ハーレー カスタムショップ [コールドターキーエーエス]静岡

ハーレー & ather バイク カスタム カルチャー&ライフ ブログ リペア & リビルド

全体表示

[ リスト ]



えー 前BLOG シフター周り変更の ショベリジ その後です。

ロッカークラッチ&ジョッキーシフトから
ストックの ハンドルバーでのクラッチに変更です。

イメージ 1


フォアコンより 後ろで、ミッドより前方に
前回 シフター、ペグ等 造作完了しましたが・・・

この車両 ミッションが 逆シフトです。

何年までだったかな

75年辺りまでの FXE スーパーグライドは、逆シフト(逆チェンジ)です。
1←N→2→3→4
現行車は 43←2←N→1ですよね。

ミッションケース内の、シフタードラム等を交換すれば、
昨今の通常に戻せるのですが、コスト掛かりますからねー

単純に ジョッキレバー等を加工して ミッション上部からロッドを取れば、
戻せる訳で。

そんな加工をしようと思っていたのですが・・・・


この車両のオイルタンク、タンクの底部が深く 下まで来ている為に、
通常のリリースレバーが、組めません・・・ 完全にオイルタンク底にヒットし、無理です

そのため ロッカークラッチ用の タンク側面まで出ているリリースレバーを使用し
クラッチワイヤーを止めるステーを、造作しなければ ならなくなりました



イメージ 2


結果 ラチェット上部から ロッドを引き現行シフトにしようとした思いも
ワイヤーステーにロッドが当たる為 できなくなりました・・・

ミッションケース開けて、ドラム等 交換するか、
オイルタンクを交換し、シフターを造作するかという選択は どちらも当然金額が掛かりますから

逆シフトに慣れるという選択が、一番妥当とは言えますね。


クラッチレバーAss 明後日 入荷予定です。
入荷しましたら組付けて、調整後、キャブセッティングと進みます


イメージ 3


もうしばらく 御待ち下さい

続きましては、カスタマイズ御依頼の EVO 98 ヘリテイジ。

イメージ 4


イメージ 5


前BLOG記述しましたが、
大枠でのプランニング ご了承頂き、現状確認含め、バラシ始めました。

イメージ 6


イメージ 7


キャブレターが 仮組のまま

マニホールドのボルトも 4本すべて グラグラ 締まってませんでしたよ・・・・

これじゃエンジン掛からないのは当然です・・・・


2次エアー バンバン吸って・・・
其の為 ガス濃くして 吹かして走られてたのでしょう・・・・

ヘッド内 インテーク側は カラカラで・・
エキゾースト側は ススだらけですよ・・・・


ヘッド降ろして 洗浄したいレベルです・・・
取りあえずバラさず、 外部から できるだけ洗浄します。

COLD TURKEY A/S Kustom Psycho Works


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事