ハーレー カスタムショップ [コールドターキーエーエス]静岡

ハーレー & ather バイク カスタム カルチャー&ライフ ブログ リペア & リビルド

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全124ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


PCの 後付けHDD
修理に出して すでに 1週間・・・・なんの音沙汰も有りませんが・・・・

忘れられてる
データ 抜き出せない

困りましたね・・・
バックアップ 取ってませんからねェ・・・・


さて 日が落ちると 急激に 寒くなります・・

遠州の SINLESS LAG M/C イワ氏
日が傾く前に 帰路に 大正解ですねwww

走っていきましょ〜


イメージ 1



[ CTcrew ] 新作パーカー、ロングスリーブ・シャツ、コーチジャケット

今回の新作 タイトルは [ WHEELER ] ウィーラー(ホイーラー)


イメージ 2




RODDER寄りの デザインですが、
車輪(ホイール)が付いた乗りモノ好きの総称 WHEELER

[CT CREW] clothingの 根本のテーマです。

イメージ 3


か〜なり かっちょよい と 自画自賛。是非

イメージ 4

タンク 及び ビキニカウル ペイント完了で、フィッティングの為 入庫の
HARLEY−DAVIDSON XL883

タンク下 コイルの移設、追加 御依頼頂きました。

イメージ 5

イメージ 6


エンジン・サイドに移設です。

伴い 配線 延長、カット等の 見直しも入ります。

イメージ 7

ストックの エンジンマウントをベースに、
造作 及び 新規製作。

チョークノブの マウントと、キーシリンダーのマウント・ブラケット。
極力 シンプルに


イメージ 8

プラグコードは 黄色 指定でしたので、
コイルと合わせ アクセル社をチョイス。

マウント、配線終えて、外装 フィッテイングへ。

イメージ 9


イメージ 10

イメージ 11
  


マッド・ブラックベースに、シルバーでの フレイムス

ハーレー・ロゴ等は、オフホワイトで。

明日 試乗し、キャブ調等 確認致します

他 画像も 明日 撮影予定です。

また 後日 アップ致します。


COLD TURKEY A/S  Kustom Psycho Works


この記事に

開く コメント(0)


PCが イカレテまして・・・

ここ数日 まったく ログイン出来ずに おりまして・・・・

メールも、御見積もりも、御提案も なんも出来ずでした・
御迷惑 御掛け致しております。


やっと本日 HDDは 復旧したものの、
続いて モニターにも 問題がでてきて・・・・

借り物の モニターにて 久々 ログインです。

さて 近況は
New リリースのアパレルから

イメージ 1

我が COLD TURKEY A/S オリジナル
[ CTcrew ] (シーティークルー)から、パーカー 2デザイン・リリースです

ベースは [ UnitedAthle ] 
ファインフレンチ・テリースウェット・カラーコンビネーション・フルジップパーカー・・・・・
と、なが〜い名前の 逸品

大きめのフードに、こだわりの オフホワイトの平ひも。
サイド・ポケットに、YKK ダブル・スライド・ジップ、引き手はDALH型

ミディアムウェイト 8.4オンス
全体を 3本針で縫製した、ネオビンテージ感 漂う 逸品


イメージ 2
[ Ride or Die  ]
乗るか、乗らずに人生を終えるのか・・

人間には 2通りしかいない。
バイクに乗るヤツと、乗らないヤツだ・・・なんて感じ

[ OLD GUYS RULE ]
なんでも有りの うすっぺらの現代じゃなく、昔の先人達は カッコよかったよな〜なんて・・・

[ 13 ]
アルファベットの 13番目 [ M ]
モーターサイクルだったり、マリアだったり、マリ〇ァナだったり・・

不吉とされる 13 を、
逆に これ以上 悪いコトは起きないだろ!って
ラッキー13なんて 言いますね。

こちら オープンカラーの グレー長袖シャツも 2枚あります。
コーチジャケットは 1枚のみ。


イメージ 3


[ Kulture ]
No.1 Culture → Kulture
No.1 Custom → Kustom

つずり間違ってますよなんて 御指摘頂きますが、
上記の意味合いで、使われます。

[ 8ボール ]
特別なもの・人
ゲーム中 相手を不利に追いやったり、落とせばゲームセットな
最強のボールですからね。

他にも様々意味あいがあります。
黒い意味合いが、多いですがね・・




パーカー単体で、参考上代 税込¥7.668-します・・・・

フロント およびバックに オリジナル・プリントしてますが・・・


まだまだ シルクスクリーン初心者の ワタクシで、

ミスも有り・・立ち上げたばかりの 御挨拶兼ねて

 御奉仕価格 税込¥7.500-(一部除く)


ブラック・ベースは、[ L ]のみ あと3点。
グレー・ベースは、[ S ]のみです。

イメージ 4

同デザインの Tシャツも リリースしました

[ UnitedAthle ] 6.2オンス/ヘビーウェイト。
S.M.L 税込¥3.500-

右端の コールドターキーエーエス Tは、ロンTも 有ります。

イメージ 5

汚れないように 衣装棚?まで 購入しました

冬だから Tシャツは・・・・と言わず、是非



イメージ 6

継続車検 及び構造変更で 御預かりの、ロードキング。

ベアリング等に 交換までの損傷、劣化は無く、
リアブレーキ・パッド交換。

イメージ 7

イメージ 8

エアクリ・エレメント 洗浄では、再生不可・・・

インマニからの 2次エア 吸い込み有りで、リペア 及び交換。
ひび割れがあった、ガスラインも、大事をとり交換。

エキゾースト、ヘッドライト交換で、車検取得 アップです。



イメージ 9

12ヶ月 点検で 御預かりの 08’XL1200

御預かりするのに躊躇するほど 綺麗。

イメージ 10

イメージ 11

リアの引きずり有り・・・パッド磨耗で、ピストン かなり出ちゃってます・・

イメージ 12

イメージ 13

前後共、リペア &交換。

イメージ 14

全オイル、フィルターも交換で、こちらもアップです。


イメージ 15

95’BAD−BOY

長すぎる、クラッチワイヤー交換。

イメージ 16

イメージ 17

バックギア組んでます。

こちらも 作業完了です。御連絡致します。

イメージ 18

イメージ 19

全オイル 及びフィルター交換で 御預かりの T/Cソフテイル。

こちらも作業完了です。
後ほど 御連絡致します


COLD TURKEY A/S  Kustom Psycho Works


この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1


久々の 晴天です
で、久々の BLOGです・・・

ここ 静岡市は Tシャツでも 全然OKな 陽気

天候不良で、STOPしてた 塗装が 進みますw

近況は、

イメージ 2

H-D XL1200S

新オーナーさんに 仮納車しておりましたが、
ライトカスタマイズ、及び 車検取得、名義変更等アップで、

正式に納車です

イメージ 3


製作させて頂いておりました
EVOモーター+ソフテイル・フレーム車両、

塗装等 アンフィニッシュですが、
製作完了、車検取得で 新オーナー様に 納車完了です

HP [ MOTORCYCLE ]に追加しました。
スペック等は 後日アップ致します。

イメージ 4

T/C FXDL ダイナ・ローライダーのペイントですが・・・・・

乾燥中に ミスがあり・・・

連日の 天候不良により 修繕よりも やり直した方が早く・・・・

上記状態から、全て研磨・
シルバーフレーク 噴き直し、上塗り キャンディーゴールド噴き直しまで
本日 行いました。

現状 乾燥中
御時間 頂いております・・申し訳ないです

タンクサイドに 入れるロゴ 決まりましたでしょうか


イメージ 5

もう一台 ペイント中の H−D 883

オーナーさんに OK頂き、ハーレー ロゴ入れに進みました。

イメージ 6


イメージ 7


タンク下部には [ CTcrew ]の ロゴ入れました。

あわせて お持ち頂いた ビキニカウル、ペイントに進みます。


イメージ 8

ラフに 数本のラインだけでと 御話し進めておりましたが、
やはり ボリューム不足・・・・

タンクに合わせ、フレイムスで行きます

*御見積もり通り、追加料金 頂きませんので
ご安心くださいw

イメージ 9

まずは フレイムスのラインのみ ペイントの為、
他 全てをマスキング

イメージ 10


ライン 入れたら、フレイムス部分のマスキングを剥がし、
同色 艶消しシルバーで、ボカシ・ペイント。


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13

ここから 捨てクリア ガンガン噴いて、
研磨・面出しのち、ウレタンクリアと 進みます

イメージ 14


ああ・・逆光

継続車検で 御預かり、EVO ロードキング
整備 始めました。

イメージ 15


以前 組み付けさせて頂いた アッパーカウル

純正の ブルーメタリックで、ペイントでしたが、
1994年モデル?経年劣化の 塗装の焼け等あり、

色を合わせるのが 大変だったよな〜 なんて当時を思い出しました・・・

作業進みましたら またアップ致します。


近況でした。

COLD TURKEY A/S  Kustom Psycho Works


この記事に

開く コメント(0)



イメージ 1



無駄に デカイ・・・KATUSMIの 90年 シボレー カプリス

やはり お隣さんの サビ錆のトタンの 外壁・・
塗って欲しい・・・

せめて カタカナとか 漢字とかが 無ければね・・

勝手に塗っていいよ 絵とか描いてくれてもいいよと おっしゃって頂きましたが・・・
足場組んだりするの 当然 私持ちですよね


イメージ 2


オシリのボリュームに対し シンプルで シャープ過ぎる 顔面・・・

全体的に 付けられた ウッドのモールが 良い感じ



イメージ 3

リアハッチ?開けると、後方に向って シートが有る。

ちっちゃな 居住空間みたいで 良い感じ

レザーシートより メキシカンラグ掛けた方が 雰囲気でるじゃんと 提案し、
当店 在庫のラグを 敷いてみる。

本人 御満悦だが、金欠との事で 没収しました・・・


さて 久々 ちょっと アパレルを 御用意致しました

イメージ 4


[ COLD TURKEY A/S ] オリジナル・アパレル  [ CT crew ]

過去 Tシャツを 数点 
沼津の FIRST STEP http://first-step-web.com/ アサイchanに 御協力頂き
リリースして参りましたが、

自身でも シルクスクリーンを やってみたくなりまして・・・

高度なものは やはり アサイchanに 今後も 御願いすると思いますが、
比較的 ラフなものは、私自身で やってみようと思いまして


数量も ほんと 数枚ずつしか有りませんが・・・・

イメージ 5

画像 ボケてます・・・・

まずは Tシャツと ロンT

イメージ 6


デザインは 今回 全て同一 ブラック・ベースに ホワイト文字。

COLD TURKEY A/S に集ってくれる 仲間達という意味で、
ブランド名は、[ CT crew ] サブタイトルは そのものズバリ [ BROTHER HOOD ]

イメージ 7

バック・デザインは、店名と、ブランド名のみ シンプルに。

今回 ベースは、U.S.A / GILDAN

Tシャツ 6.2oz  ロンT 6.1ozと ヘビィーなのに
着心地 やわらかな 綿100%

サイズは U.S / M と L のみ(小さいサイズ 有りません・ゴメンナサイ・・)

Tシャツは 税込¥3500− ロンTは 税込¥4500−


数量 少ないです・・・

私が シルクスクリーン 作って、自身で刷り上げたものなので、
印刷の カスレや 汚れ 有ります・・・

現物 確認して下さい・・ 通販は 致しません・・・・

その分 御安く 御提供です


イメージ 8

半袖の オープンカラー・シャツ

ポリと レーヨンの ツルっとした着心地◎な シャツ。

この時期 ロンTの上に 羽織るに ベスト

表記サイズは Lですが、ユニセックスな為、細身 小さめです。

税込 ¥5600−  4枚しか有りません・・・

ベース自体が 問屋さんで 完売なので 次回は できても来年です・


イメージ 10


長袖の オープンカラー・シャツ
シャツというより ジャケット的な 厚み有りで 個人的に お気に入り

メンズの L のみで、税込 ¥7500−

ブラックは あと1点のみ。
グレーは、2点のみです。

こちらも ブラックは、メーカー完売の為 次回は

グレーは 追加で、M 2点、L 2点 抑えられましたが、
他の デザインで 今後リリース用なので、上記のみです。


イメージ 9


以前 リリースした、Wライダース風 パーカー

柔らかく 御暖かなベースに 発砲プリントな 逸品

こちらは ユニセックス(男女共通サイズ)
L .XL .2L .3L  各 1枚ずつのみと成りました。

税込 ¥8000−

*2Lが メンズの Mくらいです。


イメージ 11


他にも 良質・安価な ユーズド メンズ & レディース有ります

是非 お越し下さい


COLD TURKEY A/S  Kustom Psycho Works


この記事に

開く コメント(0)


つい先日まで 夏日だったのに
ここ数日 急に冷え込み、雨が降り続いております・・・・

明日も 小雨模様なようで・・・・

簡易的な塗装ブースの当店では 天候に左右されてしまいます。

特に キャンディ系の ペイントは 湿度が大敵です。


イメージ 4


T/C ダイナ リアフェンダー
全体の スタイリングを見ながら、カットラインを 決めます。

上記 画像 黄色のマスキングテープ 上部で、カットします。



イメージ 5


タンク、リアフェンダー共
パテ形成を終え、下地形成 サフェーサー塗装を終え、

乾燥に 2日、キャンディーペイントへと 進みます。



イメージ 1

イメージ 2


荒めのラメ(シルバーフレーク)の上に
キャンディゴールドでの 塗装。


イメージ 6

カラー イメージは、[ MOON EYES ]の [ BANANA GOLD ]との御依頼。

若干 光の加減で 部分的に グリーンにも見える上記ペイント。

かなり 近い色味が 出せれていると思います。

あと 2回程、キャンディ 上塗りします


同時進行 EVO スポーツスター


イメージ 9


イメージ 7


タンクと、ビキニカウルの ペイントの御依頼。

足付けの研磨後、部分的に パテ形成。
後、サフェーサー吹きから ベースカラーのペイント。

マッド・ブラック ベースに シルバーでの フレイムス・ペイント


イメージ 8


イメージ 3

艶消しの サテン・シルバーでの フレイムス。

ライン外は ボカシ ペイントです。

2台とも、先は 見えてきております。

今しばらく 御時間 頂きます



COLD TURKEY A/S  Kustom Psycho Works




この記事に

開く コメント(0)

全124ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事