京北教会ブログ「虹の架かる教会」 創立109年目の歩み

京都市下鴨、日本キリスト教団 京北(きょうほく)教会です。HPもご覧下さい。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 27


──日本キリスト教団 紫野教会 を訪れて──


イメージ 19


──紫野教会を訪れて──

渡邊大修牧師就任式

2016年 5月29日(日) 15:00


群馬県の沼田教会から、京都の紫野(むらさきの)教会へ、

転任された渡邊大修(わたなべ・ひろのぶ)牧師の就任式です。

イメージ 18
上の地図の提供は、京都教区HPより。感謝!

紫野教会ホームページのアドレスは以下です。


イメージ 21

イメージ 20

紫野教会は、幼稚園と共にあります。


イメージ 24



就任式の日の天候は、曇りの後に小雨でした。


(今回のブログでの、晴れの光の下での写真は、

別の日の撮影によるものです。ご容赦ください)


イメージ 2

教会の正門は左。

今日は、右の幼稚園入口から入って、

裏に回って建物2階の礼拝堂へ入ります。



イメージ 12

礼拝堂が2階にあり、

園庭がその下にも広がります。

雨の日でも外で遊べる、良い設計ですね。



イメージ 3

今日は、礼拝堂後部の戸を外して、

奥の部屋(保育室)も使って広くしています。

とても広い礼拝堂になりました。


イメージ 4

就任式の時刻が近づき、

どんどん人が増えていきます。


イメージ 1

美しく整えられた講壇。



イメージ 16

もうすぐ就任式の開始です。

司会は紫野教会信徒の方。


イメージ 5

就任式が始まり、

みんなで讃美歌を歌います。


イメージ 6

招聘委員長から招聘経過の報告。



イメージ 8

就任式の「牧師の誓約」は、

通例の、司式者の問いを受けて誓約する形ではなく、

渡邊牧師自らが、御自分の言葉で、講壇で述べられました。


 ──牧師の誓約──

「私は、紫野教会からの招聘を、

主の御旨と御恵みであると信じます。

 紫野教会の一人として、教会員の上に立つ者ではなく

教会員に仕える者となること、教会に集う一人ひとりと共に

常に聖書の御言葉を聴き、祈りを合わせること、

自分の思いや人の制定した法や信条ではなく、

イエス・キリストの語り示された福音を語り、

宣教のわざに励むこと、

会衆派教会の歴史と伝統を受け継ぎつつ、

あるべき『主の体なる教会』を建てていくことを誓約します。」


イメージ 9

続いて「教会員の誓約」。

教会員みんなで述べられました。


 ──教会員の誓約──

「紫野教会が招聘した、渡邊大修(わたなべ・ひろのぶ)教師を、

主からつかわされた牧師として、

私たちは心からの感謝と喜びとをもって、受け入れます。

会衆派教会の歴史と伝統を受け継ぎつつ、

語られる福音の真理に耳を傾け、

牧師が牧会に専念できるように常に祈り、

その生活を覚え、謙遜と誠意とをもって、

共に『福音にふさわしく』歩み続ける事を誓約します。」



イメージ 7

司式は京都教区議長の入治彦牧師(京都教会)。

エレミヤ書から式辞を述べられました。


イメージ 10

そして、渡邊牧師による「就任の辞」。


イメージ 11

みんなで讃美歌を歌います。

少し遅れてこられた出席者も多く、

この時点で大きな礼拝堂がほぼ一杯の状態に。


イメージ 17


同志社大学神学部長の石川立牧師から祝辞。

そして讃美歌を歌って、就任式が終わりました。




このあと、礼拝堂に着席したままで全体を撮る、

全員の記念撮影を行いました。


そして、礼拝堂を会場にしての茶話会のため、

教会・幼稚園の皆様が、イス、机を動かして、

会場セッティングの大働きをされました。

(その間、出席者は幼稚園の保育室に一時移動して待機)

みなさまのお働きに感謝いたします。


イメージ 15

出席は100人を越えていると思います。

 ご準備が大変でしたでしょう。


イメージ 14

讃美歌をみんなで歌い、

リコーダーやギターの奏楽をいただきました。

そして、美味しい茶菓、軽食をいただきました。

紫野教会の皆様のご準備に感謝です。


また、京都葵教会のケーキや、

前任牧師からの東京銘菓など、

いろいろなプレゼントにもあずかりました。感謝。


みんなで楽しく歌い、聴き、美味しくいただきました。

賑やかな、そして心地よい茶話会でした。


何よりも楽しかったのは、

教会員やゲストの方たちのスピーチ。


皆様、すばらしい茶話会をありがとうございました。

終了したのは18:00。



イメージ 26

夕方の光の中の紫野教会。


イメージ 13

滋賀、兵庫、東京など、

遠方からも多くの方々が来られていました。

皆様が、ぼちぼちと帰途につきます。

写真の右側の入り口が、2階礼拝堂への通路です。



イメージ 22


名残を惜しむ雰囲気でしたが、

陽が落ちてきて、三々五々、家路につきます。


教会の皆様は、このあとの片付けが大変だったと思います。

ご奉仕をありがとうございました。


イメージ 25

様々な方々が集う、紫野教会。

これからも、様々な人の祈りによって、

他にはない紫の色をした、素敵な教会になるのでしょう。


アジサイの紫色も、

よく見ると小さな様々な花が集まった紫です。



イメージ 23

雨の日の就任式に、

たくさんの方々が出席されました。


雨によって、

地上に花が咲き、生きるものの命が養われるように、

天来の恵みが、

教会と牧師の上に、豊かにありますように祈ります。




紫野教会の皆様、渡邊牧師、

就任式おめでとうございます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。























(別件についての付記)


5月1日(日)付の本ブログに、

「京都教区総会」(2016/5/3〜4 於 平安教会)の報告と、

「教区センター教会(仮称)の第2回礼拝」の報告を、

新規作成して、アップしました。


以下のタイトル、アドレスを、

クリックすると開きますので、どうぞご覧下さい。
















この記事に


.


みんなの更新記事