車屋さんの修理記録簿

お車のことなら何でも http://www.asahimotors.net

全体表示

[ リスト ]

ディフェンダーを乗り換えられる理由でよくうかがうのが、セカンドシートの問題です。
リクライニングしない上に、ヘッドレストも無いので万一の事故の際に心配だったり、取り付けられるチャイルドシートが限定されたりということがあります。ご家族で旅行されるときにどうしても不都合で、泣く泣くミニバンなどに乗り換え(させられ)てしまうお父さんが多いようです。
こういうことをできるだけ無くすために、セカンドシートのハイバック化、リクライニング化を計画しています。

イメージ 1


 こういう場合、自分の車や在庫車などにまず取り付けてみるのがスジなのですが、このリクライニングキットには欠点もあり、通常のように前への折り畳みができなくなってしまうのです。ディフェンダーをスキー、サーフィン、釣りなどの足として使い、セカンドシート以降を車内で寝るための組み立て式のベッドなどにしている方にとっては逆に不便になってしまいます。
そのため、今回はモニターとして取り付けさせていただける方を募集します。
 

1 この手のキットは取り付けながらの微調整が必要な場合が多く、なにぶん初めての作業になるので、フロアなどに無駄な穴が開いてしまう場合があることをご了承いただくこと。

2 作業中、完成後の写真をブログやHPに掲載させていただくこと。

3 細かな仕様、サイズ、実際の使い勝手などを事前にご説明できないことをご了承いただくこと。

4 1ナンバーは規定によりリクライニングするシートを取り付けることができないため、3ナンバー車に限る。

特別価格と言ってもそれなりに高くなってしまいますし、条件もありますが、ご希望の方がいらっしゃいましたらメールでお問い合わせください。
mailto:info@asahimotors.net

シート生地はビニールやレザー、以前の110に使われていた生地なども選べます。(生地により価格は変わります。)


本日までに何件かのお問い合わせをいただきましたが、本日やっていただける方がいらっしゃいましたので募集締め切りとさせていただきます。後日、取り付けや機能のレポートをこの場で報告させていただきます。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事