ここから本文です
アメマスくんの家族
お久しぶりです。

書庫フライフィッシング

記事検索
検索

アメマスくん

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

いつもの釣り仲間カイコーさんと、道東の川で久しぶりにフライフィッシングを堪能してきました。今回のターゲットはアメマス、この時期は海から遡上してきたグッドボディちゃんに出会えるかも…。
釣り始めた5時の気温はなんと6度、さむいー! 午前中は魚は釣れずチョットおつかれモードに、お昼くらいから気温がどんどん上昇22、3度に、今度はあついー! そしてついにカイコーさんが62センチのビックワンをゲット、丸々と太ってすごいパワーだ。その後なんとか私も42センチ=写真=を、なかなかのファイトで、何回もリールからラインが引き出されました。このブログのタイトルでもあるし、なんとか面目が保たれ、よかったよかった(^^; それから夕方までおもしろいように釣れ、川を後にしました。
お宿は釧路のカイコーさんの実家です。脂ジュージューのサンマ、釧路名物「鳥松」のザンギなどを肴にお酒もすすみ、釣り談議は続きました(^o^)

ニジマスくん

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

毎年6月中旬から数回、道東、道北を遠征、思い切りフライフィッシングを楽しみます。一番のターゲットは野性味あふれるニジマス。圧倒的なファイトを一度味わうと、誰もが虜になります。
気の合った仲間とすばらしい川、そして私たちを楽しませてくれる魚たち、いつも心癒される釣行です(^-^)

コイしちゃいました

イメージ 1

きょうも朝からすばらしいお天気で、2日連続夏日です。
夜明けからコイ釣りに、いつものところへ久々私ひとりで出かけました。
11時までの予定でしたが、時計はすでに10時を回り、きょうもダメかとあきらめかけましたが、その直後に運良く1匹ゲット。57、8センチくらいの暴れん坊で、なかなかのファイト、10分以上の格闘でした。暑いなか粘った甲斐がありました。コイくんありがとう(^-^)

コイの季節

イメージ 1

6月です、コイの季節です???  むかし流行った歌じゃございません、それより広島カープファンには「そりゃ、5月じゃけんのー」(いちおー広島弁?)といわれそうですが…。
きょうはミネンコくんと近くでコイ釣りです。夜明けから昼まで、久々フライフィッシングのコイ釣りを満喫、残念ながら私は釣れませんでしたが、みごとミネンコくんは60センチを釣り上げました=写真=。 
日も長くなりました。きょうの札幌の日の出は3時58分。ちなみに東京は4時27分、大阪は4時46分。日の入りはどこも大差ないはずなので、北海道の夏は、昼間思い切り遊べるということなのです。早起きすることが前提ですが…。さあ、また早起きしてリベンジだー(^-^)

開くトラックバック(1)

釣り日和

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

きょうはいつもの釣り仲間、カイコーさん、ミネンコくんといっしょに支笏湖へ。朝から快晴、微風で、気温、水温は低いもののすばらしいコンディション、そしてなにより、湖畔には私たち以外にだれもいません。釣れたのは小物ばかりでしたが、すばらしい景色のなかでの一日を満喫しました(^-^)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事