*〜 Oriental Aroma 〜*

久しぶりです!のんびりと再開していきます。

全体表示

[ リスト ]

あせび野 その1

ARCANA IZUの翌日は同じ伊豆・湯ヶ島温泉のあせび野というお宿に泊まりました。
あせび野は再訪です。


前日とは打って変わってここは純和風旅館。
川沿いに建てられている全室露天風呂付きの人気旅館です。
館内はアジアンもうまく取り入れた素敵なインテリアで至る所に素朴なお花が飾られていました。

お部屋は花の蔵、木の蔵、谷の蔵、山の蔵という4つに分かれていますが基本的に和洋室タイプ(一部和室のみもあり)で露天風呂が付いているという感じ。
中には掘りごたつつきもあります。
予約時に掘りごたつ付きを希望したのですが既に満室だそうで今回は普通の和洋室(木の蔵)でした。

イメージ 1

和室から取った寝室です。
ベッドはシングルくらいの小さなベッド。
前日が広々だったので余計狭く感じてしまいました。


イメージ 2

ベランダのテラス。この時期はとても寒くて外に出る気にはなれませんでした。
ここからは川と対岸の山が眺められるので暖かくなれば気持ちよくすごせると思います。


イメージ 3

これが客室付きの露天風呂。
石造りです。二人はとても入れないくらいの大きさで小さいのですが深さがあるのでしっかり漬かれます。
中に石の段が付いているので子供やお年寄りでも入ったり出たりしやすいです。

お湯はほんのり硫黄っぽい香りもするのですがさらっとしているのにしっかり温まるいいお湯です。
ここは宿内に何本も源泉があるそうで客室のお風呂も全部源泉かけ流し。
温泉に入ったっていう感じがしっかりあって満足!
お湯は前日のARCANAよりあせび野のほうが好きです。

客室のお風呂以外にも大露天風呂や貸しきり湯(3種・無料)があるのですが今回は外が寒いので入りませんでした。
貸しきり湯は本当に川の近くまで降りていかなくてはいけないので行き来が面倒かな。
それほどの距離ではないですがこの時期は寒くて寒くて。
一応予約だけとっていってみたものの写真だけ撮って帰ってきました。

イメージ 4

これが貸切の寝湯です。
貸しきり風呂はどれもフロントに電話して空いている時間があれば予約できます。
たしか3種類のお風呂はどれも1部屋1回限り(40分間)の予約だったと思います。

露天風呂は前回泊まった時に入ったのですが打たせ湯があったりかなり広いお風呂でした。
男性用には洞窟風のお風呂もあったと行っていた記憶が・・・。定かではありませんが。
前日からお風呂に入りすぎてちょっと湯あたり気味でした。
何事も過ぎたるは及ばざるが如しですね。反省。

お食事編はまた明日〜★

閉じる コメント(4)

顔アイコン

素敵!いいな〜!!!!寝湯

お湯は硫黄臭なのかなー。伊豆の温泉は1度だけ
でもこんなに豪華じゃない・・・( ┰_┰) シクシク
洞窟風呂なんていいね〜((o(^∇^)o))わくわく

2008/2/12(火) 午後 10:56 [ 和季亜 ]

ここも素敵〜♪日本で温泉三昧だね〜!
硫黄ってことは、とのさんが大好きな石鹸は使えないのかな??
私はすぐにのぼせるので、長湯は出来ないんだけど、こんな場所ならずっといたくなるんだろうな〜。

2008/2/14(木) 午前 8:15 [ sasako ]

顔アイコン

和季亜ちゃん
寝湯、、、この時期はちょっと寒かったみたい。
伊豆はお湯もいいし海が近いから食べ物も美味しくていいよね!
洞窟風呂は長野の岩の湯が一番最高だった〜。また行きたい。
私のベスト温泉宿はアルカナと岩の湯です。

2008/2/14(木) 午前 9:33 aromaticbird

顔アイコン

sasakoさん
硫黄っていってもほんのり香りがする?ってくらいでした。
寝湯には洗い場はなかったかも?!記憶がないんだけど、、たぶん。
私も猫肌なので熱いお風呂は苦手なんだけど今は寒いからか結構湯温もちょうど良くて幸せでした。
温泉ってやっぱりいいわ〜!

2008/2/14(木) 午前 9:36 aromaticbird


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事