空腹時に見てはいけないブログ

訪問者数1700万人突破ありがとうございます!

┣横浜中心5区

[ リスト | 詳細 ]

横浜市中心部5区(中区・西区・南区・神奈川区・保土ヶ谷区)のラーメン屋

記事検索
検索
30年前からお世話になっている
横浜駅界隈随一の激安中華料理店。
イメージ 1
ただ安いだけが取り柄なら
舌が肥えた今では相手にしないでしょう。
しかし、ここは別格なのです。

外税告知
イメージ 2
消費税がまだ無かった30年前から
ほとんど値上げしていなかったのですが
昨年12月からついに外税方式になったようです。

サンマーメン486円
450円+消費税。
会計時には10円未満の端数を切り捨ててくれます。
イメージ 3
ただ安いだけではなく、
横浜名物サンマーメンの有力店の
ひとつとしてぜひ押さえておきたい店です。
やや太めの縮れ麺もGood。

ギョウザ292円
税抜270円。会計時に10円未満の端数切り捨て。
イメージ 4
この店に来たら餃子は必食。
外側のパリサク感。餡のホックリ感。
安さを無視して味だけで見ても
横浜市内ではとんとん@星川に次ぐレベルです。

ヤキソバ486円
450円+消費税。会計時に10円未満切り捨て。
この店で餃子に次いでオススメのメニュー。
イメージ 5
塩味で太麺の焼きそばです。
卓上のお酢をちょっとかけると美味しい♪
塩+中華顆粒+紹興酒+ごま油、
…みたいな感じの味構成です。
ちなみにソース味の「鉄板ヤキソバ」もあります。

ヤキソバリフト!
イメージ 6
量はそんなに多くないので、
他に注文せずこれだけで満腹にしたいなら
大盛(税抜+170円)がオススメ。

あんかけ焼きそば680円
これは外税方式導入前(昨年秋)に
食べたものなので税込みで680円です。
イメージ 7
一般の中華屋では海老など海鮮が入らなくても
800円ぐらいするものですが、この店は680円で、
しかも調理クオリティは同等もしくは優れたレベル。
やっぱりCP最強だなあ〜。

あんかけ焼きそばアップ
イメージ 8
個人的には餡が美味しくて野菜の仕上がりが良く、
少々の肉が入ってて、麺がちゃんとしていれば
エビやイカが入っていなくても満足。
この店は680円でその要件を満たしています。

今回紹介した以外のメニューではチャーハンもかなりオススメ!






2014年1月開業。
約1年ぶり、4回目のブログ掲載。
イメージ 9
基本的には行列不可避な店。
夜の部や、昼の遅い時間などでは
タイミングが良ければ並ばずに入れる場合もあり。

国道1号沿いノボリ
イメージ 8
ノボリが特注品になったようです(^^

わんたんらーめん900円+味玉100円
スープは鶏ガラ主体で、カツオや昆布などの魚介が入り、
鶏油で全体をまとめるというネオ清湯タイプです。
イメージ 7
スープは開業以来、醤油が強かったり、鶏が強かったり、
魚介が強かったりとバランスを幾度も変えていますが
基本的な構成に変わりありません。
現在は均衡型になっています。
個人的には今のバランスが好きですね〜。
とにかく、素直に美味しいと納得できる味です。

麺リフト!
イメージ 6
麺は開業以来変わらず三河屋製麺の
中細低加水ストレート。
開業当初はやわらかめに茹でていたのですが
今ではしっかり硬い感じです。

麺、スープともに出身店の一番いちばん
とは別物と言えますが、完成度は高い。

わんたんリフト
イメージ 5
皮のツルツル感、餡の豊満感も申し分なし。
横浜市内のラーメン店のワンタンとしては
味のほうさく、流星軒の限定メニュー用ワンタンと
並んで最旨レベルではないでしょうか。

煮干し油
イメージ 4
ラーメンの提供と同時に配膳されます。
これを入れると煮干し感が増して味変。
個人的には入れない状態が好きですが
後半にこの注射器の1/3程度を入れて気分転換しています。

横浜市内の醤油淡麗系ラーメンでは
尋(移転復活予定)、麺s慶@西横浜
と並んでお気に入りの店です。

つけ麺800円
つけ麺は開店当初の2014年4月以来の注文。
イメージ 3
麺皿にはドロドロの昆布水。
つけ汁は通常スープを濃く味付けてあるものです。
別皿でザラメ(orきび砂糖?)、塩、柑橘(すだち)果汁が付いています。

つけめんリフト
イメージ 2
ラーメンと同じ麺。
ズルズルと啜れば満足感はそれなりに高いのですが、
やはり、ラーメンのほうが完成度が高くて好きかな〜。

スープ割り
イメージ 1
つけ麺のスープ割りは別器で配られます。
美味しいので全部堪能しましょう♪





ラーメンのチェーン店では唯一たまに食べたくなる
京都背脂ラーメンの店。
イメージ 7
メガドンキホーテ狩場インター店の1F
(横浜市保土ケ谷区)にあります。

特製醤油九条ネギラーメン
(背脂多め・麺硬め)864円

イメージ 6
普通のラーメンでも卓上ネギ入れ放題ですが、
良質な青ネギを堪能するにはこれがオススメ。
数量限定を謳っているものの
夜でも大丈夫な場合が多いようです。
鶏ガラ化調ベースのクリアな醤油スープに
背脂が浮くという構成。
旨調強めですがバランスは良好。

麺リフト!(かため)
イメージ 5
低加水でポキポキ系の細麺。
スープによく合っていると思います。

具アップ!
イメージ 4
チャーシューは超薄切りのが2〜3枚。
でも何かコレ好きです。
ネギがスープに絡む感じもいい。

タンメン野菜150円
イメージ 3
別皿提供です。
野菜を摂取できたのでよし。

焼めし定食(+248円)
イメージ 2
この店でいう「定食」とは
ラーメン類+小サイズのチャーハンor餃子or揚げ物
をつけたものです。
定食だけで10種類以上あります。

チャーハン海苔巻き
イメージ 1
トッピングの海苔(108円)を
単品注文して巻いてみました。
焼めしは新福菜館ほど色黒ではなく、
味付けも油感もそう強くありません。
旨調はやはり強め。





開く トラックバック(1)

2013年7月開業。
家系総本山・吉村家の直系店です。
イメージ 5
徒歩圏内に六角家、とらきち家、壱九家、極味家などがあり
家系ラーメンの激戦区になっています。

中でも最近評判がいいのがここ末廣家。
2年前の訪問時よりもパワーアップしているのか?
確かめに行ってきました。

【過去記事】
2014年1月(チャーシューメンetc


市内産ほうれんそう200円
イメージ 4
家系ラーメン店では普通、
ほうれんそうは冷凍物を使うのですが
これはフレッシュです。
硬めの茹であがりになっています。

チャーシューメン750円+海苔増し100円
イメージ 3
ぎゃぁ〜〜!!
見た目からして超パワーアップしています!
総本山直伝のスモーク焼豚です。
直系のチャーシューメンって+100円前後で
小さいのを3枚位増してくれるのが普通ですが
この店はでっかいのが4枚増し(?)

【比較】2年前のチャーシューメン740円

比較までに2年前訪問時の同じメニュー。
今の方が迫力ありますね〜。

麺リフト(硬め注文)
イメージ 2
麺はいつもの酒井製麺。

スープアップ
イメージ 1
スープも美味しくなってます♪
総本山ならではの醤油感が強いスープは健在で
豚骨の白濁感は以前よりアップした気がします。

チャーシューの量やスープの進化も含めて、
最近評価上昇中の理由がよく分かりました!。





開く トラックバック(1)


リピート店、あるいは初訪店でも単独記事に
するほどでないネタのまとめ記事。
ほとんどが横浜市内。1軒だけ東京です。

店名をクリックすると過去記事
(ない場合は食べログ)に飛びます。

普栄(たかえ)@反町
ちらし寿司と焼魚が気に入っているリピート店。

特上ちらし3240円
イメージ 1
刺身・魚介のネタが美味しいのは当然として
たけのこ、椎茸、玉子焼、桜でんぶといった細部まで
すべて自家仕込みで美味しいんです♪

かつふみ@二俣川
揚げ物の定食が気に入っているリピート店。

ミックス盛り合わせ定食1350円
ごはん、味噌汁、漬物つき。
イメージ 2
海老、ヒレかつ、イカ、コロッケの4点セット。
私は元々イカフライが好きで、
なおかつこの店のコロッケの味が大好きなので
この組み合わせで注文することが多い。

アリラン亭@平沼橋
夜でも定食をやっているのでよく利用している焼肉店。

切り落としカルビ定食1404円
イメージ 3
これはメインの肉だけの写真。
もちろん、ロースターで焼いて食べます。
他にライス、スープ、ミニサラダ、3種ナムル、
キムチ納豆、フルーツと色々付いてこの価格は魅力的。

るい斗@下永谷
環2沿いの人気店。
隣の「ラーメン本舗。」跡地へ移転しました。
元の場所は2号店になる予定。
2号店開業の際には詳細記事を書きますよ!

台湾まぜそば800円
+大盛150円+味玉100円

イメージ 4
限定メニューだった台湾まぜそばは移転後も健在。
事実上レギュラー化しています。

塩らーめん680円+味玉100円
イメージ 5
あれ、以前より美味しくなった気が!
マッタリした甘味が減ってキレが増し
さりとて物足りなさも皆無でコク深さもバッチリ。
しかも、麺まで少し進化したような気がします。

ぎゅうぎゅう@反町
上記「普栄」と同じ建物にある焼肉屋。

ぎゅうぎゅうカルビ1058円+上ハラミ1058円
イメージ 6
ほかにも数種類食べましたがどれも美味しい!

上海菜館@二俣川
地元で人気のある中華料理店。
人なつっこい中国人店主がほほえましい。

上海風味焼きそば864円
イメージ 7
これ美味しい!
麺もしっかりしているし、甘めの醤油ダレが絶妙。
キャベツがいい食感と甘味を出しています。

八龍@反町
行列当たり前の人気中華料理店。
メニュー数は少なく、麺類と炒飯が中心。

焼ソバ850円
イメージ 8
麺は自家製で、外カリ中プリのベストな状態。
肉や野菜の状態もしっかりしている
優等生のあんかけ焼きそば。

太華@戸塚
尾道ラーメンの店です。
私が戸塚で一番好きなラーメン店。

中華そば(並)700円+ねぎ増し150円
麺硬めで注文。
イメージ 9
濃い醤油味と表面の背脂ミンチが特徴。
ネギは広島直送品で、ネギ増しがオススメ!

鶴一家@横浜駅西口
鶴屋町一丁目にあるから鶴一家。
営業時間が長く味もいいのでたまに行ってます。

家系豚骨ラーメン700円
+海苔増し100円+小ライス100円

イメージ 10
壱六家系に近い豚骨醤油です。
家系のスープはある時期を境に
薄くなったりすることがありますが
この店は開業以来安定して濃厚。

しろ八@新宿御苑

無化調、厳選素材を売りとする自家製麺、魚介淡麗系のラーメン店。
本日の狙いは冬季限定メニュー。

【冬季限定】えび味噌ラーメン820円

イメージ 11
さすがこの店だけあって美味しく作ってあります。
実はこの日、もう1軒海老のラーメンを食べましたが
しろ八の方が上ですね〜。



開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事