ハーレー カスタムショップ [コールドターキーエーエス]静岡

ハーレー & ather バイク カスタム カルチャー&ライフ ブログ リペア & リビルド

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全122ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


イメージ 6

久々に 夜走りしようなんて 話しに成ってるのに・・・・・

右脚 かーなり酷く 捻挫した者・・・・・1名
ロッカー・クラッチに ジョッキーシフトだから 乗れるよねなんてねwww

左 指を グラインダーで 切っちまった者・・・・・1名
中指だから、クラッチ握れるよねなんてねwww



午前中 炎天下からの 予報通りな、曇り・・・
その後 久々の、ドシャ降りでした 静岡市

そっちの天気はどぅ
と、浜松で足止めくらってる トライク O様から TEL・・・

かなり弱まりましたよー 向って来られるには 今がベストかとw

お気を付けて 走らせちゃって下さいな


イメージ 1


2013年 5 or 6月に 製作させて頂いた H−D XL1200S

コンパクトな BOBBERスタイル

現オーナー 飛騨の N様の元に 渡り 早2年。
今回 継続車検 及び ハンドル廻り、テール廻り他、カスタマイズ 完了です。


イメージ 2


幅広な ミディアム・エイプバーから、
ナローな ハマーバーに 変更

ライディング・ポジションも 以前の 前屈みから、若干 立ち気味と成る為、
ホールドも グリップも 効き易く、

特に ワインディングでは かーなりイージーで 良い感じ

合わせて 視認性が悪かった ミラー位置も 変更。

当然 配線類は ハンドル内 中通し。


イメージ 3



この ナローさは XL スポーツスターならではですね

ヘッドライトは、LED プロジェクター・タイプに変更
発光色は 視認性の良い 6000K ホワイト。

ベイツライト ケース内に 収まらず・・・・
ケースごと バレット・タイプに変更。合わせて マウントステー追加造作。

*LED プロジェクター・タイプは 熱量が大きいので、
ケース下部に 熱逃がしの為の、ホール(穴)加工 必須です。

アクスル、スロットルワイヤー 33インチに 交換。
クラッチワイヤー 取り回し 変更。


イメージ 4



イメージ 5


テールランプは ヒデモ サイドマウントから、
リアフェンダー 後方に変更。

ノスタルジックな オールドスクール・タイプ

タンデムシートにも 変更できる様、リアフェンダー内側、
補強を兼ねた、テールマウントステー 造作。

ETC本体は、サイドカバー下に 移動。

タンク下、シート下の 配線も 見直し 一部引き直し。
ガスコックの レバー 配線 邪魔だったですよね改善しました。

バッテリーチャージャーのカプラーも ETCケース内に


御待たせ致しました。遠方ですが 御都合宜しい時 お越し下さい


イメージ 7

前BLOG リアブレーキ 引きずりの FXST.

本日 午前中 納車させて頂きました。

パフォーマンスマシン製 4PT キャリパー CH(クローム)
同じく PM 112 x 6B用 アッパーブラケット。

アンカーロッドは JB (ジェイブレーキ)製 8インチ、マウントタブは新規造作。

ローターは スポークに良く似合う VT 18本スポークタイプに変更。

作業内容は 前BLOGに 記述しましたよね

イメージ 8

イメージ 9


プライマリー内から 異音の 2015 FXDWG ダイナワイドグライド。

現在 確認作業 続行中です。
後日 アップ致します。


あ〜 雨 止まないですね・・・・・

トライク O様 お気をつけて・・・・・

COLD TURKEY A/S  Kustom Psycho Works


この記事に

開く コメント(0)


BLOG 更新せず・・・
作業 進んでるのと、御心配な皆様・・・・

相変わらず 申し訳ないです。

ランダムに 近況アップ致します

イメージ 1


2005FLSTS
リアローダウン、独立官 サイレンサー・ステー造作を終え、
シート交換 後 ビブ(ソロシート後方の飾り)のマウント造作です。

既存位置では、ビブのステーが 見えてしまう為
ソロシート自体に マウントできる様、ブラケット造作しました。

イメージ 2


ビブと シートの マウントステー 及び、ビブ下 リアフェンダーにも ステー造作。

タンデムシート装着できる様、容易に、脱着可能なマウント 思考し造作しました。

仕上がりの画像 撮らぬまま 納車してしまいました・・・・


イメージ 3

1995 FXSTS は、 前後タイヤ交換。

MICHELIN Commander2 こちらも 仕上がり画像撮らぬまま 納車済み



リアキャリパー 懸念していた 92FXST・・・・

冬に前後ホイール、ローター、キャリパー交換をされるとの事で、納車しましたが・・・・
懸念 的中キャリパー 引きずり・・・・・

イメージ 4

ピストン焼き付き、ラバー溶けて 裂けてます・・・・・・

イメージ 5


画像 ボケてます・・・・

ローター 熱で歪み サポートに ヒットする程 反ってます・・・・・
この状態で 自走されるとは・・・・・

全バラです・・・





イメージ 6

イメージ 7


既存の マスターシリンダー OH。
マウントステーや、ホース・フィッティング等、変更です。

干渉してたブレーキスイッチも 変更です。

イメージ 8


またも 画像ボケてますね・・・・
夜は 三脚使わないと 駄目ですねェ・・・

PM 4PTキャリパー&ブラケット。ホースは、ステンメッシュ
サポートロッドは JBです。

現状 仮フィッティング終え、ブレーキローターの入荷待ちです。

*メーターセンサー ブラケットも造作し直しと成ります。


イメージ 9


継続車検で 御預かりの DS400

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

継続車検 取得で、納車整備 本日 完了です
追って御連絡 致します。


イメージ 13


イメージ 14


継続車検 取得からの、ハンドル廻り カスタマイズ XL1200

ナローで ミッドの ハマーバー 配線中通し。

イメージ 15


アクスルワイヤー 劣化有り・・・

スイッチボックス内で、配線の不良(皮膜が削れてる)も見つかり、
車検整備時、修繕終えていますが、ハンドル交換に伴い、ロングワイヤーに交換です。

イメージ 16

バタバタしてまして 御連絡もせず 申し訳ないです・・・・・

仮フィッティングしない事には 正確な 御値段は出せず・・・・

明日中に、御見積もり 御御送り致します・・・


イメージ 17


6インチオーバー 250ワイドタイヤ化 99 GSX1300R 隼。

オーナー 豊くん 本日 お越し頂いたので 細かな詳細 省きますw

イメージ 18

イメージ 19



エキゾースト交換+ パワーコマンダー 燃調変更。

[ Brock's ] 久々 4発の集合管・・・・・

カウルやら ラジエターやら なんやかんや外さんと 出来ませんから・・・
はい 手間です

イメージ 20

以前 製作させて頂いた ステップのオフセットマウント。

エキゾースト交換に伴い 干渉・・・・
手を加えて フィッティングさせます

と、いった感じです。



COLD TURKEY A/S Kustom Psycho Works


この記事に

開く コメント(0)



イメージ 1

4〜5年前に 製作させて頂いた ’98XL1200S


現オーナー様は 岐阜の Nさま

リア廻り 変更と 継続車検にて 御預かりです。

サイドナンバーから、通常の 位置への変更。


以前は ヒデモさんの 鋳物ブラケット+DUOテールでしたが、

後方へ移設するには、サイズが大きく、重量も重い為、
こちらも オールド・テイストな 477テールに変更。

イメージ 2

イメージ 3

現状の ロングタイプの シングルシートにも、
通常の Wシートにも 対応できる マウント位置を探します

せっかく 2人乗り申請済みですし、
管轄外の為、構造変更が こちらでは出来ませんし。


イメージ 4

イメージ 5


フェンダーは カットしてあり、ストラットが無い為、
テールの ブレを抑える為、フェンダー内に ブラケットを造作します

少しでも 強度を 落とさぬ様、
新規で 穴など開けぬよう 既存の場所で マウントさせます。


イメージ 13




イメージ 6

現状の シート 脱着も楽なように
加工完了です


テールを後方に移動させると、
以前のような コンパクトさは 欠けます・・・・

が、
ハンドル廻り 変更の御希望も有りましたので、

ナロータイプの ハンドルバーに変更されれば、
よりナローな スタイリングに成る位置だと 自負しております

ハンドル廻り 御提案できましたら 追って御連絡致します。




イメージ 7

エキゾースト・ステーが バキバキに 割れてしまった 2015FXDWG

ブラス(真鍮)エキゾーストは、良い音を奏でますが、
強度的には 不安が募りますね・・・


イメージ 8

画像では 分かりにくいですが・・・・
クランプ箇所を 増設し、マウントステー 造作完了です。

後は、メーターの リキャブレーション関連の修繕です。

イメージ 9


今しばらく 御時間頂きます・・・・。





イメージ 10

イメージ 11


各部 修繕から、前後タイヤ交換、メーター ウインカー ミニスイッチ化 他 造作で、
名義変更、車検取得の ’91FXST

本日 納車でした。

冬に さらなるカスタマイズ 御待ち致します

イメージ 12






イメージ 14

2005 FLSTSC/I ヘリテイジ・スプリンガー

エキゾースト・ステー 修繕、シート交換 終えて

リアサスの ローダウンローダウンに伴い
ナンバーの レイダウン加工。

イメージ 15


ストック・パーツ のみ使用。
新規 穴など 皆無。
普通に マウントできてますが、実は 切って溶接しての 加工の賜物

これ見よがしな 加工より
いたって 普通が 難しいんですwww


イメージ 16


この オートメーターの セット 欲しい

購入できるよう お仕事 ガンバリます。

では。

COLD TURKEY A/S  Kustom Psycho Works


この記事に

開く コメント(0)




イメージ 1


前BLOGに 記述の 4速 EVO

各部 修繕からの 名義変更で、納車です。


4速 EVOって

ショベル・フレームに、ショベルの 4速ミッション、 
キック 及び セルスタートで、エンジンが EVOという 希少車。

こちらの車両は、1985年 FXWG/ワイドグライド。

エンジン腰下は ショベル、腰上は EVOという この年のみ生産されたエンジンで、
おもーいフライホイールで、ドコドコ感 ハンパ無いw

イメージ 2

コンパクトな 車両を創るには 最良のモデルですが、
生産台数 めちゃ少なく 希少な為 高価だったりしますね・・・

こちらは 一度 納車と成りますが、
後、コンパクトに カスタマイズの御要望 頂いております



御預かりから 早1ヶ月

2012年 FXDWG /ダイナワイドグライド

イメージ 3

ボトムケース クローム加工から 上がって参りました

御待たせ致しました。


イメージ 4

アウターチューブ クローム加工 及び ロワリングの ご依頼。

キャスター寝かさず ロワリングですので、
ハンドリング 考慮し、1インチの ロワリングで アップです


イメージ 5

めちゃくちゃ 綺麗にされてる オーナーさんです

ホイールも 磨き入れられて お持ち頂きました。

納車 完了です。

2005年 FLSTSは、
まずは リアの ロワリングから 始めます

イメージ 6




仕事の 合間に 気分転換クルマをイジル。


イメージ 7

イメージ 8

リフレクター クローム部分が 剥がれ落ちてて・・・
車検は取得できたものの 暗すぎる ヘッドライト

1988年製 角目4灯の 我が愛車。
こちらも 希少車すぎて ヘッドライト 探すの一苦労

1988〜91年の 3年間のみだから アフターパーツ 探すの手間・・・

経年劣化で 曇ってるパークライトは、
88−89年のみでね・・やっと e-bayで見つけ 入荷待ち・・・・


希少車は 人と被らないから 面白いんですが・・
大変ですよ。


イメージ 9

先日、チョコレート・ブラウンに 染めあげたステアリング。

ライトグレーに しようかな・・


イメージ 10

バッテリーは 上がってますが キックで エンジンかかりますよーって御話しでしたが・・
まったくもって 掛からない コンプリートEVO.

ソレノイド、スターターリレー 交換・・・
( 詳細は 前BLOG )

ダイナS 点火時期・調整 見直し、SUキャブ 分解洗浄 ミクスチャー リセッティングで、
本日 息を吹き返しました


さーて 現オーナー様と 価格協議へと進め、
納得できる価格であれば、Hさんに ベース車両として 御薦め致します。

今しばらく 御待ち下さい。


イメージ 11

イメージ 12

岐阜 飛騨高山から 自走で お越し頂きました Nさん夫妻

納車から 2年振り!
ライト・カスタマイズと、継続車検の御依頼です

久々 お二人に 御逢いでき いや〜嬉しいです


御依頼有難う御座います。

追って御連絡致します。


COLD TURKEY A/S  Kustom Psycho Works





この記事に

開く コメント(0)



ドシャ降りな 一日でした・・・・

同区内でも 隣町でも 非難準備警告が 出てたそうで・・・

浸水しそうな程だった所も あったようですね。
大丈夫でしたか

当店は 単純に ただ 大雨でした。

イメージ 1


雨にも負けず 風にも負けず うちの植物たちは、
 新芽を出し 10年に一度という 花を咲かせ スクスクと育っています

こんな生命力を 日々見る度、
ガンバらなアカンと 思うわけですw

さて 近況をランダムに。

イメージ 2

1995 FXSTBは 継続車検 完了で納車

大きな劣化損傷も無く 完了。
磨きを入れてくれとの御依頼有り。

イメージ 3

20年以上前の車両ですが、新車の様な ビカビカです・・・疲れた・・・。


ライトカスタマイズ御依頼で、
御見積もりの為 御預かりの 2005 FLSTS.

イメージ 4

ツーリングのため いったん出庫
リアロワリング 入荷しました。

トップブリッジは ・・・・・


エキゾースト・ステーが 折れてしまったT/Cダイナ。

イメージ 18

ハンドル廻り 交換と共に 今しばらく 御時間頂きます。




HARLEY-DAVIDSON 4sp EVO

イメージ 5

1985 4速EVO 修繕他 名義変更 完了
天気を見て 試乗し 後 納車です。

カスタマイズ・プランの御依頼も頂いております。
追って御連絡致します


イメージ 6

仕事の合間にね クルマをちょっとイジリましたw

外してるのは 純正ラジオ。

アメリカ製ラジオなんて 周波数違うから 入らないし・・
1DIN カーオーディオ 組んだので不必要。

なので、バラシて 受けのBOX加工して、

イメージ 7

2017年 5インチの ユピテル カーナビを スワップ
シックリと 収まりましたw

オービス等 対応なので安心w

アイボリー?なステアリングも 染めQにて チョコレート・ブラウンに リペイント
*画像なし また後日。


さて 仕事ネタに 戻ります

イメージ 8

オークションにて 御購入で、直当店に 入庫頂いた 91FXST。

整備から 車検取得の御依頼です。

ですが・・・・

イメージ 9

リアサスは リジットバー

エキゾースト・ステーは 皆無・・・・
ウインカーも、ホーンも、スピードメーターも スイッチすら 配線一本すら 無い。

前後タイヤも 経年劣化 要交換。


イメージ 10


ユーズド・リアサス 入手で、リア アジャスタブルの ロワリングキット 組み付け。

現状 作業 終えてます。


イメージ 11


御要望の わたくしの車両に使用の LEDウインカー
マウントタブ 造作で 前後組み付け。

ハンドル廻り ウインカー及びホーン用 ミニスイッチ 配線中通しで 組み付けし
*フロント ブレーキ・スイッチの配線も 中通ししておきました。

エンジンサイドに ミニメーター

フロントから ケーブルで取る 現状のメーターが 嫌との事で、
リアから センサーで取る デジタルに変更

インジケーターも内蔵のミニメーターですので
かなりスッキリと成ります。

イメージ 12

ほぼ 新規で 引き直しと成った配線類・・・

9割方 完了です
現状 LEDウインカー用 リレーの入荷待ちです。

現状の アップスイープの フィッシュテール・エキゾースト
マウントステー等 完了です。

2人乗り用の テーパード・マフラーの ステーは 後日。



続いて 車両購入希望で 探して欲しいとのご依頼 Hさん

リジット・フレーム+EVOユニットとの お話しから
後、EVOソフテイルとの 御要望。

スポタン、ナローグライド 21”、フラットフェンダー、キックキット他。

御希望に なり得る車両が 入庫です

イメージ 13

イメージ 14


96 or 97 社外コンプリート車両

ストックEVOユニット + レブテック 5spミッション +キックキット。

65−84 FL,FLHや 84−88FXSTと同様の ソレノイド・タイプ。
カバードされてますが、一次は ベルトドライブ(乾式クラッチ)

スターター等 クロームの メクレ 剥がれ等 皆無で 
ベース車両としては かなり通好みで GOOD


価格等 現オーナー様と 相談の為、
現状 把握する為、お借りしてきましたが・・・・・

セルが回らない・・・キックでも かからない・・・・・

イメージ 15

バッテリーは 交換、満充電で
スターターリレーは 作動している・・・・

リレーから ソレノイドへの配線の電圧、
バッテリー電圧と比べ 低い・・・

配線の劣化等による、抵抗増の電圧降下の、疑い大


イメージ 16

ソレノイド内部、配線焼けて ちぎれかけてます・・・

オーナーさん ソレノイド リペアされたとの 御話しありましたので、
リペア 組み付け時、配線を噛んでしまったか、負荷をかけてしまったのでは・・・・・

本日 パーツ発注。
明日 午後には入荷予定です。

リレーの位置も悪く かなり長い配線と成ってますので、
電圧降下の原因となります。


正直 価格も決まっていない車両ですので、
手を掛けたくはないのですが・・・・

状況を把握し、修繕の場合 幾ら掛かるのかを知らなければ 進められませんので・・・・



セルが回らない原因は ここでしょうが、
キックでも掛からないのは、キャブか 点火系ですね・・・・


イメージ 17


誕生日プレゼントと、
F田さまから V.S.O.P O合さまから 白ワイン隼まーkunから ハイライト 1カートン

画像ありませんが・・・I條くんから 焼酎 Rちゃんから アイスとか エクレアとか頂きまして。

皆様 有難う御座います。
日々 精進して参ります



COLD TURKEY A/S  Kustom Psycho Works






この記事に

開く コメント(0)

全122ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事