家造りなJAZZ

・・・岩手3区、小沢一郎無所属でも大差つけ当選、17期目。さすが。

全体表示

[ リスト ]

吹抜けの効能

私の設計する住宅には、建築主から拒否されないかぎり、必ず居間に"吹抜け"があります。

以前にも書きましたが、自邸は"戸建て住宅"の処女作であり、二世帯住宅なのですが、

子世帯には吹抜けを設け、親世帯には設けていません。

当初は親世帯にも提案していたのですが、熱環境的に冬寒いので絶対に止めてくれという要望が出て、

聞き分けの良い建築家ARC3391は、素直に従うことに…。

…吹抜けの有無の二世帯で比較してみるのも丁度良い機会だと思ったのです。

視覚的には5m以上の天井高は、伸びやかであり、室内にいながら屋外に匹敵する開放感

を得ることになります。視覚的には、文句なく"吹抜け"の勝ちです。

熱環境的には、どうかと言いますと、確かに冬場は暖房を入れても、

暖気はほとんど上に上がってしまいます。いわゆる底冷え状態です。

でも、実際に生活してみると、あまり感じないのです。元々、室内空気を暖めるという暖房方式

は好きでなく、輻射暖房を好みますのでホットカ−ペットをリビングセットのスペ−スに敷き、

さらに、回転式カ−ボンヒ−タ−を使用し、

そして決め手の「寒ければ何か着る」ということにしたのです(笑。

住宅とは、"衣"の延長上にあるわけで、

要するに暖房とは部屋の空気を暖めるのを目的にしているのでなく

身体を温めるのを最終目的にしているわけで…。

しかも、エネルギ−は体熱なので、究極の暖房方式なわけです。

愛用している部屋着は日本古来から受け継がれてきた風土の冬の衣類「袢纏(ハンテン)」です。

最初は抵抗を示していたアバウトヨメも、動きやすく温かい、ある意味フトンみたいなものですから

転寝しても風邪を引かないこの風土的採暖衣類を愛用するようになっています。

特に、アタマは冷えてるわけで、シャキッとしているのが好きです。

でっ親世帯はというと、エアコンだけでなく、石油スト−ブも炊き、

ガンガン部屋の空気を暖めています。そして何故か薄着にしているのです。

もちろん、部屋の空気は汚れまくりです。

でっ夏場はどうかと言いますと、ARC家では1階にリビングを設定していますので、

冷気はリビングに溜まります。2階から1階に階段で移動すると、まるで水に入るような感覚

になります。当然、外壁からの熱の侵入もあるのですが、全部吹抜けの上部に上がります。

それでは2階が暑くなりすぎるだろうということですが、

実は、さほど熱くなりません。

何故かと言うと、2階の主寝室のドアを開け、エアコンを運転するのです。

当然、主寝室も冷えますが、冷えた空気が吹抜けから下りてくるのです。

その場合は、温度差はもちろんあるのですが、前述した水に入るような感覚はなくなります。

よほど暑い日には1階のエアコンも作動すれば、上からも冷気が降り注ぐ熱環境的に

実に優れた状態になります。もちろん、主寝室に行く用事が日中なければ2階のエアコンは

切っても良いわけです。

吹抜けは、熱環境的に少なくとも夏にはありがたい存在のようです。

別にアドバイスしたわけでもなく、実家のJAZZな家でも、2階のエアコン、

なんと6〜8帖用エアコン1台でほとんどの夏を乗り切ってるようです。

JAZZな家はダブル吹抜けでサ−キュレ−ションを狙っていて、1階の廊下からも冷気が来るようです。

吹抜け上部には、サ−キュレ−タ−設置のコンセントもありますが、いらないそうです。

吹抜けは熱環境的に好ましくないなどと決め付けず、

それなりの工夫をしてみては?夏は涼しいですよ。

この記事に

閉じる コメント(10)

顔アイコン

こんにちは! ブログではいろいろ勉強させていただいております。
吹き抜け、我が家も採用していて今からその住み心地が楽しみです。
ハンテンへの反応は、アバウトヨメ様と同じでした・・・。
寒冷地なので、寒すぎたらトライしてみようかな?
本を読むときには頭シャキっは、魅力です♪

2009/7/8(水) 午後 4:29 [ ギリシャネコ ] 返信する

顔アイコン

ギリネコさん>以後、差し支えなければ、この略称にさしてもらいますね。吹抜けの開放感はステキです。上に溜まった暖気はサ−キュレ−タ−で撹拌すれば済むことです。色々と暖房にも工夫されていると思いますが、効果がなければ省エネ「ハンテン」暖房でオシャレに決めてください(笑。

2009/7/8(水) 午後 4:47 ARC3391 返信する

顔アイコン

我が家の今も吹抜けというより天井がなく
垂木にいきなり杉板を張っています。
断熱と通気は確保してますが、それでも暑くて寒いです。

しか〜し、生活の上では天井の高いのが優先しています。
家族も納得の冬の寒さ。2枚重ね着しています。

夏?暑くてたまりませんが、、、汗!
クーラーに頼ります。仕方ないです、暑がりですから。

2009/7/8(水) 午後 8:17 一休軒筑紫(まさ) 返信する

顔アイコン

一休軒さま>リビングはインナ−エクステリア感覚で、天井高いほうがいいですね。九州は暑いでしょうね。

2009/7/8(水) 午後 11:28 ARC3391 返信する

顔アイコン

>ARCさん
尼崎よりは平均で1〜2度涼しいかと・・・・・

ちなみに私のところが150kmくらい南なだけです。(^_-)

2009/7/9(木) 午前 8:08 一休軒筑紫(まさ) 返信する

顔アイコン

いろいろ考えさせられる記事で、面白かったです。
暑がり屋の主人&次男 対 寒がり屋の私&長男
暖房費を無駄遣いと考える 対 冷房費を無駄遣いと考える
確かに、心理的なバトルがありますね。。。

昨年の冬は、起床何分前に暖房のタイマーを入れるかで、
少し揉めましたネ(笑

2009/7/9(木) 午前 10:19 ラモネ 返信する

顔アイコン

一休軒さま>そうなんですか(笑。暑がりなタイプか、屋根葺材の違い、たとえば瓦の場合蓄熱しますし、ARC家の吹抜け場合、2階の窓から暖気は排出されますが、吹抜けでないということで、暖気が籠ってるのかも?いや、どんな家か見たことないので、想像ですけど…(笑。

2009/7/9(木) 午前 10:22 ARC3391 返信する

顔アイコン

RAMONETさん>それはきっとメタボ度と関係してるかもしれません。お互いが少しずつ妥協し、各自の衣類で調整しましょう(笑。

2009/7/9(木) 午前 10:29 ARC3391 返信する

顔アイコン

吹き抜けいいですよね。
夏でも、サーキュレーターの下に転がってると、冷房なくても、天国みたいな。。
もちろん、うちは、夫婦でメタボですから、絶対、暑いほう対策を。。
だって、寒いのは、着込めばいいけど、暑いのは、、ということで、夏場は、人間の服着るのめんどうだという、パンツいっちょうの買物星人がうろうろ。。(娘の前では、着衣させてます)
冷暖房が必要な時には、別行動させないで、一緒の部屋にいるようにしてます。光熱費の節約。。
冷えって、女性は下半身かな。。床暖房は、おすすめです。
足下が温かいのが一番。。

2009/7/10(金) 午前 10:30 たまきゅう 返信する

顔アイコン

たまQさん>サ−キュレ−タ−があるのですか、ウラヤマシイ。冬はメタボで夏はスリムに季節に応じて変身できる"メタモ(メタモルフォ−ゼ)"君になりましょう(笑。

2009/7/10(金) 午後 0:26 ARC3391 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事