京北教会ブログ「虹の架かる教会」 創立109年目の歩み

京都市下鴨、日本キリスト教団 京北(きょうほく)教会です。HPもご覧下さい。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 20


 ──日本キリスト教団 桂教会 を訪れて──


           2016年7月17日(日)

寺田英(てらだ・よしえい)牧師就任式

イメージ 22


  今回ブログへの、就任式の写真記事掲載の了解を、

  寺田牧師からいただきました。感謝いたします。

   
イメージ 1
 教会地図は京都教区HPより。ご提供に感謝。



このほかにも、京北教会ブログの一環として、

京北教会牧師が様々な教会などを訪れた記録の、

「あちこち訪問記」のアドレスは、

以下です。よろしければご覧ください。


イメージ 23


 
FEBCのホームページにも、桂教会への訪問記があります。
 以下のアドレスをクリックするとご覧いただけます。
 
http://ch.febcjp.com/2016/07/19/resp160719_5/


イメージ 21

 右隣は桂保育園。


イメージ 2

 筆者は少し遅刻して到着しました。


イメージ 5

 礼拝堂がぎっしり一杯になっていました。

 司式は教区副議長の森下耕牧師(洛陽教会)。


イメージ 18

 白色の、広くて美しい礼拝堂で讃美歌を歌います。

 

イメージ 6

 招聘委員長から経過報告。一瞬、涙ぐまれる場面も。


イメージ 7

 寺田牧師が前に立ち、就任の誓約。


イメージ 8

 続いて教会員の誓約。起立します。


イメージ 9

 式辞の後、みんなで讃美歌を歌います。


イメージ 10

 就任式後の記念撮影。和気あいあいと。


イメージ 4


 1階が礼拝堂、2階、3階が集会室。

 牧師住居は他の場所にあるとのこと。

 茶話会は1階で、礼拝堂のイスを並べ替えて会場に。 


イメージ 17

 茶話会で、各種の手作りケーキなど、

 桂教会のみなさま、ご準備をありがとうございました。


イメージ 11

   茶話会の開始は、桂教会員のお二人によるファンファーレ。

 ブラスアンサンブルによる祝賀の曲が演奏されました。

 

 こういうのは、初めての経験で驚きました。素晴らしいです。

 写真の一番奥に、演奏されるお二人が写っています。

 トランペットとテナーサックス。

 力強い音色が、心に響きました。


イメージ 12

  桂教会からの依頼を受けて、寺田牧師を紹介した、

  同信伝道会から挨拶。入順子牧師(京都教会)。


  このあと、教区や桂教会の関係者からの、

  心温まる御挨拶をたくさんいただきました。    

 
  イメージ 15
 
 教会員の方々の、フルートとウクレレの伴奏をいただいて、

 讃美歌をみんなで歌いました。


 そして、桂教会の何人かの方から、今の思いについて、

 お話を聴きました。

イメージ 14


 この日、みんなで様々な讃美歌を歌い

 桂教会の方々の気持ちのこもった言葉を、

 たくさん聴くことができたこと、感謝です。



イメージ 13

   そして、寺田牧師から、短く、力強い挨拶。

 寺田牧師は、青年時代に桂教会で洗礼を受け、

 33歳まで桂教会で過ごされたそうです。

 その後、岡山、愛知、松山、北海道で教会牧師を歴任。

 このたび、桂教会に戻ってこられました。


イメージ 16

 最後に讃美歌を歌って、閉会祈祷をいただき、

 茶話会を終えました。


イメージ 3

 桂教会の方々が、みんなで和気あいあいと、

 礼拝堂のイスの配置を戻したり、

 茶話会の片付けをしている様子を見ながら、

 お先に失礼しました。


イメージ 19

 広くて美しい礼拝堂に響く讃美歌。

 皆様の祈り。

 トランペットとサクソフォンのファンファーレ。

 フルートとウクレレの合奏。

 教会内外の方々の、心のこもった言葉。


 教会の恵みを感じる就任式、茶話会でした。




 
 桂教会のみなさま、寺田牧師、

 就任式おめでとうございます。

 今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
























 
  


  



 

この記事に


.


みんなの更新記事