制作の合間に

南仏プロヴァンスの大自然を相手に制作をつづけています。感じたこと思ったことをメモ代わりに綴っていきます。

==ブログを引っ越ししました==

今までYahoo Japan ブログを使って載せていましたしたが、 2012年2月から   Excite.ブログ に引っ越しました。⇒  http://artakaya.exblog.jp/      今後はこちらでご覧頂ければ幸いです。 引き続きよろしくお願いします。

その他の最新記事

すべて表示

チューリップ(完成)

2012/2/9(木) 午後 6:14

ようやく一つ落ち着いたところまできたように思う。最初から懸念していた,花の奥にそえた白いビンもなくして画面はスッキリした。その小さな白いビンを消した当初はなにか空しい画面だったが、ようやく密度も整ったようである。 前にも言った様に,花や葉っぱの個々の説明などをしようとは思わない、一枚の絵としての存在感 ...すべて表示すべて表示

花とキリスト(第二段階)

2012/2/7(火) 午後 11:34

ヨーロッパがすっぽり寒気団におおわれて死者も三百人近くになってきて大きな問題になっている。フランス全土も非常な寒さ,かてて加えてここ南仏は猛烈な風が吹いている。最高気温も氷点下なのにミストラルのおかげで倍ほど寒く感じられる。 仕方なく静物の仕事をしているが外で描くよりもラクはラクである。花に囲まれ ...すべて表示すべて表示

ルシオンの赤い岩

2012/2/6(月) 午後 5:42

三年ほど前になるだろうか,赤い土の村で有名なルシオンにほとんど毎日かよってこの絵を描いていた。一応は完成させ、家内のペンションのサロンや自分のアトリエに懸けて時々眺めていた,ヴァルールも整っていて悪くないし,ヴォリュームも先ずは過不足なくでていたように思う。 しかし最近になって画面に対する欲求が変化し ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事