素輪花 〜 sowaka 〜

おいしく! 楽しく! 穀物大作戦!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

日本綜合医学会の会長 渡邊 昌先生をご紹介申し上げます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E9%82%8A%E6%98%8C


「糖尿病は薬なしで治せる」という著書に書かれているのは、

 国立がんセンター研究所にお勤めだった時に、

 先生ご自身が糖尿病になり薬無しで治した経験が基になっています。



 国立がんセンターは、築地にあり毎日、ハンバーグ・ステーキ・海鮮丼・ピザ・・・。
 
 体重が80キロを超え、ヘモグロビンA1cの正常値は5.8%未満なのに12と相当な重症に。

 そこで、専門医に「糖尿病は治るんですか?」と尋ねたら「治りませんよ。」と言われ、

 それなら自分で治せないものか?と先生は医師ですのでご自分で調べて調べて、

 栄養の勉強を徹底して行きついたのが「食改善」

 その結果、1年足らずで正常値になり、富士山登山も毎年なさっています。


 この本がきっかけになり、国から呼ばれて国立健康栄養研究所の理事長になり定年退館され

 現在は生命科学振興財団の理事長をしながら、

 食養学院の会長として食養指導士の指導にあたられています。


 内閣府の食育推進会議の座長もされており、東京ガスの社長・服部幸應先生等がいらっしゃる

 会議で懸命に発言され、

 ”書類の「食育」を【食養】とこっそり書き直しておいたらバレちゃって訂正されてしまいました。”

 というエピソードもある、おちゃめな面もお持ちです。(^^)


 間 寛平さんがアメリカをマラソン横断された際には

 主治医として食事と距離・タイムの関係もデーターをとられ和食と洋食で比べると

 明らかに和食が素晴らしいとの結論を出されています。



 主食を軸に雑穀・麦も取り入れた穀物を使った幅広い調理法の普及に努めたいと考えています。



 
 


 

閉じる コメント(1)

顔アイコン

日本人のエネルギーは、米しかないのだ。

2013/7/2(火) 午後 10:09 [ hai*am*i_d*eam ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事