12
この店は炒め物も美味しいのですが
創業店主が店に出なくなってからは
火入れや味付けが弱いこともよくあります。

チャーハン650円
(スープ&付け合わせ)
イメージ 13
チャーハンは特にその差が出やすいような。

自家製餃子500円
イメージ 10
遅い時間だと売り切れの可能性あり。
午後9時以前なら大丈夫な可能性大。
横浜屈指の美味しい餃子です。
価格は高めですがサイズが大きい。
なお、売り切れの場合は業務用の「サービス餃子」もあります。

自家製餃子断面
イメージ 11
具は豚挽肉、キャベツ、ニラなどと思われます。
美味しいけど化調感はやや強い。
この内容なら化調いらないと思うけどなあ。
でもやっぱり美味しい〜。

北海ラーメン蝦夷(えぞ)
横浜市保土ヶ谷区西谷町1175-6
045-381-2319
11:00〜25:00 ※24時前に閉店する場合あり
無休
相鉄線・西谷駅より徒歩2分
国道16号(八王子街道)沿い「興和台入口」信号角。吉野家隣
店裏手に駐車場6台あり


当ブログ掲載は約7ヶ月半ぶり。
イメージ 1
私たちの訪問時はハワイからの観光客で
客席のおよそ2/3が埋まっていましたが
店主は「まる玉」のシンガポール店出身なので
イングリッシュオゥケィ!

鶏白湯塩(とりぱいたんしお)660円
この店の絶対的中心メニュー。
イメージ 2
めちゃめちゃピュアな鶏スープです。
外見上の粘度よりもはるかに鶏の旨味が濃密。
相変わらず旨い!
まる玉本店を軽〜く凌駕しています。

麺がストレートに変更!
麺の硬さは柔らかめハリガネまで5段階から選べます。
私は一番硬い「ハリガネ」を推奨。
イメージ 4
曙町の埋金製麺。切り歯26番の細麺。
写真は3月訪問時のもので細縮れ麺ですが、
6月訪問時には以開業初期のストレートに戻っていました。
個人的にストレートへの回帰は大歓迎〜!

SHIN海老醤油710円+海苔110円
イメージ 3
以前はもっとアッサリした感じでしたが、
鶏白湯(とりぱいたん)と鰹出汁、
双方が強く出たスープに変貌。
パンチがかなり強くなりました。

海老スープリフト!
イメージ 5
海老の旨味は以前と同等もしくは増強されており、
なおかつ殻をすりつぶしたザラザラ感
がなくなり食べやすくなりました。

「SHIN海老醤油」
開店初期「鶏白湯(塩)」に馴染みのない客が多く、
地元客に受け入れられやすい醤油ラーメン
メニューに加えたいという理由で誕生しました。
しかし現在では鶏白湯の店としてすっかり定着。
今後は、鶏白湯をさらに前面に押し出す
海老ラーメンに進化することも予想されます。

鶏白湯辛タンメン(天国)820円
フライパンで炒めた野菜に鶏白湯スープを注いで作ったタンメン。
生唐辛子(乾燥させていない唐辛子)が入っています。
辛さは5段階中一番上の「天国」
※「天国」でも中級レベルの辛さです。
イメージ 6
野菜摂取のため「鶏白湯タンメン」を注文したことは
今まで何度もありました。
「タンメン」はスープに野菜の旨味が出てイイ感じですが、
野菜の水分により自慢の鶏白湯スープが薄まるという欠点もあり。
しかし辛味が加わるとそのような感じがせず、
野菜摂取派にはオススメです!





2015年11月開業。
開業初日以来、2回目の訪問。
おそらく山形のケンチャンラーメンが原形とし、
神奈川淡麗系方面へ独自に進化しているようです。
イメージ 5
豚骨醤油、激辛系、味噌などの「下品系ラーメン」
が幅を利かせる曙町にあって異彩を放つ、
超上品な無化調・淡麗・魚介系ラーメン!

メニュー
イメージ 4
メニューは非常にシンプル。

ラーメン並750円
イメージ 3
スープは動物系不使用・魚介のみ。
スープを飲むと…おっ、これは!
前回より大幅に魚出汁が強くなっています。
店主いわく、魚介の使用量を2倍ぐらいに増やしたそう。
食べた感じは煮干しメインで他にも数種類使っていそう。
店主に尋ねるまでもなく、間違いなく無化調。
すごく美味しいスープです。
魚介出汁が好きな人にはたまらん内容ですね〜。

具アップ
イメージ 2
見た目だけで前回訪問時と明らかに変わっているのは
チャーシューが炙ってある点と、
メンマが細く色白になった点です。
チャーシューはもっと美味しくなる余地ありです。

麺は自家製!
イメージ 1
前回は中細縮れ麺でしたが、
今回は平打ちで極度の縮れ麺になっています。
個人的には以前の麺が好みですが、
今の方が良いという人も当然いるでしょう。

期待通り、7ヶ月前の訪問時よりも進化していました。
特にスープの美味しさにはびっくり!
さらなる進化が楽しみな店です♪





.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事