京北教会ブログ「虹の架かる教会」 創立110年目の歩み

京都市下鴨、日本キリスト教団 京北(きょうほく)教会です。HPもご覧下さい。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 2

 
  ──京都南部地区総会(2013年度)を訪れて──

  2014年2月16日(日) 14:00〜17:30
 会場 京都御幸町教会

   京都御幸町教会は、著名な建築家ヴォーリスの設計・建築による、
 レンガ造り礼拝堂としては最も古い建物であるとのこと。

 素敵な礼拝堂です!



  京都御幸町教会の公式ホームページは、

  以下のアドレスをクリックしてください。

  http://k-gokomachi.ciao.jp/



  2011年の難波實牧師就任式の、当ブログ記事は、
 
    以下のアドレスをクリックしてください。

  
http://blogs.yahoo.co.jp/arigatou4493/10772980.html

    
2013年の京都南部地区・音楽部による、
   「賛美のつどい」(会場・京都御幸町教会)の記事は、
    以下のアドレスをクリックしてください。
  http://blogs.yahoo.co.jp/arigatou4493/15391314.html




このほかにも、京北教会ブログの一環として、

京北教会牧師が様々な教会などを訪れた記録の、

「あちこち訪問記」のアドレスは、

以下です。よろしければご覧ください。



イメージ 3

   出席者が集まり始めたころ。

イメージ 4

   京北教会牧師が、地区長として議長をつとめました。
 よって、この日の写真はほとんどありません。多忙につき。
 


イメージ 5

 夕刻になり、総会を終了。
 すべての議事を平穏に無事に終えました。

 
イメージ 6

 さあ、帰りますか……。 
 レンガの礼拝堂の隣も教会の建物です。


 今回はとても簡単な報告になりました。
 地区長として奉仕させていただいている身なので、
 あれこれ写真を撮る、心の余裕はゼロでした!





以下は、京北教会の日常報告の記事です。


イメージ 7

 2014年2月16日(日) 京北教会 聖日礼拝

 聖書 創世記 12章 1〜9節
   説教 「信仰への足跡」
 讃美歌21 155「山辺に向かいて我」
       579「主を仰ぎ見れば」
       412「昔、主イェスの」

 出席者数 37名

 礼拝後 ・こころで歌おう〜新旧讃美歌一曲(自由参加)
       讃美歌1編 291「主にまかせよ汝が身を」
     ・いつものお茶のとき
       今日は、京都南部地区総会が午後にあるので、
       いつもより短めにしました。

イメージ 1

  手作りケーキとコーヒーのご用意をいただき、
 美味しくいただきました。
 配膳にいろいろな方が手伝ってくださいました。感謝。




       週報掲載 <宣教のことば>
 
 旅というものは、
 私たちの心に何かのきっかけを与えます。

 それがどんな旅であれ、
 様々な風景や人々との出会いを通じて、
 自分が思ってもいなかった、
 自分の可能性を感じるからでしょうか。

 アブラム(後にアブラハムという名になります)という人は、
 生まれ故郷、父の家を離れて、
 神様が示される地に旅することを命じられます。

 旅のはじまる理由は様々で、
 ときにはこんな理由もあるのです。
 わたしたちは、
 そんな理由で旅を始めることがあるでしょうか? 

 あります。
 信仰の出発点は神様からの呼びかけにあり、
 自分から求める何かではありません。

 アブラムが呼びかけに応えて旅に出るように、
 信仰は神様からの呼びかに応える旅です。
 そして、その旅は様々な形で、
 神と人からの助けを必要とします。 

 わたしたちは自分の旅を始めることが、
 いつだって神様から求められています。

 今日聖書から聴くことばが、
 神様からの呼びかけです。

 矛盾に満ちた人間一人ひとりが、
 今日を生きる旅人となります。





























この記事に


.


みんなの更新記事