京北教会ブログ「虹の架かる教会」 創立109年目の歩み

京都市下鴨、日本キリスト教団 京北(きょうほく)教会です。HPもご覧下さい。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 39

─京都教区総会2013を訪れて─
2013年 5月3〜4日(木〜金)
於 洛陽教会


この記事と別に、
「洛陽教会を訪れて」という別内容の記事が、
本ブログ内の
以下アドレスにあります。


イメージ 30

 上の写真の中央が洛陽教会。

 ここが今年の京都教区総会の会場です。

 その隣の赤レンガ壁の建物は、
 同志社創設者の新島襄を記念する「新島会館」。

イメージ 38

 洛陽教会で、1年に1度の定期教区総会が開催されました。

 滋賀県と京都府の、77の教会・伝道所の代表が、
 集まって1年間の計画を決めたり、
 新しく教職者になる方への祝福を行ったり、
 いろいろなことをします。

 議事の時間の合間に、いろいろな皆様と、
 ご飯を一緒にしたり、おしゃべりするのも、楽しみです。

 新しく京都教区に来られた方、他教会の信徒の方など、
 一同に会して、いろいろな方とお会いできるのは、
 教区総会のときしかありません。

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 2

イメージ 40

 クリスマスの時期にはライトが灯されます。(2017年撮影)


イメージ 1

イメージ 3

 洛陽教会の北隣りには、同志社を創立した新島襄を、
 記念する「新島会館」がある。赤レンガ壁の建物。

 そのさらに北隣りには、上の写真の、
 新島会館の左側に小さく写る「新島旧邸」があります。
 新島襄と、新島八重がともに暮らした家です。

 そうした歴史とのつながりを持つ、
 伝統ある教会が、洛陽教会です。

 京都御苑(御所)に面して建っています。

 (今回のブログへの洛陽教会と教区総会の写真掲載について、
 洛陽教会牧師と京都教区議長から了解をいただきました。
 感謝いたします)

イメージ 9
この綺麗な見やすい地図は京都教区HPから。作成と提供に感謝。
 
イメージ 4

 
イメージ 5

 上の写真は、教会の中庭からの撮影。
 美しい白い会堂。

イメージ 7

 さて、京都教区総会です。

イメージ 8

 1日目の朝、開始前。各地から皆様が集まってこられました。

イメージ 10

開会礼拝を終えて、総会開始へと向かいます。
2階にも議員席が用意されています。


イメージ 25

 洛陽教会の礼拝堂の十字架。
 ライトにより、その影が、
 美しく左右に現れています。


イメージ 24

 議長団(三役)と補助書記が前に座ります。
 入念に準備された総会が開始されます。
 

イメージ 6

教会玄関ロビーでは、総会準備委員の方々や、
教区事務所の方、また、
アルバイトの学生さんたち(同志社神学生)が、
細やかな仕事で裏方をしてくださっています。

 
イメージ 28

 少し寒さも感じる気候でもありましたが、 
 総会の2日間は、共によく晴れた日でした。

イメージ 31


 さて、今年の総会は、議長選挙など選挙のある年。
 議長、副議長は再選。
 書記には洛陽教会牧師が推挙され、満場の拍手で承認。
 退任の書記代行の方に、感謝の拍手が満場から贈られました。

 京北教会牧師は、教区の常置委員に選出されました。

イメージ 11

 夜の洛陽教会の外観。
 
 1日目が終わりました。
 

イメージ 22



 そして翌日。

         
イメージ 23


イメージ 32

イメージ 21


イメージ 12

 二日目の朝。早くから皆様が着席していきます。

イメージ 13

 二日目の午前中。
 新しく教職者(補教師)になる方への任職の式。
 堂々と所信表明を二人の方が順番になされた。
 みんなでじっと聴き入りました。

イメージ 35

 2階席にもよく聞こえました。

イメージ 36


イメージ 15

 2階席からも、祝福の讃美歌の歌声が響きます。


イメージ 16

 次に、補教師から試験を受けて正教師に合格された、
 二人の方から、所信表明を聞かせていただきました。

イメージ 17

そして、任職の式が終わりました。

イメージ 18

 今度は、京都教区からのプレゼントを、
 一人ひとりに手渡します。
 皆様、おめでとうございます!

イメージ 37

 この式には、
 それぞれの方の所属教会の信徒の方々も多数出席され、
 みんなで祝福するときとなりました。
 上の写真はその御紹介のとき。

イメージ 19

 そのころ、教会地下ホールでは、
 昼食の準備が着々と進められていました。

 洛陽教会の信徒の方々、アルバイトの学生たち、
 教区のバザールカフェ(国際交流の喫茶店)のスタッフたち、
 様々な皆様が裏方として働いてくださっています。
 たくさんの昼食を用意するのは、本当に大変なことです…。
 感謝にたえません。

イメージ 20

 二日目午前中の議事が終わり、昼食休憩になりました。
 京都教区バザールカフェ(国際交流の喫茶店)の、
 フィリピン料理メニューの、
 鶏と豚のスープ・ライスは、塩味の効いた南国の味でした。
 それにマカロニサラダ。そしてゼリー。
 どれも美味しく、お腹いっぱいいただきました。

 これだけのものを昼食に出していただくのは、
 その手間を考えると、まったく頭が下がります。

 …さて、昼食後の、午後の議事も粛々と進み…

イメージ 27

 上の写真は、議事の最後。
 会場教会である、洛陽教会への感謝決議のとき。

 会場の洛陽教会の皆様、会場提供と、
 二日間に渡るご奉仕を本当にありがとうございました!
 

イメージ 26

 最後に、教区議長による、閉会祈祷と閉会宣言。
 こうして、二日目の午後3時半近くに、京都教区総会は、
 全ての議事を終えて、終了しました。

 総会に参加された全ての皆様に感謝いたします。

 
 そして総会準備委員や、様々な皆様のご協力で、
 総会を今年も出来たことを、神様に感謝します。


イメージ 14

 
教区総会に来られた皆様、
準備に関わった皆様、
お疲れ様でした。

疲れをいやして、明日へ。



イメージ 29

 野の花と、キリストの十字架と共に。
 









この記事に


.


みんなの更新記事