真空管アンプと真空管オーディオ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全176ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

6C33C OTL

6C33Cを使ったIkeda式ゼロバイアス OTLです。長いこと眠っていましたが、球のテストを兼ねて復旧しました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


CORAL 8CX-50を繋いでみました。懐かしい昭和の響きを奏でてくれます。

イメージ 4

イメージ 5


先の話しですが、このアンプは12月横浜市カナックホールで開催される真空管アンプ試聴会に参加予定です。

6C33C 低電圧 OTL

球遊びに、こんなのはいかが?

+-24V 6C33C×8 OTL

イメージ 1


6C33Cヒーターは8本直列にしてAC100Vで点火出来るので、ヒーター用スイッチイング電源が不要になり24VSWPが3個あれば良い

6C33C 低電圧 OTLアンプ

このアンプはikeda式 OTLと呼んでいます。

6C33Cヒーターには12Vと24Vスイッチイング電源を使っています。手持ちの SWPを使っているので、2本のヒーターを並列で12V、他の2本は直列にして24Vで点火しています。

イメージ 1

イメージ 2


増幅段はOPアンプとTRで構成し、電源は
24V SWPを3個使って+24.-24.-48Vを構成してます。

イメージ 3


6C33Cはくっついて並んでるのでファンで強制空冷します。

鳴らし始めはつまらない音ですが、1時間もすると6C33Cらしい豪快な響きになります。

最大出力は3W/8Ω程ですが、十分な音量です。

イメージ 4

イメージ 5


回路構成はOPアンプを使ったハイブリッドDCアンプです。

DAC

DENON DA-301USB

注文していたDACが届きました。

イメージ 1


早速開梱

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


設置、DACが3台になりました。

イメージ 7


試聴中

全176ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事