京北教会ブログ「虹の架かる教会」 創立109年目の歩み

京都市下鴨、日本キリスト教団 京北(きょうほく)教会です。HPもご覧下さい。

全体表示

[ リスト ]

          <きょうほく・きょうかい>
「虹の架かる教会」京北教会ブログ
2013.6.2
「京北教会の古い写真から」


日本キリスト教団 京北(きょうほく)教会

京都市 左京区 下鴨 神殿町 17-3

京都市地下鉄「北山」駅を下車、徒歩約9分



京北教会のホームページを、

ブログとは別に作っていますので、

よろしければ、どうぞご覧下さい!


ホームページのアドレス


イメージ 1
教会玄関の紫蘭(シラン)。




       ──教会の古い写真から──

   最近、教会のロッカーの中から、
 古いアルバムがいくつか出てきました。
 京南教会時代も含めて、
 貴重な写真が収められています。

 1924〜1941年の期間、烏丸五条近くにあった、
 京南教会の会堂を用いて行われていた、
 「京南愛児園」での写真です。

 そのうち何枚かを以下に。

 ちなみに、現在、京北教会礼拝堂で用いているオルガンと、
 集会室の鏡は、この京南愛児園時代のものです。
 

イメージ 2

 上は京南教会時代に、教会を用いて行っていた、
 「京南愛育園」の記念写真。
 窓が、現在の京北教会の駐車場側の窓と同じですね。


イメージ 3

 上も、京南教会時代の幼稚園の記念写真です。
 バックの建物は、礼拝堂と別に、
 敷地内に建てられていたものでしょう。
 壁などが礼拝堂とは全く違っています。


イメージ 4

 上の記念写真を見ると、バックの右側の建物の壁は、
 なんとなく礼拝堂の壁に見えるようにも思えます。

 敷地の中で、礼拝堂と、別棟の建物とが、
 L字形に囲むような配置だったのでしょうか?


イメージ 5

 子どもたちの行水の場面。
 後ろに、滑り台やブランコが見えますね。
 この写真も敷地内なら、遊具がちゃんとあったのですね。

イメージ 6

  運動会の写真。
 バックの建物は礼拝堂でしょうか? 
 ちょっとよくわかりません。

 (この写真以外は、ブログ掲載時に、白黒に加工しました。
  本物の現存写真は、上のような茶色い写真です)

 

 以上、貴重な写真をブログ掲載させていただきました。
 この写真に写っている方々に感謝を申しあげます。

 今の京北教会の礎の時代の方々として。
 








 





この記事に


.


みんなの更新記事