素輪花 〜 sowaka 〜

おいしく! 楽しく! 穀物大作戦!

天然稲わら納豆を守る会

[ リスト | 詳細 ]

 
< 天然稲わら納豆を守る会 の活動主旨>

伊勢ひかりわら納豆は、

   古来伝承の「納豆菌育成法」を次世代へ引き継ぐことを目的として商品化した納豆です。

   
 今、出回っているほとんどの納豆は、納豆培養菌で製造されています。

  伊勢ひかり天然わら納豆は、藁に住む納豆菌だけで仕込むため
 農薬等で納豆菌が殺菌されていないことが重要なポイントとなります。
  

製造は、三重県が誇る納豆の老舗 奥野食品様 にお願いしています。

 
        

 〜イセヒカリ誕生物語〜

イセヒカリは、瑞垣(みずがき)とコシヒカリとの新品種だと言われています。
 
【瑞垣】は、昭和天皇の御即位直後(昭和5年)旧御正殿の軒下に

 奇跡的に稔った1茎の稲穂で、「門外不出の稲」として

 御饌料田だけで栽培されてきた品種です。


 【イセヒカリ】は、瑞垣誕生から60年後の御代替わりの

 平成元年、2度の台風で降伏した中央に2株だけ直立していた

 稲で、御鎮座二千年(平成8年)そ記念して【イセヒカリ】と

 命名されました。


 神業的な誕生が故に「奇跡のお米」と呼ばれ、

 又、「人を選ぶ」とも言われ環境保全型農業を好みます。

 稲刈り時期には黄金色に輝き強い生命力が感じられます。 

 
   天然わら納豆は、隣の田んぼで化学農薬・化学肥料を

   散布していると、納豆の出来にばらつきが出るため

   その心配もないところで栽培をしています。


   この納豆は、「美し国おこし みえ」 という三重県の事業を

   きっかけに【天然稲わら納豆を守る会】を発足し

   商品化しました。
     
   何卒、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。
記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

    三越日本橋本館7階 三重展にて

    11月15日(水)〜20日(月)


    「美里在来」で仕込んだ天然稲わら納豆を<8本限定>

     贈答 化粧箱入りで販売しています。



      

     このわら納豆は、津市美里町 足坂農家組合の皆様の協力を得て

     イセヒカリの田植え・稲刈り・藁干し までお世話になり、
 
     大豆は、美里町自慢の大変希少な町名の由来にもなっている「美里在来」


     年間300本限定のため、・町のイベントの他は、予約製造でお届けしていきます。
    
    

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

イメージ 2

  今年も天然わら納豆のわらずと組みをします。(^^♪


  10月28日(土) 9時〜   松阪市目田町 わたか農園ハウス内 

    ※ ランチは、相可高校 食物調理科の生徒さんが美味しいご飯と味噌汁を作ってくれます。



  12月2日(土) 9時〜   津市美里町足坂  まめカフェ前

     ※ ランチは 婦人会の皆さんが新米ご飯でおにぎりと、味噌汁を作ってくれます。




   参加費  大人 1500円  (家族参加は、一家族で1500円)

       ★★★ 家族参加の方には、一家族で一本わら納豆のお土産付!! ★★★

    お子様だけの参加・三重県内の子供会・団体様は、別途対応させていただきます。



       どちらの会場も、納豆食べ放題。 わら納豆もご賞味いただけます。
  
       準備の都合で、事前に参加申し込みをお願いします。


      お問合せ 天然わら納豆を守る会  090−□●5□ー□□●●  

                       □に7  ●に8を入れて下さい。  

   
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

    11月19日 津市美里町足坂 まめカフェ前にてわら組みを開催しました。


       後援 津市教育委員会



   
     足坂農家組合さんが、田植え・稲刈り・藁干し 


    それを、脱穀機で掃除 →  わら切り →  わら組み  




    近くの小学校から3年生の生徒さんが、まめカフェの見学と、わら組み体験。

    本物の納豆をイセヒカリの藁を使い、次の世代へ継承していきたいと始めた取り組みです。

    毎年、11月に行います。(^^♪
  

    


 


    


     

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

   松阪市 教育委員会の後援をいただき、地元の子供会の皆さんに

   イセヒカリ 天然わら納豆の わらずと組みを体験していただきました。



   松阪市 わたか農園さんが無農薬・無化学肥料で育てられたイセヒカリのわらを使い、

    ,錣藾歃

   ◆,錣蘋擇

    わらを束ねる


   脱穀機は無理かなぁ〜、と思っていたのですが、高学年の男子が大活躍。

   女の子も足踏みしながら二人で息の合ったハイペースの作業で、大変驚きました。



   わらカットも危ないかなぁ〜、と心配してみてましたが、全く問題なく、
   
   手早く次々に切り揃えていました。


   束ねる時は、二人一組でしっかりとくくり、表情も真剣そのもの。
   
   
   
   ランチは、イセヒカリ新米ご飯・味噌汁・納豆・ あおさ海苔  で

   モリモリ食べてくれました。(*^^*)



   子供達の大活躍のお蔭で、今年も無事、松阪市で組むことができました。

   毎年継続して次世代へ本物の納豆を継承していき、三重県の特産にもなるように

   と思っています。   
   

   


  

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

       昔ながらの納豆の入ってる ”わらずと”を作ってみませんか?

      神宮神田発祥の”イセヒカリ”という品種の稲わらを使って作ります。


     ご希望の方には、当日お渡し 天然わら納豆1本特別価格にてご予約いただけます。



  <松阪会場> ・・・  後援 松阪市教育委員会 

●と き  2016年11月12日(土)9:00〜13:00(雨天決行)

●ところ 松阪市目田町の漕代(こいしろ)小学校体育館 

●参加費 一般  1000円(家族参加も一家族で1000円)
   三重県内の子供会・子供の食育に関する団体は別途対応させていただきます。

★ランチ無料 ・・・新米ご飯・納豆・納豆汁食べ放題!納豆揚げ・生あおさの佃煮も有り
 
    地元の子供会が中心になって行いますが、一般の方どなたでも参加いただけます。


   <津市美里町会場>  後援 津市教育委員会


●と き 2016年11月19日(土)9:00〜13:00(雨天決行)

●ところ 津市美里町足坂  まめカフェ

●参加費 一般 会費1000円(家族参加も一家族で1000円)
            三重県内の子供会または、子供の食育に関する団体は別途対応

 ★ランチ無料・・・新米ご飯、納豆、納豆汁



 両会場共に

●持ち物 軍手(裏ゴム)・マスク・昼食用器・箸・飲み物 
      
●申込締切 10月 31日(月) 090−◇85◇−◇◇88 上條  ◇に7を入れて下さい。



   わら納豆の収益は、子供食堂への寄付・子供の食に関する活動費に充てます。
 


   

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事