全体表示

[ リスト ]

この記事は音声でお聴き頂くことが出来ます。 (約3分)
http://www.geocities.jp/arata_tokyo_jp2004/essay-139.mp3

歌うソフトとして今年の8月に発売されたボーカロイドの「初音ミク」ですが、9月には工場にも無いほどの大人気で、予約をしなければ購入出来ませんでした。

ユーチューブなどの映像投稿サイトでも、「初音ミク」と検索をすれば、沢山の映像が出てきます。
タイトルは大抵「初音ミクに○○を歌わせてみました」といったものです。
そこで早速、私も20年以上前に作曲したポップス演歌を歌わせてみました。

趣味ではバタくさい曲を多く作ってきた私ですが、お恥ずかしい事に、ポップス演歌も今までに数曲作っていました。
そして世間に発表する機会は多分ないと思っていましたが、今の世の中を考えて見ますと、今しかこの曲を公開する機会は無いのではないかと思うようになりました。

と言いますのも・・・
今の世の中、幼児虐待や家庭内暴力、母親が子供を捨てたり、赤ちゃんポストなどを設置して、政府が保護をするというような世の中になってしまったからです。

また「U-15」と言って、15歳以下の美少女のアイドルの人気が上がるにつれて、徐々にTバックなどの過激な水着の写真集などへとエスカレートしていき、そこを逃さずA V業界が進出して、つい最近になって逮捕者も出るようになりました。
子供の持っている魅力と力を、もっと素直な気持で理解して欲しいものだと思います。



さて、この曲の詩は素人の友人が作ったものですから、決して上手な詩ではありませんが、この歌の趣旨は単純明快でして、子供の笑顔に勇気付けられたり、頑張ろうと思ったりするというものです。
是非聴いてみて下さい。
http://www.geocities.jp/arata_tokyo_jp2004/hanaekubo.mp3

「幸せ 花えくぼ」

一番

君の笑顔からたくさん 花びら溢れてくるよ

両手いっぱい広がって 蝶々になりました

君のえくぼは不思議なえくぼ 冷えた心も春の日に変える

光の国に育った まぶしい花えくぼ


二番

あれから何年も過ぎた日 心に残る花園に

今でもあの日の蝶々が ひらひら舞っている

君のえくぼは魔法のえくぼ 苦しい時も勇気が湧くよ

今でも光っているかな 思い出 花えくぼ



初音ミクの中身の人、声優の藤田さんの映像(You Tube)
http://jp.youtube.com/watch?v=PqrLqSZm5RU


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事