よゐこ有野 書記係に立候補します

!!!お祝いは傑作ボタンと赤いバラをポチっとな!!!

全体表示

[ リスト ]

返します。

はじめまして、祠堂鞠也と申します。
ファンポチしました。
よかったら遊びに来てください。
質問なんですが、
初恋は、いつですか?
2009/11/1(日) 午後 10:44


ってのを頂きました。
僕の中で“初恋”の定義として、

お付き合いがしたくて告白までしたモノを初恋とする。

なので、あの娘可愛いなぁ、とかは片思いになると思います。
ちゃんと、思いを告げて初めて“初恋”になると思います。
恋<片思い<好み
となります。そんな僕の定義で言うと、“初恋”は
高校1年生です。細かくは、
高校1年の冬休みやったと思います。

当時中学から仲の良かった“クリ(あだ名)”がクラスメートに告白し、
フラレてしまった事がありました。
そんな話を友達の家で僕を含め4人で話してた所、誰とも無く、
「ありしん(当時のあだ名)も告白せえや。」
これは今でいう所の、“ムチャぶり”。何を言ってるかと言うと、
「ありしんも告白せえや(んで、ふられろや)。」
って意味が丸見えです。僕の中で告白は3学期って決めてたんで、返事は勿論
「嫌や。」
そうは言っても3対1。勝てる訳がありません。僕は理由を述べます。
「電話番号知らんし、無理やって。」
偏差値は低い学校でしたが、そういう悪巧みの脳の回転は滅茶苦茶早いです。
「おい、名簿あったな。かけてまえ。」
携帯電話の無い時代、個人情報も学年単位でだだ漏れです。
友達の家はダイアル式の黒電話でした。
「ほい、かけたぞ。」
受話器を渡され、呼び出し音も聞こえてます。
「むりむりむりむり。」
ジョジョに出て来そうなキャラクター並みに言いました。電話を切ってやろうと思った頃には、
部屋へのフスマが閉じられました。
本体はフスマの向こう側。って事は受話器しか持ってない僕は、
電話を切れません。こじ開けようとしました。
3対1の腕力が勝てる訳がないです。だって僕、
ひょろひょろです。
「もしもし、、、。」
受話器の向こうで声が聞こえます。3学期の終業式で告白しようとしてた予定が、
3ヶ月も早まりました。心と体の準備が全く出来てません。
精神的にも肉体的にも
ひょろひょろです。
適当に話して、“感じ”をみてみて、電話を向こうから切ってもらおう。
っと話しだしてみた。
この状況を伝えたら、茶化してると思われるのは確実やし、印象も悪くなるので、
まずは、普通の話からと思い、
初詣行ったのか?
クリスマスとかどうやったのか?
自転車通学って冬寒くないのか?
どうでもいい話を、一生懸命話してたら、
フスマから耳が縦に3つ見えている。
悪友や。聞いてやがった!
壁に耳あり障子に目あり
ならね、
フスマに耳あり向こうに目あり
や。その耳に気付かれた友達3は、その隙間から出してた耳から口に変え、
「早く言えや〜〜。」
「告白しろ〜〜。」
3センチくらいの隙間から唇だけだして、
「好きって言えや〜〜〜〜。」
デリカシーの欠片も無いとはこの事や。
話口を抑え、
「無理やって〜〜。」
友達も、
「言えるって〜〜、クリは言うたぞ〜〜。」
誰も頼んではいない。勝手に言うて勝手に振られたんや。
「言い方分からんし無理やって。」
こんな形で振られたくない、せめて振られるなら1人の方が良い。
友達も自分で良いテンションで言って振られたんやろう。
自分で試合の日を決めて、告白したんやろう。
僕なんて、学校に行ったら、
「今日、有野、オリンピック行く日やで。」
っと言われ無理矢理出さされ走らされる感じや。
体が出来てない。
ひょろひょろや。
「メッチャ好きです〜〜、って言うねん。」
受話器の向こうの娘に聞かれたくない。
「♪めっちゃ好っきゃねぇぇぇん♪」
やしきたかじん風なんが流れ出した。
最悪や。悪のりが始まりだした。
田んぼのガマガエルが悪のりしてゲロゲロ言い出してる。
こんな形で告白するとは、、、、。
「あんなぁ、、、あのぅ前からなぁ。」
フスマの隙間から、耳が3つ見えてる。
返事は勿論、
「ノー。」
振られたからってすぐ電話を切るのは失礼やと思ったので
少し話してから、電話を切った。
あれだけ固かったフスマがすっと開いた。
中の部屋では、3人がPCエンジンの“Rータイプ”やってた。
聞いてたくせに。友達の1人が言った。
「これで、クリと一緒やな。」
過程が全然違うわ!!

※クリとは、現在の濱口優38歳の事である。

この記事に

閉じる コメント(50)

顔アイコン

僕の知り合いで 有野さんそっくりの人がいるんです
今度企画してみませんか?
優勝する自信85%有ります

2010/3/12(金) 午前 1:09 パパ 返信する

大切な思い出の1ページを事細かに教えて頂いて、有難うございました(^O^)
悲しいことに、誰にでも苦い恋の思い出はありますよね(;_;)

2010/3/12(金) 午前 2:20 [ SNOOPY順ちゃん ] 返信する

顔アイコン

有野さんの初恋話初めて聞きました
高校時代の悪友(笑)達との楽しい日々も垣間見えて、懐かしいようなくすぐったいような青春だなぁ〜 削除

2010/3/12(金) 午前 2:43 [ LUM☆ ] 返信する

顔アイコン

こら〜!!クリ〜!!んもう、クリは仕方の無い子ですね!!
でもそんなことがあったのに、クリに愛想を尽かさないで
いまも一緒に仲良く遊んで、いつもクリ思いのありしん。泣けます。

時々こうやってファンと交流してくださるとうれしいです。

2010/3/12(金) 午前 9:13 [ ken*y*saty ] 返信する

顔アイコン

私のブログは、ちんぽを研究してます 削除

2010/3/12(金) 午後 1:42 [ もなりざ ] 返信する

顔アイコン

ところで祠堂鞠也ってなんて読むのかな?しどうまりや?

2010/3/12(金) 午後 8:46 [ mimi ] 返信する

はじめまして(知恵袋からきました←嵐、画像から)

有野さんのブログおもしろかったです


また来ます(頑張ってください)

2010/3/12(金) 午後 10:12 [ Ricky ] 返信する

顔アイコン

お久しぶりです♪
最後のオチに吹きました(笑)

このオハナシ、とっても面白かったです!

いや〜青春って甘酸っぱいですね(@ω@)ノ

2010/3/12(金) 午後 11:20 [ ゆき ] 返信する

顔アイコン

有野さんの初恋はムチャぶりだったんですね…
つい見入ってしまいました
クリが濱口さんだということは驚きました(笑)
宜しければ今の奥様との出会いのことも聞いてみたいですね… 削除

2010/3/12(金) 午後 11:38 [ TITAN ] 返信する

顔アイコン

ぜひ 奥さんとの出会いエピソード聞きたいです

みんな聞きたがっていますよ 削除

2010/3/13(土) 午後 1:11 [ たくわん ] 返信する

顔アイコン

濱口さんとの縁の深さが感じられるエピソードですね
初恋は〜…後悔だらけです
今度は初デートの話とか聞いてみたいです 削除

2010/3/13(土) 午後 8:58 [ はちのこ ] 返信する

顔アイコン

告白させたがる友達、いますよね〜。
私は、勝手に友達が私になりすまして書いた手紙を片想いの相手に渡され告白以前に嫌われました(涙)

話は変わり、みんなのニンテンドーチャンネルに第7弾以前も復活してとても嬉しく思います!これからも元気をいただきますネ♪ 削除

2010/3/14(日) 午前 1:05 [ ふたつ ] 返信する

顔アイコン

おい!!

勝股のバミューダを何とかしろよ!!!!!!!! 削除

2010/3/14(日) 午後 0:20 [ 菌ちゃん ] 返信する

男の子って・・・(-.-;)

2010/3/14(日) 午後 6:53 [ こゆき ] 返信する

顔アイコン

マジですか〜。 削除

2010/3/14(日) 午後 9:24 [ 八田永子 口コミ ] 返信する

顔アイコン

これぞ青春!レモンの味とかよく言いますが・・・本当にそんな味するのかな?ものすごい疑問 どういう味がするんでしょうか・・・・・・?謎だ 削除

2010/3/15(月) 午後 7:07 [ ゼルダ ] 返信する

顔アイコン

結果、恋愛に関しては今現在有野さん勝ち組じゃないですか(笑 削除

2010/3/16(火) 午後 8:08 [ ragi ] 返信する

面白っす〜

2010/3/18(木) 午後 8:43 四万風呂 返信する

笑ってしまいました(*´艸`)

2010/3/19(金) 午前 3:40 [ マユ ] 返信する

何か
文章に入り込んでました(笑)

目に見えるようですわ…

2010/3/31(水) 午後 0:50 [ - ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事