京北教会ブログ「虹の架かる教会」 創立110年目の歩み

京都市下鴨、日本キリスト教団 京北(きょうほく)教会です。HPもご覧下さい。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


──「日本キリスト教会館」を訪れて──


2017年 7月10〜11日

於 東京・早稲田奉仕園


(日本キリスト教団 常議員会に傍聴出席)



日本キリスト教会館のなかには、

日本キリスト教団の事務局などがあります。


(追記:10月16〜17日に撮影した写真もあとで一部加えました)



イメージ 2

道路からの入口です。

広い早稲田奉仕園のなかには、早稲田教会や、

日本キリスト教会館、

留学生の寮などがあります。


後ろの看板の、ABACO(アバコ)とは、

キリスト教視聴覚教材を作る団体です。

(聖書の言葉のカードなど)

イメージ 17

早稲田奉仕園は広いです。


イメージ 3

入口からぐるっと回って入ると、

広場が囲むように様々な建物が並びます。

上が日本キリスト教会館の入口付近。


イメージ 5

7階立ての大きな建物。耐震の関係で、数年前に、

大工事を行いました。


イメージ 4

小舟と十字架のマークは、

WCC(世界キリスト教協議会)のシンボルでもあり、

超教派・教会一致運動、

そして世界の人が共に生きることを目指す、

エキュメニズムという考え方のシンボルでもあります。


イメージ 15

レンガ作りの建物は、スコットホール(早稲田教会)。

早稲田教会のホームページは以下アドレスです。

イメージ 21

スコットホール。
(上写真の左下に小さく銅像が写っています)

スコットホールについては以下アドレスを参照下さい。


イメージ 20

広場中央の休憩用の長椅子がありがたいです。


イメージ 19

会館の玄関。古書バザーも。(この写真は10月16日)


イメージ 18

日本キリスト教会館には、

7階まで、様々な団体が入館しています。

上は、エレベーター内での館内の案内表。



イメージ 6


日本キリスト教団、在日大韓キリスト教会、

日本バプテスト同盟、キリスト教学校教育同盟、

日本クリスチャン・アカデミー、アジアキリスト教教育基金、

日本盲人キリスト教伝道協議会、

日本キリスト教協議会(NCC)、など。









イメージ 7

これは大会議室。

ここで、日本キリスト教団の「常議員会」が、

一泊二日で開催されます。(宿泊はビジネスホテルで)


イメージ 8

2017年7月、第2回常議員会。

定刻前、徐々に出席者が来場。


一日目は13:30開始。全国からの出席者が集います。

教団三役+常議員27名の30名が正規メンバー。

そして陪席者として17教区の議長や、

各委員会の長などが陪席。


筆者は、傍聴届けを午前中に事務局に提出して、

傍聴の了解を得ました。



イメージ 9

常議員会の開始です。

陪席者や傍聴者は後ろの席に座ります。

開会礼拝をもって会議が始められました。


(以降、会議中には写真は撮りません)



イメージ 10

これは休憩時間。

ベランダに出て休息します。

この日はよく晴れた日でした。


イメージ 11


これは、熊本・大分地震の被災地への、

会堂再建を主な目的とした、教団からの訪問の報告時間です。


九州教区議長は、様々なお働きのため、

疲労困憊の様子にお見受けしました。


被災地の皆様に主の守りを祈ります。



このほかに、京都で開催された、

教団主催の国際青年会議の報告が、

実行委員の青年たちからなされました。


東日本大震災・原発事故の悲劇を踏まえて、

世界の教会・青年がどう生きていくかを考える、

青年の方々の真剣な祈りが伝わってきました。

感謝。



イメージ 12

夕方。

夕陽が落ちてきたころ。


イメージ 13

これは各教区で教区総会を行ったことを踏まえた、

各教区からの報告の時間です。


京都教区議長がマイクを持って報告しています。


イメージ 14

二日間にわたる常議員会。

生まれて始めて、出席しました。(傍聴者として)


たくさんの議題が扱われる、重要な会議です。


事務スタッフを含めた、

関係者の皆様に感謝申し上げます。



イメージ 16









知らないことばかりの、世界。

扱われる課題は大きく、出てくる数字も大きく、

初めての人間にはわからないことばかり。


それでも、ここに、

何か大切なものがあることは、わかります。


日本キリスト教団のみなさま、

今後とも、それぞれのお働きを、

どうぞよろしくお願いいたします。






















この記事に


.


みんなの更新記事