愚迂多良 中年主婦の日常

Welcome to KEIKO's blog!! Thank you so much for your visiting!!

全体表示

[ リスト ]

11月になったので、そろそろ「チクチク」から「編み編み」にモード・チェンジしたいのですが、
作成途中のものがいくつかあるので、なかなか切り替えられないでいます。

まだまだ初心者なので、ステッチするスピードが遅いので、なかなか予定通りに進められません。
でも、しっかり頑張って、全部完成させるぞ〜!



今回の練習作品も、お世話になっている方への感謝の気持ちを込めて作成しました。

 今年のチクチク☆練習作品 第20号

イメージ 1

とっても仲良しの御夫妻なので、お二人のイニシャルを組合せた『モノグラム』と、
それぞれのお誕生日の『バースディ・パターン』とをステッチしてみました。
むむ〜、配置方法がイマイチで、余白がギリギリになってしまった・・・。


フリーチャートを探して回る内に、『モノグラム』という存在を知った私。
今回は、配置の関係上、『二重モノグラム』を使いました。

んんん?!
「T&H」と言えば、『●神●イガーズ』と同じではないですか!!
確か、御夫妻は、ファンではなかったハズ・・・。(汗、汗)
なので、極力、『●神●イガーズ』には見えない図案を選び、
「T&H」を、別々の色ではなく同じ色でステッチしてみたのですか、い、如何でしょう?!


「バースディ・パターン」には、複数のパターンがあったのですが、似た感じのを選んでみました。
 【右側】11/10分: Union Square
直訳は「連邦広場」。ニューヨークの「ユニオン・スクエア」をイメージしたもの?!
 【左側】5/23分: Mother’s Favorite
直訳は「お母さんのお気に入り」。何をイメージしたものなんだろ?!

パターンの一つ一つのには意味があるそうですが、その意味までは、わかりませんでした。

 ■自分用・製作メモ■
 ●布: アイーダ16カウント/Zweigart(ツバイガルト)のアンティークホワイト
 ●糸: DMC刺繍糸の2本取り
  ≫モノグラム部分: こげ茶/3031番
  ≫パターン部分:  深緑/3051番、濃カーキ/831番、薄緑/734番
  ≫ライン部分:   薄カーキ/611番
 ●サイズ: ハガキ大 10.0 × 14.8 cm
 ●参考図案:(またまた、全てフリーチャートなり!)
  ≫モノグラム部分:
   フランスの方のブログ「les Passe−Temps de Flo」より
   ⇒「Categories/documents anciens broderie」
   ⇒9/18の日記「manuel de marques et broderie N 194 suite 3」の12頁目の図案を使用。
     「N. Alexandre & Cie」社から発行された、フランスのすっごい古い本の様です。
     お洒落なアルファベットが一杯で、見てて飽きません。
     モノグラムもいろんなタイプのが載っていますが、全部の組合せではないのが残念!
  ≫パターン部分: 「バースディ・キルト」のパターンを元に、自分で考えました。
  ≫ライン部分: 
   HP「Bien le Bonjour aux Brodeuses」より
   「Marquoir Abc ancient bleu & rouge “BRODER ENSEMBLE” free」
     13〜16番目の図案で使われているラインを使いました。

全体的にシックな感じにしたくて、手持ちの糸を並べて、見比べながら色を決めたのですが、
束の状態で見た時と、ステッチ後の感じが違ってしまって、
思ってたよりも、全体的に濃い作品になってしまいました・・・。(特に、ライン部分)

DMC糸は、400色以上あるのですが、今の手持ちはCOSMO糸を合わせても、80色程度。
むむ〜、お洒落な配色にするには、全色を揃えるべきかしら・・・。



ここで、『モノグラム(MONOGRAM)』について、ちょっと記してみたいと思います。

「モノグラム」とは、主に、頭文字等、英文字を組み合わせて図案化したもののことです。
1文字だけでも、アルファベットに何らかの装飾を施したものも含める場合もある様です。

ヨーロッパでは古くから、洋服やベッドカバー等、身の周りのリネン(=布)製の持ち物に
自分のイニシャルを美しく刺繍し、自分の所有物である事を証明するために使われていたそうです。
花嫁と花婿のイニシャルを入れて、嫁入り道具にする習慣もあったのだとか。
自分達のイニシャルを刻むことで、ずっと大切に愛用していたのですね〜。

家庭内だけでなく、企業活動においても、古くから商標や署名の代用として、モノグラムが用いられていました。
よく知られてるのは、「L&V」の組み合わせがトレードマークの「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」。
これが、日本で一番有名なモノグラムかもしれません。(笑)



古くからステッチされていただけあって、アンティーク風の素敵な図案が一杯あるのですが、
私が、特に気に入ってるのが、今回の様な『二重(ダブル)モノグラム』です。

ありがたいことに、アンティーク本のデータが、いくつかフリーチャートとして公開されています。
私が見つけた『二重モノグラム』のサイトを、御紹介してみますね。

 【組合せ済の図案】

組合せて装飾された状態で、とても綺麗な図案が多いです。

 「point de croix et passion/croixnours」 ⇒「Categories/grille gratuite」
  フランスの方のブログです。本のタイトル等は不明ですが、お手持ちのアンティーク本の中から
  1頁ずつ、毎週月曜日に公開されています。
  早く自分のイニシャルの分が発表されないかと、楽しみにしてます♪
   ●7/2:5頁目、7/9:6頁目<Cの組合せ>
   ●7/16:7頁目、7/23:8頁目<Dの組合せ>
   ●7/30:18頁目<Iの組合せ>
   ●10/16:20頁目<Jの組合せ>
   ●10/22:13頁目、10/31:14頁目<Gの組合せ>

 「Atelier mieux」
  いつも素敵な作品を作っていらっしゃるmieuxさん。色使いが素敵だし、すごく勉強になります。
  御自分で作られた「M&S」「K&R」の組合せを公開されています。
  御自分で、こんな素敵な図案を作れるなんて、すごい!!
  馬鹿夫婦の分も、作って下さらないかしら・・・。

 【組合せ用の図案】

「A〜Z」の図案が個別になっており、自分で必要な組合せを作ることが出来ます。

 「Albums d’antan」 ⇒CATEGORIES「Albums anciens」
  フランスの方のブログで、DMC社の「Point de Marque(=Making Stitch)」シリーズを公開されています。
   ●7/21:1900年刊「Point de Marque II」 高さ28目と20目の2種類。
   ●8/22:1900年刊「Point de Marque III」 高さ45目と28目の2種類。
   ●10/30:1895年刊「Point de Marque I」 高さ30目と18目の2種類。

 「ANTIQUE PATTERN LIBRARY」 ⇒「DMC Library」
   著作権の切れたアンティーク手芸本のデータをまとめてあるHPです。
   無料の編み図を探していた時に発見したのですが、刺繍ものだけでなく、ソーイングや編み物等々、
   いろんなジャンルが網羅されていて、すごいです!
  ●「Albums fur Kreuzstich-Stickerei Album II」 ⇒「PDF1」
    1890年刊の「Albums de Broderies au Point de croix(=Albums for Cross Stitch
     Embroidery Album) II」のドイツ語版です。
    28・29・30頁目に、高さ31目のタイプが載っています。
  ●「Alphabet de la Brodeuse (=The Embroiderer’s Alphabet)」 ⇒「PDF1」
    1890年刊の本で、33・34頁目に、高さ30目のタイプが載っています。


御自分の組み合わせは、ありましたでしょうか?!
自分で組み合わせを作ってみるのも楽しいですよ〜♪



『DMC(=DOLLFUS−MIEG & Compagnie、ドルフュス・ミエッグ&カンパニー)』とは、
世界的に有名なフランスの会社なのですが、
1700年の創業以来、ずっと変わることなく、高品質な製品を世に送り出しています。
  ⇒●DMC社の歴史 

同様に、1800年代から創業している『SAJOU(サジュー)』というフランスの会社があるのですが、
ここのアンティーク図案も、とても人気があります。
  ⇒●MAISON SAJOU メゾン サジュー


どちらの会社も、古いものをとても大事にされており、
品質を維持して、伝統をきっちり守っていく姿に、感動してしまいます。
(昨今、老舗企業の不祥事をやたらと見聞きするので、余計にそう思います・・・)


『DMC』や『SAJOU』の様に、お二人の愛情も、いつまでも変わらず続きますように!!!

閉じる コメント(4)

顔アイコン

とても素敵なものありがとうございました〜♪
あのね旦那は緑色が好きなのですよ。この配色はナイスです(^^)

2007/11/6(火) 午後 1:45 たれれ

■たれれさん■いえいえ、こちらこそ、希望して下さって、ありがとうございました!!!そう言っていただけると、本当に嬉しいです〜♪♪♪
おお、緑がお好きな色だったとは!!!色を決める時、何故か、頭の中に「まりもっこり」の画像がよぎったのですが、何かのお導きだったのかもしれません。(笑)

2007/11/6(火) 午後 3:09 KEIKO

顔アイコン

こんにちわ〜遊びに来ました。
モノグラム&バースデーパターンのプレゼント、素敵ですね。
まさにオリジナルのプレゼントって感じ!
バースデーパターンは私も作ってみたいです。
しかし『●神●イガーズ』! そういえばあのマークも思いっきりモノグラムですね。トラファンにはかなり喜ばれそう(^^;

2007/11/6(火) 午後 11:02 [ mieux ]

■mieuxさん■再度の御訪問、ありがとうございます!!!(嬉)
mieuxさんにそう言っていただけるとは、なんだかくすぐったい感じです。(照、照)
実は、私が「二重モノグラム」の存在を知ったのは、mieuxさんのブログだったんですよ〜。イニシャルが、こんな素敵な感じになるのかと、目からウロコでした。
バースデーパターンは、海外でステッチされてる方のHP等を拝見し、真似させてもらいました。図案化しづらいパターンもあったりしますが、何かの記念日を祝うには、もってこいですよね♪
「T&H」、なんとかお洒落な組合せ済の図案が見つかって、ホントに助かりました!!!最初、自分で組合せて、いくつか作ってみたのですが、思いっきり『●神●イガーズ』っぽくて・・・。御夫妻がそこのファンだったら、そのままステッチしてたかも?!(笑)
mieuxさんみたいに、全色揃えてみたいです〜!!!

2007/11/7(水) 午後 3:48 KEIKO


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事