ミソジのぼやき…見ないで下さい...

ご無沙汰している間に、オイラを「おばちゃん」と呼ぶ権利を有する者が一人増えたんですよ(笑)

【徒然】(雑談)

すべて表示

「地下や頑丈な建物ってどこよ!」うん、まったくだ!!!

おひさしぶりです。
先週土曜日の「大曲の花火」は無事開催しました、はい。
“明朝6時の主催者発表”の存在をすっかり忘れていたオイラ含めウリ家族たち。
会社に出て「やることになって良かったね!」と声を掛けられて、
「あ?あ!やるって発表した?ま、やるべと思ってたけど!」って言って呆れられました。
「え〜っ!全国から人来るのに、怖くなかった?」と言われ、
「だって、やるべ?間違いなく」と(笑)
開催を心配した地元民もいた模様。オイラの周囲が能天気なだけかも^^;;


で。記事タイトルなんですが。
↓を読んでの、オイラのつぶやきです。

【東奥日報社】
地下や頑丈な建物ってどこよ!/戸惑い広がる青森県内 「住民任せの避難」露呈
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170830-30121015-webtoo-l02


発射したのが5時57分で、
Jアラートメール?が来たのが6時2分で、
日本上空を通過したのが6時6分???


コンクリート造りの建物にたどり着くのに車に乗っていかなければならない田舎人は…
「地下」のある建物なんて車で15分の総合病院くらいしかない田舎人は…
一体全体どこにむかって避難すればいいのでしょうかね、この短時間で。

「結局、Jアラート出たところで、
 ココに落ちるな!!!どっか行け!!!って、念送るしかねーのな。」
というのが、今回の感想?わかったことです。


で、しまいに…
防災無線で国民保護サイレン「ブォ〜〜〜〜〜ン」鳴らなかったしぃー!!!
窓開けてたのに聞こえないのは、鳴らなかったのよね?
我がご近所さんたちの挨拶が「鳴ったっけが?鳴らねがったよな?」です。。。


足の親指に力入れて、腰を落として、踏ん張ってるしかない???
あ、ガラス破片が刺さらないように…布団かぶったほうがいい???


あ〜。
結構簡単に…そこらへんに…「命脅かす危険」が転がっている模様。。。


それに…なんだか今回の飛行ルート見て、感じませんでした?
韓国上空は飛ばさない…某国に制裁チャンス与えるつもりなし。
日本領土上空(領空ではなく)の飛行もほぼ最小限?(北海道の皆様すみません)
これって…「ウリナラの飛行ルート計算、こんなに正確ニダ!」アピじゃね?と。
「これだけ正確なんだから、その気ならピンポイントでやれるニダ!」アピじゃね?と。

ま、オイラはそう思った、という話ですが。。。
しょっちゅう鼻っ柱にドカスカ落とすしね。。。
まったく烏賊れてる!!!←誤字



…今、父帰宅のようですが…
秋田道インター出入口で検問やってた、と。
ETC利用車を3台ずつしか通さなくて超渋滞していたようで、
料金所のおじちゃんに渋滞の理由を尋ねたら、秋田市で事件?発生…らしいです。
早く解決してほしいです。



なんだか、ひさびさにぼやきましたよ、このブログ。
これが本来の、ココです…か?(笑)


…徴用工の話とかする???
明日、月末だから、やめとくーーーっ!

では。

その他の最新記事

すべて表示

【ストーリー】 1925年。険しい智異(チリ)山の奥深くに息子と暮らすチョン・マンドク(チェ・ミンシクは、かつて朝鮮最高の名猟師と言われながら、ある事件を境に銃を捨て、智異山の小屋で、年老いてから授かった息子ソク(ソン・ユビン)と2人き ...すべて表示すべて表示

女はパンソリができなかった時代 ソリが運命である少女があらわれる! 1867年、朝鮮最初女流唱師の話。 【ストーリー】 タブーを壊す者は命さえ危なげだった混沌の朝鮮末期。 朝鮮最初のパンソリ学堂 桐里精舍の首長シン・ ...すべて表示すべて表示

『ブラインド』以後、ユ・スンホの4年ぶりの映画で退役後復帰作。と同時に相手役コ・アラの初史劇。 『バンジージャンプする』『血の涙』『ノートに眠った願いごと』『後宮の秘密』のキム・デスン監督作品。 【内容】 運命に逆らった愛、命 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事