ワイコの部屋へようこそ

ベーシスト、そしてソロではピアノで弾き語りしています。ワイコによる徒然なる日々の記。

ブログ移転のお知らせ

長年愛用してきたヤフーブログですが、今年末に閉鎖されるみたい。
なのでこちらに引っ越します。
よろしく見てね〜‼
→「新・ワイコの部屋へようこそ」
https://ameblo.jp/waikopiano/

本町彷徨、最終回

ファーストステージが終わった。
しばしの休憩でボーとしてると、
「あなたたぶんピアノをひくのでしょ?鍵盤が見える席が空いたから、そちらに移動されては?」
話かけて来たのは東ともみさんだった。
初対面でなんで見破った?
この人、宇宙からリズムを呼び寄せてる、やっぱり。

で鍵盤が見える席に移動して、セカンドステージ。
なんて柔らかいタッチで、絶妙かつ間違いのない伴奏をされるのだろうか、牧知恵子さんは。
お前が一生かかって逆立ちしてもこんな演奏はできまいよ。

ライブ終わった。
ちょっと落ち着くまでこのお代わり飲んで、音源渡してすぐ帰ろう。
そう思ってたら東さんが
「マスターこの人、ピアノ弾くんだって」
と紹介して下さった。
自分のライブのすぐ後なのに。
なんて良い人なんだ。

音源渡したらマスターが「今聞きましょ」と。
え〜!?
もちろん音源はいろんな人に聞いてもらう為に作ってる。
でも自分以外の人を見に来たお客さんの前で聞くのは初めてだ。
これは飲むしかない。
気がついたら知らないお客さんとしゃべり、お店の角瓶を飲み干していた。

知らぬドアは恐い。
けどこちらからノブを回し1cmでも隙間を開けて向こうを覗けば、
「どうぞ」と反対側からドアを引いて迎えてくれる人はいる、必ず。
向こうから開けてくれた人、東さん牧さん、店主岸田さんと暖かいお客さんに感謝したい。

開けた時の緊張感とは正反対の良い酔心地で「また来ます」とドアを閉めた。

本町彷徨、その2

中華料理屋を出て走った。
先に燈門の場所を調べておいて良かった。
開演5分過ぎちゃったけど。
初めて行くライブハウスやバーのドアを開ける時はいつもドキドキと緊張でためらう。
エイヤッと開けると、普段見慣れぬ異様な光景。
カウンターをズラッと埋める、スーツ姿のサラリーマンが一斉に振り返る。

満席やん。
ドア閉めて帰ろうとしたら、
「まだいけますよ、席作りますから」
と店主に呼び止められ。
はからずもかぶり付き席で見ることに。

その日の出演者はウッドベースの東ともみさんとピアノの牧知恵子さんのデュオ。
ベース弾いてる時代にいろんな人にいわれました。
「ベースやってるなら、東ともみさんのライブを一度は見ておけ」と。
素晴らしい演奏でした。
その日は東さんのオリジナルを中心に。
弾く前に一人でカウントを長めに取りはるのですが、それが何か、
私たちには見えないリズムをどこからか呼び寄せている、そんな感じでした。

途中ソロが終わると客席から拍手とか掛け声がかかる。
何度かジャズライブには行ってるけど、その時は「イヤー!」とかそのぐらい。
その日は「ビューティホー」とか「ワウ!」
とか個性的な掛け声が掛かっており、面白かった。
歌舞伎とか見に行ったらこんな感じなのかも。

長くなったけどまだ、続きはその3で。

本町彷徨、その1

こないだのライブ。
わんわん泣いて帰りました。
あまりに不甲斐ない演奏しかできなかった。
あんなに練習したのに、アホか。
でもそんなこと関係ない、結果が全て。
私のすぐ後に出た矢本健士さんのピアノの上手い事ったら。
消えて帰りたかった。

泣いていても仕方がないので、
また練習するしかないのですが。

ほんで次の日は本町の燈門に出演依頼に行く予定だった。
なんか普段ジャズミュージシャンも出てはるようなとこやし、
昨日の最悪のライブもあるし、
こんな状態でお願いしに行って意味あるんかな、と不安満載で。

仕事終わりでライブまで少し時間があり、
前日悔しさで全く眠れなかったので、仮眠しようとネットカフェを…
無い。
大阪の本町という場所にはそんなもの無い。
じゃあカラオケ屋で仮眠…
一件だけ発見したが閉まってる。
では喫茶店…
急に大雨が降りだし、歩くどころではなくなった。
近くのコンビニに飛び込んだらイートインスペースがあった。
やれやれ。
もうあきらめて帰れということか。

外にも出れないのでずっと出来なかった歌詞の続きを考える。
隣の席のおっさんはずっと独り言いうてる。
歌詞は出来た。雨は止んだ。お腹が空いた。

もうあまり時間が無いからさっとラーメンか何か。
これも苦労してオフィスビルの地下の寂れた中華料理屋を見つけて入る。
寂れて…ないやん。サラリーマンで賑わってる。
でも入ってしまったから仕方ない。チャーハンと水餃子を注文。
店員が「水餃子、ねえ…」と渋るので、「何か?」と聞くと、
「水餃子、ねえ…あるんですけど、あんまりオススメじゃないんですよ」
え?
「じゃあ焼き餃子で」と言うと、
「そっちにした方が良いと思います!!」と急に笑顔になって奥に引っ込んでいった。

なんちゅう店や。
しかし水餃子はマズいと正直に教えてくれているのだ。
案外良い店かもしれん。

混んでるせいで、料理はなかなか出てこない。
これで間に合わなかったらもう帰ろう。
そう思ってたらチャーハンが出て来た。
見た目ベチャッと水分多そうでマズそう。
失敗したかな、と思って一口食べたら、あら、美味しい。
焼き餃子も出て来た、これも美味しい。
暗い気分が一瞬、明るくなる。
素早く食べ終えて、燈門へ走る。

さて、続きは次回に。






神戸にて。 ケータイ投稿記事

先週。
神戸元町でレコード屋巡り。
鬼のような店が多い。
レコードは平積みの山積み。
店主は埋もれてしまってどこにいるのか分からない。
摩天楼の住人。
ニューヨークシティセレナーデが頭の中でこだまする。
本当の意味で掘出し物があるのかもしれんが、掘り出せるのは本腰入れてかかれる強者だけ。
こちらは一山だけで限界、腰痛い。
隣のおっさんは何山目かを崩している。
やっとレコードタワーの隙間に店主を発見。
奮闘の気配を感じてくれてたのか、
一人で来る女性客が珍しいからか、
ちょっとまけてくれた。ありがと。

王様 ケータイ投稿記事

あるライブハウスで出演者が店主にこんなん言うてはるの、聞こえてしもた。
「こんな対バンやったらここにはもう出ない」
「自分らが出番2番目ってどういう事?」

あんたらは何様ですか?
キャリア長いだけのアマチュアバンドやろ。
ノルマなしで客も呼ばんとライブできて、ありがたいと思いーな。

あんたらが「こんな対バン」って言うてた人ら、お客さん10人以上は呼んでたで。
むしろ「ありがとう」って言いに行かなあかんやろ。
プライドだけ高いダボ。嫌いやわ。

ゼロ期 ケータイ投稿記事

只今ヤル気ゼロ期の真っ只中。

ピアノの練習曲、要は他人が作った曲は楽しいが、
自分の曲をやると全然楽しくなくなり、身が入らない。

かといって新曲作ったり、アレンジ変えたりする気にも、
とにかく何もヤル気が起こらない。

こういう時は死ぬほどライブ入れまくるか、全く違う事をして遊び呆けるか、
どちらかだ。

仕方ない。そのうちなんとかなるやろ。

なんでもない週末 ケータイ投稿記事

今日は豊中の初めて行く「我巣灯」という店で一人でライブ見よ、
と思ってアクセス方法いろいろ調べて、
いざ店に電話したら「満席です」やて。
行動の順序を間違えてたな。
まず予約を先にせなあかんわな。
立見ならいけますって言われたけど、
一人で2時間立見はつらい。
連れがおったらまだ気も紛れるけど。

行く気満々、飲む気満々やったけどやめた。
となると夜の予定がぽっかり空いた。
暇だからスタジオ行ってピアノ弾いて、
なんだかいつもと変わらない、
ちょっと残念な週末になってしまった。

なんか最近プロのライブしかあまり見に行く気がしない。
なんだろうな、ライブハウスの、
いつも同じ顔ぶれの同じような組合せのブッキングに、ちょっと飽きているのかも。

自分もそこに身を置いている訳やし、
長く続けてるとそうなるのも仕方ないんやけど。
むずかしいね。

私見ですが。 ケータイ投稿記事

最近バンド解散とか脱退とか、
その理由をつらつらとwebとかSNSに発表する人達、ほんま多いね。
メジャーな人らはともかく、アマチュアバンドのそれはほんまに要らんわ。

「今までありがとう、素晴らしい仲間でした」とか、
本人達のコメント載せたりしてんのも、気っ色悪いわぁ。
誰もそんな気にしてないし知りたくもないって。

表面だけ繕っても、
仲悪くなったか、 お金または健康上の問題か、飽きたか、どれかちゃうの?

いいバンドほど、多くを語らず潔くぱっと散る、な人達が多い気がする。

ケータイ投稿記事

とても懐かしい人からなんか、
お箸が届いた。
「結婚祝が出来てなかったし、うんぬんかんぬん」
というような手紙がついていた。
懐かしい文字だ。

読んでいたらその人の声のトーンを思い出し、聞きたくなった。

手紙に書いてある連絡先に電話…
ええ

突然スマホの電話機能がシャットダウン。
他の機能は使えるのに、電話だけがうんともすんとも、
変なエラーメッセージよ、あなたに用事はない。
なんでこんな大事な時に。

ネットで調べて、いろいろ対処法やったけどだめ。
ああもう夜中やん。
明日修理に…とあきらめかけてもう一度だけ調べたら
「フェイスブックを抜け」と書いてある。

フェイスブックなんかほとんどやってへんし、知らんがな。
と一応調べたら…入ってる!
なんで?
まぁいい、とにかくアンインストール。

したら急に回復。
おまえか、他人と繋がれとか言いながら、他人への連絡を妨害する。
悪の現況、ヤヌスの鏡。退散せい。

明日電話しよう。

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事