ここから本文です
イメージ 1
街路樹の根本にとかげ?

 勤労感謝の今日、東京は午後には雨もやんで洗濯ができました。
来週は少し気温がもどるらしいけど、急に寒くなって乾燥もすすんだせいかまわりには風邪の人が多くなりました。
 も休みの前日は、腕がパンパンにはって頭が重い感じがしたので風邪の初期症状といった気がしました。
(ちょっと休みなく遊びすぎたかしら?)

 というわけで、昨日は会社帰りに同僚と約束していたカラオケでも歌よりはリズムにあわせて踊るように体をうごかしてほぐし、今日、勤労感謝の日は休養していました。
 ・・・なにしろ明日は風邪休暇の人のピンチヒッターで(少しだけだけど)現場に出なくちゃいけないのです・・・北風が強くないことを祈る・・・
 

この記事に

開くトラックバック(0)

現場予定中止

イメージ 1

 昨日から言われていた、本日の現場作業(補助)。
予定メンバーの体調不良だったのですが、今日はすっかり回復したそうで、の現場補助作業はナシとなりました

 着替えを持ってくるのも面倒だし、自宅から作業着で来たんですけどねぇ・・・ま、ナシならそれはそれでなので全然かまわないんですけど。

 夕方キレイなままの作業着で帰りましょう

この記事に

開くトラックバック(0)

すがもんのおしり?!

イメージ 1
巣鴨のキャラクター鴨「すがもん」のおしり
地蔵通りのはじまりのところに設置されている

 ときどきテレビで紹介される「巣鴨」。
お年寄りの原宿と呼ばれているそうですが、ママがどうにも気になって仕方がないというので一緒にでかけてみました。

 地蔵通りはJR巣鴨駅から数分のところにありました。
とにかく地蔵通りをブラブラと歩いてみることにしました。
テレビでみた「赤いパンツ」(買いませんけどね・・・)

 しばらく歩くと高岩寺。
ここはとげぬき地蔵のお寺ですが、洗うと悪いところを治してくれるという「洗い観音」は行列ができていたのでスルーです。

 洋食のおひるが食べたいというママの要望に応えようと歩き続けますが、蕎麦屋さんが多くてみつかりません。
結局地蔵通りの入口近くまでもどって「タカセ」というビルの3階にあるレストランにはいりました。

 ここは大正解!
食材が素晴らしすぎる!
パンも焼き立て!
今年一番のレストランです!!

 このレストランにまた行くためだけに巣鴨を訪れるでしょう。ママ

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
ネギ玉醤油麺 550円

 千歳烏山駅すぐに、松屋フーズが中華料理店「松軒中華食堂」をオープンして約2か月。
 松軒中華食堂は、「こだわりの味わいをお手軽に。『みんなの食卓でありたい』」というコンセプトの基、厳選された素材やこだわりのスープなどを使用した健康的かつ本格的中華メニューを手軽な価格で日常的にご利用いただける中華食堂だそうです。

 オープン当初は結構行列をしていたので落ち着く待っていたのですが、先日はいってみました。

 画像のネギ玉醤油麺を注文しました。
チャーシューはすごくやわらかくて美味しかったです。
(通常の醤油麺は450円なので、プラス100円でネギと卵がついてくるのね)

 餃子も注文。
これはかなり小ぶり(バーミヤンより小さい)ですが、とっても美味しかったです

 またもバーミヤンと比べてしまうのだけど、半盛(半玉)はありませんし、ドリンクバー的なものがないので、ゆっくりとはできません。
 サッと食べたり、ちょっとだけボッチ飲みするのにはいいかも

この記事に

開くトラックバック(0)

映画「最強のふたり」

イメージ 1
ハロウィン仕様 かぼちゃランタンのパン

 行っちゃいましたよ、調布の期間限定500円の映画に。
「最強のふたり」。(2011年 仏)

 事故でほとんど体の自由がきかなくなったパリの大富豪と、その介護者として雇われた前科もあるド貧乏人のおはなし。
現実感のない設定ですが実話なんだそうで、ラストには実際の二人の姿が映っていました。

 失業保険目当てに面接だけ受けに来たド貧乏人のドリス、どういうわけか経験や知識の豊富なほかの面接者に打ち勝って(?)大富豪の介護人となりました。
 ところが、もともとやる気のないドリスですし、生きてきた世界が違いすぎる二人です、合うわけがない。
 だけど、少しずつ距離が縮まってお互いがお互いの刺激になって成長していき、とても強い絆で思いやる、かけがえのなし二人になっていく物語で、心温まる気持ちのいい作品でした。
しかも、重くないし。

 障害のある人は同情されるのはイヤでしょう。
だから、ドリスのような、かなりシツレイな発言があっても同情されるよりは気分がいいんでしょうね。
 ドリス役のオマール・シー、とっても笑顔が魅力的でした。
きらきらしてました。

 「相性」っていうのかな、なにか説明はできないけど、そういうのってありますよね。
このふたりは、その「相性」ピッタリのふたりだったのだと思います。
そんな人と出会えてよかったね、って思いました。

 帰りに、パン屋さんでハロウィン仕様のパンを買って帰りました。

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1


イメージ 2
つばめグリルでコーヒーとかぼちゃプリン

 先日、東大のOBOGが中心らしいですが、はじめて聴く楽団のコンサートに行きました。
モルダウ大好きだから聴きたーい!と。
え、完全無料?!

 正直、はじめてだし、無料だし・・・「?」と思ったですが、素晴らしい演奏でした。
アンコールも2曲も聴かせてくれましたし。

 帰りは、荻窪にでるとよく行く、つばめグリルでハンブルクとかぼちゃプリン

 大満足でした

この記事に

開くトラックバック(0)

区民センター前の広場で建築関係の体験イベントが開かれていました。

広場の真ん中に家を建てていました。

イメージ 1


その家のまわりではいくつかの体験コーナー。

まずはカンナがけ!
やってみたかったのー

木材の上にカンナを置いて、全体重をかけて軽く引く、と教わってやってみますが、材木の左半分しか削れません
材木の反対側にまわって削っても結果は同じ
さすがムズカシイもんだにゃー

次は丸太切り。
このコツは押すときは軽く、引くときに力を入れて、と教わってやってみると、こちらはすぐに切れるようになりました。
記念(?)に、切った端をいただいたので、早速コースターに

イメージ 2


そして、左官体験。
こちらは土を盛った、パレットのような板を渡されて特にレクチャーもなく用意された壁に塗ってみます。
ひと塗り目はかすれたようになってしまったけど、何回か塗り直すと思ったよりうまく塗れた気がします。

体験が終わったら、模擬店で激安焼き鳥を食べたり、無料でアツアツアルファ米をいただいたりして楽しいうえにランチまでうかせてしまった

みなさま、ありがとうございました

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1


毎年、集めるともなく集まったハロウィングッズを玄関に飾ってみました。

この頃のハロウィン期間のお菓子やグッズの勢いが凄すぎてつい買いたくなってしまう。
(ものが増えてしまうからガマン、ガマン)
…ハロウィンの意味さえあまり理解していない気がするけど、ま、流行にのって楽しみましょうか

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事