ここから本文です
アメマスくんの家族
お久しぶりです。

書庫フライフィッシング

記事検索
検索

道東釣行

ファイターズ優勝の興奮冷めぬまま道東へ直行!アメマスと戯れてきました。いつものカイコーさん、ミネンコくん、そして今回は若手のミチオちゃんが参加、釣果はまずまずでしたが、楽しい釣行となりました。
イメージ 1

少し色づいた山



イメージ 2

ギラッと40センチ



イメージ 3

ミチオちゃんに指導中のミネンコくん



イメージ 4

ほっそりと50センチ



イメージ 5

お泊りのカイコーさん実家でサンマ、クジラ、鳥松のザンギ



イメージ 6

仙鳳趾(せんぽうし)産のカキも。プリプリ、ウマウマ(^o^)

痛恨!バラシ

いつものメンバーといつもの川へ。川の状態、天気も申し分なく、良い思いができるはずでしたが、思う様に魚が出ません。夕方、最後に入ったポイントでランディング寸前に痛恨のバラシ(T_T) 40センチ、いやいやたぶん50センチ…。ウワーもったいない、リベンジするぞー。

イメージ 1

いい手ごたえ。この直後に悪夢が(T_T)




イメージ 2

最高の天気だよ



イメージ 3

上流域では、ちびネイティブがたくさん出ました



イメージ 4

でるかーい



イメージ 5

そろそろ出るぞー

今年も釣るぞぉー

6月に入りシーズンピーク。今年もいつもの川で爆釣のはずでしたが、そこは自然相手。さほどの釣果でも、仲間とこうしてるだけで十分なリフレッシュでした。

イメージ 1

水多いかなぁ



イメージ 2

さあ上ろ



イメージ 3

渡るよー

道東の川へいつもの3人でフライフィッシングを楽しんできました。シーズンに入り大勢入る釣り人のプレッシャーのため、たくさんいるアメマスはなかなか釣れませんでしたが、当たりフライを見つけ大物は出なかったものの、なんとかたくさんのアメマスをキャッチできました。
釧路のカイコーさんの実家でのお泊りも今年何回目?。暖かいふとんと美味しいごはん、いつもありがとうございます。

イメージ 1

うぃっしゅ




イメージ 2

ふぃっしゅ




イメージ 3

少しだけ紅葉が始まった川辺

カイコーさん、ミネンコくんと道東への釣行でしたが、1日に降った雨は予想以上に川の回復を遅らし、水量はだいぶ落ち着いたものの、ご覧のようにひどい濁り。遠路せっかくなので一応竿を出しましたがすぐにあきらめました。でもその分、秋の釧路を思いきり楽しんじゃいました。
でもただの観光客ではありません、釧路出身カイコーさんのご案内でアメマスくんの知らなかった地元のいろいろを堪能。釧路サイコー!
帰路立ち寄った十勝の川で運良くニジマスをキャッチ!やっぱり釣らないで帰る訳にはまいりません(^-^)

イメージ 1

濁流。手前は増水でなぎ倒されたフキ



イメージ 2

川近くで採ったキノコ



イメージ 3

10年ぶりの「まるひら」。釧路ラーメンといえばココ



イメージ 4

釧路湿原=細岡展望台から=



イメージ 5

湿原を流れる釧路川。遠くの山は雌阿寒岳(左)と雄阿寒岳(右)



イメージ 6

珍しいお酒もならぶ「銘酒のさとう」



イメージ 7

カイコーさん実家での晩餐。花咲カニ、サンマ刺し、ハモの煮付け…、中央はお持ち帰りした「鳥松」のザンギ、タレをつけて食べます。どれもチョーマイウー



イメージ 8

なんでも安い「かみなりさとう」でおみやげのカニ、サカナをゲット



イメージ 9

2日目のお昼は「八松庵」でイチオシのカレー南。汗とまらん



イメージ 10

いつも立ち寄る釣具店「ランカーズクシロ」



イメージ 11

帰りに寄った初めての川で運よく出てくれたニジくん

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事