as0*0*jpのブログ

原則として毎日二回配信しています。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]




【心に刻んでおきたい言葉】


 
部下に「君、例の仕事遅れているんじゃないのか?」と質したところ「明日やります」と返事が返ってきた。




ところが次の日になっても一向にやる気配がない。




今日に延ばしても、今日になれば今日やるべき仕事が待ち構えていたのだ。


 
〜挑戦<その23>〜



***************************************************


 
【本文】



 
■仕事を先延ばしする弱い心を断つべき!■



 
今日やるべき仕事を平気で翌日以降に先延ばしする部下がいる。



 
A君に「君、例の仕事遅れているんじゃないのか?」と質してみた。



 
A君は「ハイ、遅れていますが明日必ずやります」と言って帰っていった。



 
ところが今日を迎えても一向にやる気配がない。



 
夕方、再び「もう終わったね。書類を持ってきなさい」と言った。



 
A君は「今日も次々仕事が舞いこみまして・・・」と言い訳だ。



 
「明日やります」と言う弱い心を断ち切らなければならない。



 
明日になればまた明日やるべき仕事が待ち構えている。



 
夕方5時に今日の仕事が全てクリアできるように時間をコントロールすることに挑戦しなければならないのだ。



 
「成り行き管理」のビジネスマンはプロとは言えないのだ。



 
=コンピテンシー宣教師=
  
 
 **********************************************

彩愛コンサルルビアのHPは 
                         
http://saiaiconsul.web.fc2.com/index.html        

 **********************************************
<



          
 
社員を使い捨てにする、いわゆるブラック企業の経営者は10年後に労働人口が550万人も減ることを知っているのだろうか。



それを補ってくれるのが女性、老人、外国人、あとはロボットと言うことになる。



ブラック企業はロボットを雇うしかない。


====================================================


【本文】


■老人も働くことで健康寿命が延びる!■



定年退職を迎えて家にいるようになると最初は奥さんも喜んでくれるが、一週間もすると粗大ゴミに見えてくるから嫌われる。



仕方がないから犬を連れて散歩に行くが、散歩の回数が増えると犬にまで嫌われる。



話は変わるが、ブラック企業では募集をかけても人は集まらない。



ブラック企業では「猿」か「ロボット」を雇うしかなくなるだろう。



現に居酒屋で働いている(?)猿がネットで有名になり、外国人のお客様が押し寄せていると話題だ。



ハウステンボスの「変なホテル」では人型ロボットが受付をやってくれて、搬送ロボットが荷物をお部屋へ運んでくれていたがやめたようだ。



労働力不足を先取りしたユニークなアイディアだったのに・・・。



そんな中、無理しない程度に老人にも大いに働いてもらうことを提案したい。



「昔取った杵柄」を生かして働いてもらえば、健康寿命を延ばすことにも貢献できる。



 =コンピテンシー宣教師=
  
 
 **********************************************

彩愛コンサルルビアのHPは 
                         
http://saiaiconsul.web.fc2.com/index.html        

 **********************************************
<


全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事