ハーレー カスタムショップ [コールドターキーエーエス]静岡

ハーレー & ather バイク カスタム カルチャー&ライフ ブログ リペア & リビルド

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索




んっ・・・yahoo!ブログ 本年度で サービス終了

5/9以降 他社ブログに 移行しろ


いやいや・・・又も 手間が増える・・・

過去 記事 消えちゃうとマズいので しっかりと どーにかせな


次から次へと 未知なコトが 増える・・・


イメージ 2


先日 出庫の 最新エンジン M8 ミルウォーキーエイト

この店を始めて 先日 3/2で 丸16年。17年目に 突入
今 乗ってるハーレー ソフテイルも もう 24年目

こんなに ハーレーに 関っていても 次から次へと
新たなコトが出てきて 日々 勉強


この年式 この車種しか うち やらないよ〜 なんて言えたら
楽だし 突き詰められるだろうけど・・・・

言えません。


17年目 日々勉強 精進致します。


ツインクールド・ツインカム トライク 継続車検 完了です


イメージ 3



イメージ 4



リア ライト側 ホイール外すに 一苦労・・・

リアサス フリーにさせるも フェンダーに干渉し・・・・


パッド交換しようにも キャリパー ピストンが戻りきらず・・・・・


一本の矢なら 間単に折れちゃうけど
3本の矢なら 折れないよねなんて

無理クリこじつけて 居合わせた Dくんと Sくんに 回避方法 思考してもらってwww


あっ・・もしかして こうかもなんて 答えを見つけるも

今 よくよく考えれば このトライク 2年前にも 車検整備させて頂いてて
同じ所で 躓いてた


その都度 勉強するも 記憶させなきゃ 意味がない・・

しかし 自分の 過去ブログを見たから 気付き 思い出したわけで
やはり しっかりと 移行せなアカンと 思う。


アメーバ、ライブドア、Seesaa、はてな さてドコがよいのでしょうか


イメージ 1

イメージ 5


フロント、リア共に シンタードメタルに 変更。

フルード類も 全て交換。

ツインクールドなので 今回は オイル類 全て SYN3に 交換。


後付けの ドライビング・ライト(フォグ) 通りませんので 排除。

基本整備 項目、不備は無し。
他 要修繕箇所もなく 雨の合間 継続車検に 行ってもらうも・・・・

ヘルパーで まさかの ヘッドライト 光量足らず ハジカレタ・・・



純正LEDライト ライトレンズが 曇ってしまい 光量が出ない・・・

数時間後 気温が上がり 湿度が落ちると 曇りが取れ クリアに


継続車検は 取得できましたが 同じ状況下になれば また起こりえる症状です・・

対策を考えねば・・


愚痴っぽくなってきてしまったので
今回は ここで終了。

トライク Oさん 納車準備も完了です。
追って 御請求書 御送り致します。


COLD TURKEY A/S  Kustom Psycho Works




開く コメント(0)



近況を ランダムに ゆる〜くアップです


トライク 車検整備で 入庫です。

HARLEY−DAVIDSON FLHTCUTG / Tri Gride Ultra


イメージ 2


イメージ 3


トライグライド / ツインクールド・ツインカム 103ciエンジン

1689ccです。

高年式車両は 名前が覚えられません・・・・


その翌日

HARLEY−DAVIDSON FLHXSE CVO
Milwaukee−Eight 114ci


イメージ 1


イメージ 4


ストリート・グライド /ミルウォーキーエイト 114ci  しかも CVO

1846cc
オイル一式交換 御依頼で入庫です。

ミルウォーキーエイト・エンジンは
SYN3 / シンスリー 100%化学合成油 20W−50がメーカー指定です。

ひとつのオイルで エンジン、ミッション、プライマリーが補えるので
楽ではあります。




イメージ 5


イメージ 6


ミルウォーキーエイトの横に パンヘッドと ショベルっていう

なんとも 面白い 絵ずら



イメージ 7

イメージ 8


EVO XL / スポーツスター1200は
ロッカーカバー オーナーさんが 研磨、バフ掛けして来られたもの

本日 組む予定でしたが ごめんなさい・・洗浄のみです



ショベル FLHは
エンジン 組み始めています。


イメージ 9

イメージ 10


ヘッドは サンドブラストで 塗装剥離後
ガラスビーズ 吹き付けて 軽くコーティング

ヘッドカバーは クロームメッキ 剥離処理後
ブラストあてたものを 更に ラフに バフ掛けました。

イメージ 11



セルスターター化 及び フロント・ドラム化を終えた パンヘッド

継続車検の御依頼を 追加頂き、見積もりの為の チェック中。

イメージ 12

ガソリンコック OFFにしても ガス 止まりません・・・

オーバーフローぎみの S&S Eキャブ
原因の一つと言えます。

イメージ 13

配線 引き直し含め 概算ですが 御見積もりできました。

後程 御送り致します。


イメージ 14


この先 天気の悪い日が 続くようです・・・・・

雨だと バイク 外に出せず・・ 手狭な店内・・・・・

晴れてても この時期 花粉の 飛散がスゴク・・・ すぐ真っ白・・・・


花粉症の方には 恵みの雨ですねー


近況でした。

COLD TURKEY A/S  Kustom Psycho Works


開く コメント(0)



本日は 少し風は冷たいものの 小春日和

当店の 目と鼻の先 バイパス高架橋上を 無数の人々が走ってる・・・・

なんとも異様な光景・・


高架下は 通行規制で 変に渋滞・・・

静岡マラソン 開催日でした。



さて 御時間 頂いております
PAN-HEAD / RIGID  パンヘッド・リジット 現状です


イメージ 17


キックオンリーから セル・スターター化を終え、
フロント ドラム化です。


持ち込みの ドラム一式
元々 ハーレー以外に 使用されていたとの事でした

形状から W&W製 ダブルカムかと思われるのですが・・・定かでは有りません。


アクスルシャフト、アーム ピポット部の 拡張他 加工から上がって参りました

イメージ 1



上がっては来ましたが シャフトは 再製作と成り・・御時間頂きました・・・。


劣化 損傷等 チェックしながら

各部 面出しやら グリスアップやら ワイヤーへの注油等 進め 

数日前 マウント・プレート(ステー) 造作を終え、仮組まで終えましたが・・・。


イメージ 2

イメージ 3


動作が 渋い・・・・

ユーズドパーツの 怖いトコロです・・・
過去 正常に機能していたのか どうかさえ 疑問です。

ホイール 両ベアリング間の スリーブは 0.8mm長く・・・

ダブルカムと ベアリング間には 追加シム調整が必須。

組付け時 ガタが出る程・・・


ドラム化に際し フロント・ブレーキスイッチ加工

イメージ 4

極力 目立たぬ様、且つ 操作性、交換も容易にと 造作です。

配線は ハンドル内 中通しです。

現状 セル・スターター化、フロント ドラム化等 カスタマイズ 完了です


イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


I/Gキー 移設しました。

ここから 継続車検 整備へと進めますが

イメージ 9


ヘッドライト交換に際し このギボシ端子だらけの ネックからタンク下の配線

どうします

現状 ハイビームの インジゲーターが無く 造作が必要ですし
ヘッドライトへの配線は ロー側が 間違っていますので・・・

引き直しをさせて頂きたいのですが。


あと、ウインカー1個と 車検証、納税証明書、自賠責保険証を 御持ち下さい。


御越し頂いた際、お話させて頂き、

後日 御見積もりから 車検整備、取得へと進めて行きたいと思います。

宜しく御願い致します。


明日は トライクが 車検整備で入庫予定・・・・
作業スペースを 確保せな

では。

COLD TURKEY A/S  Kustom Psycho Works



開く コメント(0)



FOR SALE

99’SUZUKI GSX1300R 隼 BUSA


イメージ 1

イメージ 6


EU スピードリミッター規制前の 99年 350km/hメーター車両がベース

ほぼ全てに 手を入れた ロー&ロング シュートアウト・スタイル カスタマイズ車両


イメージ 2

イメージ 3


6インチ オーバー スイングアームに
前後 PM パフォーマンスマシン製 ビレット・ホイール リアは 240mmワイドタイヤ

アッパー、ハーフサイド、アンダー他 カウル類も ほぼ社外


★ 現状販売価格 税込み¥210万

車検 H 31/11まで有り、現状のスタイリングで 構造変更 取得済み(2017/12)

販売に際し 基本整備 行なってあります。
別途 名義変更で 即 乗り出し可能


イメージ 4



イメージ 5


各 カスタマイズ、パーツ等の詳細は 当HPにアップしています。

是非 御覧下さい


店頭にて 現車確認して頂けます。

各社 クレジット、オートローン 御利用頂けます。

是非

COLD TURKEY A/S  Kustom Psycho Works


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)



無駄に デカイ車が やってきますww


イメージ 1


イメージ 2


じっさいには 働くクルマたちなので 無駄ではないのでしょうが デカイです・・


イメージ 3


我がクルマも 幅 2m 長さ 5mと 本来デカめなのですが
ちっちゃく感じますわ・・・


さて ショベル FLH 現状を アップです。

メッキ剥離と サンドブラストに 去年出したエンジン類が
未だ 上がってこず・・・・

出来るトコから 進めています。

まずは リア・フェンダー造作

イメージ 4


造作の為 位置だしする為に 前回 リアサスを交換し
その後、2次ドライブ・チェーンも 交換です。

あと半コマ 摘めたいトコロですが 半コマは摘められません・・・・
現状 この位置しかありません・・

スプロケの T数を 変更するかもしれません。


イメージ 5


リブ有りの ラウンドフェンダー 幅 広めをチョイス。

オーダーは シーシーバーなので 長めの位置を 仮出し。

全体のバランス 見る為 フロント・フェンダーも 仮載せ・・・・

イメージ 6

イメージ 7


21インチ対応の フェンダーですが

オーナー御要望の このファイヤーストーン・・思った以上にハイトが高すぎて

19インチなのに 外径のRが 全く合いません・・・

さて どうしたものか・・・・思案部分が また増えました。



イメージ 8


フェンダー造作の為 オイルタンク また下ろします。

部分加工があります。


テールと ナンバーを シーシーバーにマウントの為
すこし大きめの Rに 鉄棒 手曲げ。


イメージ 9


4速のスイングアームは 通常でも 長さが短く タイト・・・

益して タイヤのハイトが 高過ぎる為 かなり 困難。

スイングアーム自体に ウェルドナットで フェンダーをマウント。

チェーンラインの 逃がし加工。


イメージ 10


強度と クリアランスを保てるように
こちらも アンダーブラケットに ウェルドナットで マウント

プレスの リブ・フェンダーの利点は 
リブ内側に 配線を這わせられるコト。

イメージ 11


キャリパーの逃がし、パット交換時の 利便性を考慮し
シーシーバーの エンド・マウントは アクスル・アジャスター部を 追加造作としました。

理由は多々ありますが この位置がベストと考えます。


イメージ 12


リア・フェンダー 造作 7割完了。

のち テールランプ、ナンバーブラケット、配線逃がし等の加工と進みます。

再度 下ろしたオイルタンク。

イメージ 13

イメージ 14


使用するバッテリーに合わせ 追加造作。

フレーム側のマウント部も 新規造作。

イメージ 15

シート下は ソロシートのため 見えてしまうので

極力シンプルに ビッタリと バッテリーをマウントできるように
オイルタンクを造作

前後しますが オイルタンク バッテリー部 造作の前に
配線の引き直しを 行なっています。

ブレーカーや リレー類を どこに配置するかを 先に思考するためです。


イメージ 16


メーターダッシュは 2ライトをチョイス。

伝送系 ブレーカーは ダッシュマウント底面に リベッターにてマウント。

配線は 純正に添う カラーで全て引き直し。


イメージ 17


イグニッション・キーは ブラス製 アーリースタイル

らしさを出す為 配線チューブは 編み込みのアスファルトコート。
カッコよいですが 正直言うと けっこう手間です。

ヘッドライト パネル内側に 極小のウインカーモジュールを配置。
プッシュ・スイッチで ウインカーを動作させる為、リレーではなく モジュール。


イメージ 18

メインの 30Aサーキットブレーカーは コイルマウント内側にセット。

スターター系リレーは マウントステー下部にセット。

脱着 交換が容易で さらに見えずらい位置にしました。


イメージ 19

タンク下、シート下の配線 引き直しは ほぼ完了です。

後 ハンドル ミニスイッチ加工 配線中通しや
前後ウインカー、テール、ホーン等の配線と 続きます。


イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

ガスタンク 仮載せ。

ショベル FLH 現状報告でした。

COLD TURKEY A/S  Kustom Psycho Works


開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事