浅田やすおの文京日記

学校職員から文京区議会議員に

千駄木

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

千駄木ハロウィン

イメージ 1

































 1028日、団子坂下共栄会(商店街)主催による「第1回ハロウインカーニバル」が開催されました。

 会場の須藤公園に仮装した親子、スタッフを含め400人が集いました。
 商店16店が参加し、6グループに分かれて、「トリック・オア・トリート!」と言ってお菓子をもらいながらお店を回りました。

 子どもたち、保護者、主催者、スタッフ全員が、何らかの仮装をしての取り組みです。子どもだけでなく、保護者や、スタッフがみんな仮装して、とても楽しそうでした。
 
 渋谷での混乱が報道されていますが、地域のイベントとしては、トラブルもなく行えました。ハロウインの禁止や、規制の話が出ていますが、それよりもきちんと目的をはっきりさせて、モラルをもって行うことが大切ですね。
 
 今回の企画の特徴は、地域の商店の方々が快く協力してくださることです。
 わざわざ、カボチャに変装してお菓子を配っていただいた美容室の方、お菓子以外に雑貨を一緒に配っていただいた方など、地域が盛り上がりました。それに、何よりも子どもたちが楽しんでいたことが最大の成果です。
 
 このイベントは6年前に、保育園にこどもを通わせるママたちが始めました。当初は、数家族で、お店も少なかったようです。その企画を、千駄木三丁目南部町会が引き継ぎ、300人規模のイベントになりました。

 それを団子坂下共栄会が東京都の「新・元気出を出せ商店街事業費補助金」を活用して、商店街活性化、地域のつながりの輪を広げようという目的で行われました。区内の商店街もハロウインを開催したらどうでしょうか。クリスマス企画よりも注目されています。商店街活性化につながるといいですね。来年、やってみませんか!

開く コメント(0)

台風被害

イメージ 1


















 台風21号は全国各地に強風、高潮など甚大な被害をもたらしました。
 9420時ごろ関東に接近した台風は文京区にも強風・豪雨をもたらしました。
 写真は、須藤公園のクスノキが強風で倒れた状態です。
 高さ18メートル、幹周り2.9mの巨木です。幸いなことは民家側でなく公園内に倒れたことです。
 須藤公園は、再整備を7月に終えたばかりです。
 樹木医の判断では、老木とは言えず、ぎりぎり伐採しないで済む範囲だったそうです。

 私は、公園や街路樹を始め、緑化を推進しています。
 公園の樹木も、整備にあたりできる限り残すことを求めてきました。
 しかし、今回のような暴風雨では予測しきれません。
 巨木に関しては、複数の樹木医の診断を行って、安全と緑化保全を両立させていくことが必要です。

開く コメント(0)

上動五三会の餅つき

イメージ 1
 上動五三会の餅つきに参加しました。

 40年以上前から町会行事として続いていて、若い世代の方も少しづつ参加が増えてきているそうです。
 
 私は、他にも汐見小学校、千駄木三南部町、おかえりごはん、学童保育、本郷五丁目町会の餅つきのお手伝いをさせて頂きました。

 昨年は、ノロウィルスの流行で、餅つきを中止したところもありましたが、今年は予定通り行われたようです。冬の風物詩のようで、どの餅つきも大盛り上がりでした。特に子どもたちは、楽しそうにしていました。

 若い保護者の方々の中で“餅つきは初めて”という方が多いのには驚きです。若い世代では、餅をつく習慣がなく、餅は買うものになっているようです。

 餅が正月や節句行事などにに供えられるようになったのは、「鏡餅」が作られた平安時代と言われています。

 餅つきは貴重な日本の文化です。地域で文化は継承したいものです。

開く コメント(0)

しおみ2015おもちつき

イメージ 1
 12月13日“しおみ2015おもちつき”
 汐見小学校、恒例の餅つきです。

 PTAをはじめ地域の方々に支えられ大勢の子どもたちが楽しみました。こうした文化は残していきたいですね。

 お母さんの中には、つき手の相手をしてお餅を返す“かえして”がとても上手な方がいました。是非、継承していただきたいですね。

 さて、12月14日社民党女性青年局主催による学習会に参加しました。

テーマ「奨学金問題に関する学習会」
講師 岩重佳治弁護士(奨学金問題対策全国会議事務局長)

 大学に通うために、日本学生支援機構(旧、日本育英会)から奨学金を借りて、返済に困っている方が多く、深刻な問題になっています。

 「病気のため、非正規で働きながら生活保護を受けています。もう18年くらい、月に1000円〜2000円ずつ返していますが、延滞金に充てられて元金が減りません」「自己破産しました」「大学をやめました」・・・・奨学金返済をめぐって大変な事態が起きています。

 奨学金の貸付・返済が、授業料などの学費の高騰、アルバイトに追われる学生、就職しても低賃金・不安定雇用など構造的な問題を含んでいます。一生、返済に追われる事態もあり、特異な事例ではなくなっています。改善が急務です。
 今後、この問題に取り組んでいきます。

開く コメント(0)

千駄木3丁目南部町会

イメージ 1

イメージ 1

 1月12日、私の住んでいる千駄木3丁目南部町会新年会です。
 勢ぞろいしている方々は役員の皆さんです。

 今年は、根津神社の祭りで、南部町会の神輿を出します。
 前田町会長からは、気合を入れて準備しようと決意が語られました。
 やはり、祭りは、下町の伝統行事でもあり力が入ります。

 これまで以上に新しく、南部町会に住まわれた方、マンションに住まわれている方々がどんどん参加できるような体制をつくり、盛り上げていこうと、気持ちを一つにした新年会でした。
 
 私も町会の発展に全力を尽くします。

開く コメント(1)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事