思いつき(ほぼミニ四駆、、、)

千葉でミニ四駆やってマス。是非コメント宜しくお願い致します。

全体表示

[ リスト ]

サトシです。




ウインター東京大会コースについてフォースラボで試走して思ったことをメモしておきます。

イメージ 1




まずはスタート後はストレート。




そしてそのままルーズロード。


ここではインアウトのレーンは思ったより左右に振られます。


しかもイン側はルーズロード直後にかなりえぐい角度で右に曲がります。


まれにコースアウトするマシンも、、、
(自分もホエイルで1度だけコースアウトしました。。。)




そして3連バウンシング。


ここでは組み合わせによりコースアウトの確率が変わります。


バウンシングを抜けたら折り返して、クライムチェンジャー。


バンクにブレーキをすらしても良いのですが、1つのレーンのみチェンジャー無いので、次にアイガーにて速度域が大分変わります。


理想はアイガー前にバンクでの減速に頼らないブレーキ。






いよいよアイガー。


飛び越しは難しい。


チェンジャー無しのレーンのみ飛び越しも可能ですが、再現性が難しく、かなりの賭け。


1度っきりで入れられて負けてしまったら運が無かったと思うしかないかなぁ。


ここはできれば各レーンアイガー頂上で一度着地させたいです。


アイガー頂上のどこで着地させるかもまた1つポイント。






そしてアイガー下り。


フロントのブレーキを強めすると着地時に前転あります。


もちろん加速して飛びすぎもあります。


今回は誰が見ても普通にここがコースアウトポイント。


アイガーをいかに安全に下れるか?


そのためにはアイガーをどう登るかの調整がポイントかと。


そして下ったあとは平面が長いので、着地後の加速もその後の速度にかなり影響が出ます。


答えは人それぞれですが、バウンシングが難しいタイプではなければ、自分の攻略ポイントはアイガーの着地位置を安定させ、アイガー下り後はいかに早く加速し平面を伸ばすか。


そんな風に感じました。


まーとりあえず色々と考えたって、結局は当日まで色々と気持ちは変わると思いますので、この記事につきましてはご参考まで。
(賛否両論あるかと思いますが、ノークレームでお願いします)


詳細を知りたい方は個別でご連絡下さい♪





今回はここまで

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ
にほんブログ村



ミニ四駆ランキングへ


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事