介護と相続

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

母が死んだら俺の金だ

26章 が死んだら俺の金だ
2012/4/5
 
貴兄は相変わらずのダンマリを続けていますが、以下のように連絡します。
 
1.昨日、孫宛ての60万円入りの現金書留が届きました。
 
2.生前ならともかく、死後の親の財産の処分は、
  協議して行われるべきであり、
  私の了解なしのこのような処分は適当でない
  いつからどのような権限で
    貴方は母の財産の独占的処分者になったのか


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

正明と淳子夫婦の言葉

正明と淳子夫婦の言葉

第5章 遺産総額は 現金は 保険金は 年金は 通帳は
2012/2/20
 
  遺産総額は
  現金は幾ら残っている
  保険金は幾らで誰が受け取るのか
  年金は幾らで誰が受け取るのか
  通帳を見せろ
 
 
 
第8章 また遺産総額
2012/2/22  9:00 AM 弟から兄と弟の妻へのメール
 
また遺産総額(財産を含む)についても、もう一度はっきり提示してください。
そのうえで、しっかり確認をしたいと思います。
それらができた段階で、遺産分割協議書を作成したいと思います。
 
 
 
第10章 またまた遺産総額と現金と葬式と納骨費用と脅し
2012/2/23  8:35 AM 弟から兄と弟の妻へのメール
 
1.遺産分割案について、どうこう言っているのではありません。
  遺産の全貌を、現金や死後の葬式費用などを含めて、
  きちんと示してくださることをお願いしてい ます。
  そのためには、納骨式などを終える必要があると思います。
  貴方を信用する・しない、という話はしていません。

2.ご自分で名義変更できるなら、ご自分で進めてください。
  ただ私は、協議書は全貌を確認したうえで署名捺印するものと
  考えています。
 
 
 
第12章 現金は 見舞金は 年金振込口座は お金のために
2012/2/23  1:48 PM 弟から兄と弟の妻へのメー
 
死亡時点の現金(はっきりしない可能性もあると思います)と
その後の見舞金や出費(同でもいいことですがこちらにも僅かながらあります。また納骨式の分はこれからです)などを合算いただくこと、

年金振込の口座がどうなっているかをお示しいただくことが、
おそらく残っている事かと思います。

私も気持ちよく、しかししっかりやりたいと思っています。
のためにやっているつもりではないことをご理解頂けると幸いです。
 
 
 
第14章 ダンマリを始めたのは
2012/2/23  11:07 PM 弟から兄と弟の妻へのメール
 
この件、もうメールでのやり取りはやめましょう。
 
 
 
第24章 またまたまたまた遺産総額と盗人呼ばわり
2012/3/19  8:30 AM 弟から兄と弟の妻へのメール
 
総額で大体どの程度の財産が、銀行口座、証券や株券、現金などであるのか」ということに尽きます。
正確な金額を知りたいというより、大よそで良いのですが。
またこの中には、過去数年の間の母の預金や収入がどう動いてきたのか
ざっくり知りたかった、ということが含まれます。
貴方が負担を強いられていたのかを心配したのです。
 
 
 
第26章 母が死んだら俺の金だ
2012/4/5  12:13 PM 弟から兄と弟の妻へのメール
 
貴兄は相変わらずのダンマリを続けていますが、以下のように連絡します。
 
1.昨日、孫宛ての60万円入りの現金書留が届きました。 
2.生前ならともかく、死後の親の財産の処分は、
  協議して行われるべきであり、
  私の了解なしのこのような処分は適当でない
  いつからどのような権限で、
    貴方は母の財産の独占的処分者になったのか?



第28章 弟からの相続書類
2012/4/7 
子供たちにメールしたため 翌朝早々に 
義妹さんが、半々のままで押印した相続の書類を持ってくる

兄の最後のメールは ひどいひどいと 何度も何度も言い
私達だって面倒は見た だから施設に入れろと勧めた
兄は払った保険料の1千万円を自分の分だと思っているでしょう
と 言いたい放題
またまたまたまたまた 最後の最後まで遺産総額を聞いてくる


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

第1章 登場人物

この話の登場人物は 下記の兄と弟夫婦の3名だけである

人物紹介


1948年2月生まれ
1977年10月に1953年4月生まれの妻と結婚し
翌年2月から下記父母と同居を始め
1979年9月生まれの長男を筆頭に2歳間隔の3人の子供と
7名の大家族で暮らすが
2002年10月に勤めていたA保険会社をリストラされ
同時に下記父の病気の問題で経済的にも精神的にも苦労する
またその後 母を毎晩見守る為に2011年4月からは
週2日勤務に変更せざるをえない状況になり
父の時と同様に母の認知症には夫婦共々苦労する


1914年9月生まれ
2000年6月に一過性脳溢血を起こし それ以降自宅で何回も発作を起こし
徐々に認知症が始まり
孫が現金を盗んだとか 水道水に虫がいると市役所に電話したり
しらみがいるからと言って殺虫剤を撒こうとしたりなどなどして
家族に多大な迷惑をかけるが
2002年7月の発作であなた誰状態となり 入院して8月に老健へ入所し
2003年1月に88歳で死去
2011年1月にお墓を購入して改葬する


1919年5月生まれ
2010年頃から認知症が始まり
兄嫁が犬の散歩などで一人になると
外に出て誰構わず「嫁がいなくなった」と騒ぎまくったり
朝寝坊などすると8時には2階まで這いずり上がって来て 朝飯を催促
昼飯を食べたのを忘れて催促
流動食になったので腹に溜らず 飴1袋が数日で無くなり催促
寝酒の量が増えてきて1日約3合
とうとう2010年11月の朝倒れて入院するが夜になると
お酒飲ませろ家に帰ると半狂乱になり
最初の4日程は毎晩家族が泊る
ようやく病院から拘束するので宿泊は不要と言われた夜中に
看護婦から拘束を解いて騒ぐので来てくれとの電話有り
ようやく退院したが2011年2月に左手を骨折
包帯で固定したが夜中に包帯を鋏で切ってしまう
また寝酒の量を減らそうと毎晩何回も家族との口汚い罵り合いになる
2011年5月に老健に入所 2012年1月に92歳で死去

弟夫婦
1953年9月生まれ
1982年12月に1953年6月生まれの妻と結婚し
1984年1月生まれの長男と妹の4人家族
弟はK泉女学園大学【現職はS心女子大学】の大学教授で
日本を代表するJA???の理事もある
妻も町田の中学の数学の教員で共働き
また夫婦共々米国留学中はパソコン代として兄から年収以上の金額を無心したり
従兄弟の子供が現地の事故で亡くなった時は 兄や父母に
「俺が行っても 死んだ人は蘇らない」
「死んだ人間より 生きている人間の方が大事だ」
「レポート作成で忙しい うまくいかないと留年でお金が足りない
同行する費用が無い」 などなど
「従兄弟に 同行は無理と伝えてくれ」と 何回も何回も言うのを
経済的援助や人間の死の重大さなどでようやく説得して同行させたが
その後の自慢話には苦笑させられる

子供が小さい時は子守の為に父母を自宅に泊めたが大きくなってからは
一度も無し
それどころか同じ屋根の下でも寝た事さえ無い
弟は毎年海外に10回以上は出かけていて
自宅以外に賃貸用マンションを2軒持ち
2002年3月には
「講演料や原稿料、非常勤講師給与などが数億円に昇るものですから」
と豪語していたが
老父母の面倒を見る事も無く ましてや経済的な援助は一切無し
それどころか父母からの借金まで踏み倒そうとして・・・
父の小銭入れや母のへそくりを見つけた話に
目の色を変えて 「幾ら有るんだ それはどうするんだ・・・」 と
たった1回 従妹の長男の面倒を見ただけなのに 長い間何回も何回も
お返しを要求して 強欲の塊



 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

第2章 母が死んで

2012年1月の母の死亡後からこの物語は始まる


2012/2/11 12:23 PM 兄から弟夫婦へのメール
現時点の母の手続き関係の報告

現時点で判明している手続き関係を添付してあります
ご一読後連絡を下さい 納骨の話も有ります
 
【添付ファイルには 以下の内容が記載
 ・通夜と告別式の出席者住所録と香典の一覧
    および各種手配関係のメモや葬儀関係の収支
 ・役所や金融機関との折衝記録
 ・遺産の金融機関別の残高と連絡先の一覧表
 ・遺産分割協議書の案
 ・母の戸籍と住民票の過去の履歴】
 
 
 
2012/2/13  7:24 AM 弟から兄と弟の妻へのメール
Re: 現時点の母の手続き関係の報告

Kさま
拝読しました。丁寧に書いてくださり、ありがとうございます。
私は数日内に、K司法書士に戸籍を集めてくれるように依頼します。
今日か明日、電話します。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

第3章 戸籍謄本

2012/2/13  6:38 PM 兄から弟夫婦へのメール
Re: 現時点の母の手続き関係の報告
 
戸籍は2部(兄と弟の遺産分割協議書用) お願いします
 
 
 
2012/2/13  11:38 PM 弟から兄と弟の妻へのメール
Re: 現時点の母の手続き関係の報告
 
Kさま
了解です。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事