スズメが弓を持ったら(相模原市のスズメ洋弓倶楽部です)

相模原市総合体育館を拠点に結成したアーチェリークラブです。相模原市近郊の方、アーチェリーやってみませんかぁ?

洋弓徒然

すべて表示

新しいモノを使う

ほんっとに久しぶりの更新です。
っつーか、もう長い間絶不調で、蘊蓄たれる気がまったくおきなかったと言うことなんですが・・・。

ただ、それでふてくされて何もしていなかったかと言うと、そうではありません。細々とではありますが、練習は継続していましたし、射型の改造や欠点の克服に取り組んではいました。
まだ全然復調はしていませんが、最近、少しだけ希望が見えてきたという感じがあります。今までは、失敗する原因がまったくわからなくなっていました。どうしてそっちに射っちゃうの?なんで矢がそこへ当たるの?違和感有り有りの射ち方をどうしてしてしまうの?等々等々・・・。
それが、やっと少しだけ、自分が今何をやっているのか、やってしまったのかがわかるようになってきました。

でもって、今日は、その話ではありません。まったく関係ないわけでもないんですけどね。
落ちるところまで落ちている間は、本当に余計なことは何もしたくありませんでした。それが、少しだけでも希望が見えてきて、以前時々やっていたことを、再びやってみようという気になってきたんです。
あ、そんなに難しい話じゃないです。とても単純なことです。
気分を変えるために、新しい(ちょっとした)モノを使ってみるということです。
高価じゃなくていいんです。私の場合、アームガードなんですね。某有名メーカーのアームガードが全部で11色あって、ひとつは千円しないので、ほんの時々買い足しては、気分で着け替えて楽しんでいるという程度の話なんです。

人によっては、リムだとかもっと高価なモノを替えることもあるみたいですね。
それでも、気分が少しでも変わって、気持ちが少しでも上向きになるなら、そういう方法も、決して悪くはないということじゃないでしょうか。
もちろん、懐具合とちゃんと相談しなければいけませんけどね。

その他の最新記事

すべて表示

的の再生

2012/10/3(水) 午前 9:25

的紙は、本当は常に新しいものを使った方が良いと言われています。なぜなら、その日練習した結果を、的中孔の状況ですぐに把握できるからです。  でも、ほとんどの方は、的紙はタダではないし、体育館の予算があまり潤沢ではないのを知っているので、か ...すべて表示すべて表示

とりあえず

2011/4/21(木) 午後 11:09

とりあえず、相模原市内の体育館がほぼ通常の開館状態に戻りました。  けやき体育館の火曜日夜の練習も再開されましたし、相模原市立北総合体育館も金曜日夜の個人開放が再開されました。それでも、それぞれ館内の照明が間引きされていたりと、節電の努 ...すべて表示すべて表示

総合体育館の再開

2011/3/30(水) 午後 5:30

4月1日より相模原市立総合体育館と北総合体育館の一部が再開されます。  総合体育館は、水曜日の午前中(9時〜12時)と土曜日の午後(13時〜17時)の個人開放。  北総合体育館は、火曜日の午後(13時〜17時)の個人開放。 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事