素輪花 〜 sowaka 〜

おいしく! 楽しく! 穀物大作戦!

天然稲わら納豆を守る会

[ リスト | 詳細 ]

 
< 天然稲わら納豆を守る会 の活動主旨>

伊勢ひかりわら納豆は、

   古来伝承の「納豆菌育成法」を次世代へ引き継ぐことを目的として商品化した納豆です。

   
 今、出回っているほとんどの納豆は、納豆培養菌で製造されています。

  伊勢ひかり天然わら納豆は、藁に住む納豆菌だけで仕込むため
 農薬等で納豆菌が殺菌されていないことが重要なポイントとなります。
  

製造は、三重県が誇る納豆の老舗 奥野食品様 にお願いしています。

 
        

 〜イセヒカリ誕生物語〜

イセヒカリは、瑞垣(みずがき)とコシヒカリとの新品種だと言われています。
 
【瑞垣】は、昭和天皇の御即位直後(昭和5年)旧御正殿の軒下に

 奇跡的に稔った1茎の稲穂で、「門外不出の稲」として

 御饌料田だけで栽培されてきた品種です。


 【イセヒカリ】は、瑞垣誕生から60年後の御代替わりの

 平成元年、2度の台風で降伏した中央に2株だけ直立していた

 稲で、御鎮座二千年(平成8年)そ記念して【イセヒカリ】と

 命名されました。


 神業的な誕生が故に「奇跡のお米」と呼ばれ、

 又、「人を選ぶ」とも言われ環境保全型農業を好みます。

 稲刈り時期には黄金色に輝き強い生命力が感じられます。 

 
   天然わら納豆は、隣の田んぼで化学農薬・化学肥料を

   散布していると、納豆の出来にばらつきが出るため

   その心配もないところで栽培をしています。


   この納豆は、「美し国おこし みえ」 という三重県の事業を

   きっかけに【天然稲わら納豆を守る会】を発足し

   商品化しました。
     
   何卒、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。
記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 前のページ | 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

       
       食べれば解る、本物のわら納豆のおいしさ ‎(((o(*゚▽゚*)o)))


      

  出回っている わら納豆 の多くは、納豆菌が添加されたもので藁は包装として使用されています。


          「伊勢ひかり わら納豆は」わらの設えだけでなく、


      わらに住む納豆菌だけで作られた古来伝承の「納豆菌育成法」による製造で


            わらに直接蒸した大豆を包むだけで作ります。

      




  伊勢ひかり わら納豆の仕込みに参加させていただきました(^^)


         工場へ入るには、長靴・帽子・マスク・など全身白衣姿で


      健康チェックシートへ記入→ 手洗い→アルコール消毒→ 長靴底殺菌 


         → コロコロでホコリ取り → エアシャワー → 工場へ 




          蒸したての大豆のいい香りに包まれ、幸せな時間でした。


   豆が甘くて栗みたいで感動のおいしさ*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

       
         これが納豆になるのだから、おいしくできることを納得。





           わらで包んだ後、室に入れて出来上がりを待ちます♬



    イセヒカリの強風にも耐える強さ、そして納豆の粘り強さにあやかり、

    お正月・合格祈願・慶事のご進物等にいかがでしょうか(^^)

      
   

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

素輪花セレクションと名付けた商品化のきっかけは、イセヒカリの稲わら納豆でした。

お伝えしていると「どうしてこの納豆屋さんなの?」とよく聞かれます。


その大きな理由の一つが、

 ★★★ 輸入大豆が1粒も蔵に入っていない会社だから ★★★ ということです。



つまり、全商品 国産大豆100%

1粒も輸入豆がないのですから、何かの拍子に混じる、という心配もなく安心です。


また、国産は保険表示で、なるべく三重県産を使うことを心掛けておられます。



国産大豆の生産量は、全体のたった5%で、天候に左右され易く、手間がかかるため年々減っています。



大手のほとんどは、価格競争が激しいために輸入大豆が主力となっており、

「国産」を貫くことは、なかなかできることではありません。



社長様は3代目で私より随分年下です。

でも、全身から溢れ出る誠実さと、納豆のように粘り強くチャレンジしていく真面目さ。

また、奥様との微笑ましい二人三脚に、私はいつも頭が下がりっぱなしです。(^^)


国産・三重県産 を食べましょう\(^o^)/♡

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

 
  6年間にわたる「美し国おこし・三重」の締めくくりとなるイベントに


   食養教室 素輪花 と 天然稲わら納豆を守る会 の代表として

   伊勢ひかり わら納豆  と イセヒカリの玄米ポン菓子 を出展させていただきます。(^^)


     
    ◆日時:平成26年11月22日(土) 10:00〜15:30

    ◆場所:三重県営サンアリーナ(伊勢市朝熊町鴨谷4383−4)

     詳しくはこちら↓
     http://www.pref.mie.lg.jp/UMASHI/HP/enpaku/2014/#daienkai



     わら納豆は数に限りがございます。

    11月11日までにご予約の方は、お帰り時間までお取り置きさせていただき、

            予約特典として ポン菓子1袋 差し上げます(^^)


           ご予約は、FAX 059−357−0347  上條まで

                 お名前とご連絡先をお知らせ下さい。


     

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イセヒカリ誕生物語

イメージ 1

イセヒカリ誕生物語 〜多様性から未来を探る〜


 YOU TUBEをご紹介します。 

 語りは 立松 和平さんです。


http://www.youtube.com/watch?v=AlUb_1XuX2g

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イセヒカリ天然稲わら納豆は、湯の山温泉「ホテル湯の本」には常備していただきますが、

念のため2週間前にご予約下さいませ。


御在所ロープーウェイ 乗車口 すぐ手前、立体駐車場向い側。

ホテル 湯の本  三重県三重郡菰野町菰野8497/Tel 059-392-2141/Fax 059-392-3083

http://www.yunomoto.jp/



ホテル湯の本の世古料理長は、32歳の時に厚生労働大臣賞をはじめ数々の賞を受賞し、

創意工夫と繊細な盛り付けで新しい日本料理を創り上げる確かな腕で知られています。


わら納豆を見てすぐに「これいいねぇ〜!想像以上。」と即決で、寿亭様にもご紹介下さいました。



県外から伊勢の神宮へお越しの際は、神様がg御在居されたとされる

知る人ぞ知るパワースポットの御在所の温泉で全身を癒し・清めてからご参拝下さいませ(^^)

湯の山温泉から神宮へは、高速道路使用でトイレ休憩を「安濃SA」でしても約1時間半です。


安濃SAは、伊勢道最終の給油所で、ドッグランというワンちゃん専用の足洗い場施設のある

全国初のSAです。 

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事