「駅まで徒歩2分」野村不がマンション

 野村不動産と三井不動産レジデンシャルは25日、東京?中野の「丸井旧中野本店」跡地で開発中の分譲マンション「中野ツインマークタワー」(234戸)の第一期分の販売を27日から開始すると発表した。JR?地下鉄東西線「中野駅」から徒歩2分と抜群の立地にあるだけに“即完売”必至の物件となりそうだ。 竣工(しゅんこう)は、2012年8月中旬の予定。第一期分の発売戸数は130戸で、間取りは1LDK?4LDK(38.83?120.07平方メートル)。販売価格は3580万?1億7980万円となる見込みだ。中野駅は、中央線快速で新宿駅まで4分、東京駅まで17分と交通利便性に優れ、医療や教育施設にも恵まれている。【関連記事】あなたのエリアは? 最新「住んでみたい街」ランキング 野村不動産 関西でタワーマンション 2年で5棟を建設 増える共同浴場付きマンション すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。


ブログリンク

更新

未登録です


.


みんなの更新記事