京北教会ブログ「虹の架かる教会」 創立110年目の歩み

京都市下鴨、日本キリスト教団 京北(きょうほく)教会です。HPもご覧下さい。

最近のブログ

すべて表示

2018年9月23日(日)のこと

イメージ 7
(教会の生け垣)

<きょうほく・きょうかい>

「虹の架かる教会」京北教会ブログ

 「2018年 9月 23日(日)のこと」

 
本日の記事は、

この下の、数枚の写真の後にありますので、

ずっと下方にスクロールしてご覧下さい。
 

 
 以下は、過去(2010)のブログを読むときに便利な方法
 (パソコンで見る場合のみです。スマートフォンでは表示されません)
 
 ブログの右の欄の上のほうにある「最近のブログ」という文字を、
 クリックすると最近のブログが出てきます。
 
 右欄の中にある、「教会の四季や日常の歩み」「説教の断片など」
 「クリスマスシーズン」「京都教区の諸教会などへの訪問記」、
 などの各項目の文字をクリックすると、過去のブログを、
 それらのテーマ別に分けて読むことができます。
 
 右欄の、項目の最上段の、緑の字の「すべての記事」を、
 クリックすると、今までの全てのブログを順番に読むことができます。
 
 上記それぞれを開いたときに、ブログ欄外の上のほうに、
 赤く小さい字で「リスト」とあります。この文字をクリックすると、
 各記事の一覧表が出ますので、各記事をクリックして見られます。
 
 右欄のカレンダーの、年と月の表示の左右の三角印をクリックすると、
 年月を移動させて検索することができます。カレンダーの中で赤文字の
 日付けがブログを作成した日で、クリックでその日のブログが出ます。


イメージ 1
(教会庭の酔芙蓉(すいふよう))

イメージ 2

日本キリスト教団 京北(きょうほく)教会
 
京都市 左京区 下鴨 神殿町 17-3
 
京都市地下鉄「北山」駅を下車、徒歩約8分


 
「京北教会ホームページ」を、
 
このブログとは別に作っています。

イメージ 3


よろしければ、下記アドレスか上の画像をクリックして、

どうぞご覧下さい!


 教会ホームページのアドレス
 ↓














 2018年 9月23日(日) ブログ




イメージ 4

2018年 9月23日(日)  京北教会 聖日礼拝

  聖 書 ローマの信徒への手紙 14章 1〜12節

  説 教 「自分のために死なず」今井 牧夫 牧師

  讃美歌21   206「七日の旅路」

        495「静けき祈りの」

        460(1-4番)「やさしき道しるべの」
           
 
  礼拝出席者数 26名  

   
  礼拝後 ・お茶のとき 




イメージ 5
(教会の生け垣)

 週報掲載 <聖書と宣教のことば>
  ──礼拝説教を聴く準備としての、各人の黙想のために──


 食べる人は主のために食べる。

 神に感謝しているからです。


 また、食べない人も、主のために食べない。

 そして、神に感謝しているのです。


 わたしたちは、生きるとすれば主のために生き、

 死ぬとすれば主のために死ぬのです。


   従って、生きるにしても死ぬにしても、

 わたしたちは主のものです。


 キリストが死に、そして生きたのは、

 死んだ人にも生きている人にも主となられるためです。


 それなのに、なぜあなたは、自分の兄弟を裁くのですか。

 また、なぜ、兄弟をあなどるのですか。


 わたしたちは皆、神の裁きの座の前に立つのです。
 

            ローマの信徒への手紙 14章 5〜10節





 この箇所の前に、使徒パウロは、

 「信仰の弱い人を受け入れなさい」と記しています。

 それは、教会の人たちのなかで、

 日常の生活習慣が違うための対立が起きたので、

 それを戒めることでした。


 大事なことは、

 お互いを主イエス・キリストのもとで、

 各人の生き方が違う兄弟姉妹、

 仲間として大事にしあうことです。


 そのことが、自然にできるように、と心がけましょう。

 意識すると、あまり相手を大事にできないことがあるのです。





イメージ 6
(礼拝堂の花) 








気候が落ち着いてきたように思います。

秋らしい爽やかな風も吹きます。

もちろん、まだ暑い日もあり、

夜には、冷やっとしたり。



みなさまのご健康をお祈りします。

どなたにも良い秋となりますように。




























































.


みんなの更新記事