全体表示

[ リスト ]

昭和33年3月2日(日)
  三郎採点に午前9時出勤 午後10時帰宅される 和昭青小の音楽会に
  9時投稿してすぐ帰って来る 後片付後正明をつれひなまつり音楽会を見に行く
  今野さんの新ちゃん 柴田さんの声が綺麗で有った 昼過帰宅す
  午後4時頃中野の父上はるみさんをつれて来られる 夕食後バスで帰られる
昭和33年3月3日(月曜 晴)
  桃の節句! 生憎寒し 三郎今日も採点で出掛ける 和昭昨日音楽会が
  有った為今日休み 夕方昌子さん来られて明日又来て頂く事に
  北村さんの御母さん節分の日亡くなられた由
昭和33年3月4日(火)
  三郎休み 夕方昌子さん来られる
昭和33年3月5日(水)
  三郎7時半より立教入試へ 6時半帰宅される
昭和33年3月6日(木)
  三郎休み
昭和33年3月7日(金)
  朝少し雪が積もったがすぐやみ曇時々晴となる 三郎7時半より
  入試合格者選考に津田へ行き 5時40分頃帰宅される
昭和33年3月8日(土)
  三郎休み 昼食後三郎一人で床屋及昨年秋中野より貰った仕立券附き
  ワイシャツの仕立を頼みに行き 午後5時半頃帰宅される
  夕食にお酒を一本つけたら気持ちよさそうに寝て了ひ一寝り後入浴される
  長野の笠井氏より4月4日一泊させてほしいと便り来る 又3月18日
  三郎の麻布中の同窓会が会費千円で行われると葉書来る
 
昭和33年3月9日(日)
  春らしい一日を午前中洗濯をなし 昼頃急に上野動物園に行く事になり
  大急ぎで仕度す 昨秋出来たモノレールを水上動物園より乗って本園に行く
  子供達大よろこびす 新しく来たオラウータン、ゴリラ等を急ぎ見物す
  午後6時帰宅す
昭和33年3月10日(月)
  何時も頼む畳屋来たり 14日に北の6畳を新しく 南の真中の二畳の一枚を
  新しく 一枚は裏返しを頼む 新しくする畳は1帖600円との事 月プで拂う
  ことにする 大同毛織より緑に他の色の交じった毛糸を送って来る
  三郎休み
昭和33年3月11日(火)
  三郎休み 午後より正明をつれ三郎自由が丘へ伺う その留守に信子一人
  新宿へ大急ぎで出掛け ブラウス生地を求める 三郎達6時前に帰宅す
  母上の三叉神経痛ひどく痛まれている由 又鎌倉の辛川さんは
  三軒茶屋の公庫社宅に移って来られた由
昭和33年3月12日(水)
  中野の父上 円背変形性脊椎症との事で20日にギブスをはめる由
  昨日中野へ電話をかけた所 父上がギブスをはめられる由で
  詳しくはわからないので 今日信子一人中野へ行く 三郎が定期を買ひに
  行くので正明はその方について行くとの事で一緒に出掛ける 父上は
  明日仮のギブスが出来上がり 20日に本式のギブスが作られるとの事で
  病名は 円背変形性脊椎症で3週間の治療を要すの診断書が有った
  ギブス代の7千余円は兄の方で心配なさる由 動かなければ痛まない
  との事で それなのに昨日の大成建設の11日会に出席された由
昭和33年3月13日
  三郎津田へ行く
昭和33年3月14日(金)
  和昭7時20分に青小に集合して渋谷へ 菩提樹と云う映画を見に行く
  畳屋さん来たり 北6畳と南の真中の一畳を新しくする 1畳600円で
  4200円を4回拂の月プで支拂の予定 こざる一枚作って貰う
昭和33年3月15日
  三郎午後2時よりの津田の補欠入学者を決める会議に出掛け
  7時前帰宅される
昭和33年3月16日(日 晴)
  良い天気に砧へ魚釣りに10時半頃より出掛ける 二子玉川よりの
  砧線で馨兄上も又釣りに行かれる所を一緒に電車に乗り合わせる
  玉川で網ですくって小さな魚を取り 帰り馨兄上の釣っている所に寄って
  フナを頂いて午後6時15分頃帰宅す
 
昭和33年3月17日(月 曇後雨)
  三郎休み 和昭観光バス東京都内見学に9時集合して午後4時半頃帰宅す
昭和33年3月18日(火)
  和昭の父兄会へ行く 講堂にて4年生は全部で369名になり 一組60人を
  越えた為1組増やし 7組となりその為組替が行われると その方法等を
  校長先生及教務より伺ひ後 級毎に教室に這入る 桧山先生は未だ成績は
  まとまっていないので成績の発表は出来ないが個人面接をすると仰言ったが
  三郎が午後5時半より麻布中学の同窓会有り 又午後1時半に津田の生徒
  (比留間さん山本さん)が来るとの葉書が有った為 すぐ帰宅す
  三郎19日午前1時帰宅 ブっ倒れたまま起き上がらず そのまま布団をかける
  今日お向かいの鈴木さんの次男 第一志望の小山台高校合格の話し聞く
昭和33年3月19日(水)
  三郎二日酔いにて機嫌悪し 午後2時より立教へ行き6時帰宅す
昭和33年3月20日(木)
  午後4時近くS尾克彦さん 十姉妹のメスと土産を持って一人で来られ
  一泊される
昭和33年3月21日(金)(春分の日)
  お天気ならば砧へ行く予定で有ったが曇天で寒く 又野球も和昭の反対で
  中止となり十一時半頃より三郎留守番で子供達をつれ自由が丘へ行く
  母上子供達は渋谷へ行かれ間もなく帰って来られ 午後4時半頃S尾氏
  克彦さん迎えに来られ私達だけ帰る 克彦さん一旦帰宅して又22日
  自由が丘へ行き一泊 24日紀子さん石田の嫂上 自由が丘へ集まる由
  疲れて8時半寝につく
昭和33年3月22日(土)
  三郎休み
昭和33年3月23日(日)
  私鉄スト 一日中家で過ごす
 
昭和33年3月24日(月)
  三郎休み 午後10時45分羽田着の飛行機で永田隊長及11人の越冬隊員
  帰国す 和昭成績表を持って四年生としての終業式をすませて帰って来る
  本人は落第しなかったと云うが 相変わらず4が2つに3の成績ばかり
  少々がっかりする 今日より少し本を読ませて読む力をつけようとエジソンを
  広げる
昭和33年3月25日(火)
  三郎津田の卒業式及謝恩会(一ツ橋会館?)で11時過帰宅す 先日風呂場の
  金網を 今日はラストシュートの蓋及風呂場の鉄管にペンキを塗る
昭和33年3月26日(水)
  三郎8時40分頃成績会議との事で津田へ行く 午後8時頃帰宅す
昭和33年3月27日(木)
  津田にて先日米国より帰国した人の帰国講演有りて昼前より出掛ける
  信子頭痛がひどく午後8時半頃三郎帰宅の頃寝に着く
  春の闘争で23日に解決をみなかった私鉄の第二回ストが行われた
昭和33年3月28日(金)
  昨日に引きつづき一日中雨 然も寒し 三郎休み
昭和33年3月29日(土 朝雪後晴)
  三郎実教へ行き午後8時帰宅す 朝中野の父へ(稲葉建設)電話す
  父上元気の由 で腰の痛みもギブスで納まっているとのこと
  午後中野の兄上ひょっこり来られ 続いて紀子さん来られ 紀子さんは
  克彦さんが鎌倉から帰られるので東京駅へ出迎えるとの事で暫くして
  帰られる 兄上にビール お酒を出す 中野の皆は今日出掛けた由で
  5時頃帰られる 夕食風呂と忙し 今朝は珍しく6粍余の雪積りすぐ消える
昭和33年3月30日(日)
  朝食がすんだ所へ治郎さんはるみさん来られる 昼頃肇一さん買ったばかりの
  新車で友達2人とサイクリングの途中寄ってすぐ出掛ける
  三郎津田の第一回卒業生の同窓会に数寄屋橋のビヤーホールに
  午後より出掛け5時頃帰宅す 昼食後和昭を中野へつれて行って呉れる
  との事で 序に私も油を買ひに新宿へ出すぐ帰る
  神宮外苑競技場がアジア大会の為 国立競技場として改築され
  今日コケラ落し有り
昭和33年3月31日(月)
  午後7時頃立教の前田氏来られる 千葉医大に落ち又来年受けられる由

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事