オトナのオモチャ

天国のハムちゃんたち、ありがとう!
イメージ 1


1985年に旺文社が発売した中森明菜カレンダー

表紙合わせて計8枚で構成されています。



イメージ 2


中森明菜のカレンダーは同じ年でもいろんな会社から発売されていて

その数はかなりのものになります。


2000年前後の物はかなり洗練されたデザインの物が多いのですが

どうしても初期の頃の中森明菜が好きという事もあり

個人的には1985年と1986年のカレンダーがお気に入りです。


イメージ 3



今回は旺文社の1985年のカレンダー。

ほぼ全てのカットがポニーテールという部分も好きな要素だったり。



1985 中森明菜カレンダー
旺文社(計8枚綴)


この記事に

開く コメント(2)[NEW]

開く トラックバック(0)

IT IS HAPPENING AGAIN

イメージ 4


やっと来ました・・・シーズン2から25年の歳月が流れましたが

いよいよツインピークスの新作が夏にWOWWOWで独占放送されます。


イメージ 1



イメージ 2



イメージ 3


アメリカでは5/21からオンエアされているのですが、

日本では7/22からのオンエアみたいです。



イメージ 5



WOWWOWには加入していませんが、放送が始まったら加入します。

シナリオ通り、25年後の世界を描くので

まさにオリジナルキャストも25年の歳を取っています。

徐々に公表されるキャストの面々・・・・

やはり25年の歳月を感じないではいられない老化具合・・・

下手をすると、老男老女の同総会のような感じになってしまわないか心配。




TWIN PEAKS Official Teaser Trailer "It Is Happening Again" (HD) David Lynch Mystery Series


予告編からしても意味深なシーンの連続。


あと2ヶ月間、ネタバレ無しに過ごすのが大変です。


イメージ 6



この記事に

イメージ 1



超大型告知A0サイズでしたが、

これは今までの告知と同じB1サイズです。


サンドベージュは中森明菜の歌う曲の中で1番好きなので、

2種類所有できるのは喜びだったり。



今回のB1サイズ、約1年前にお譲りして頂いた1枚ですが、

これが切欠で、以後もベストなコンディションのポスターを

たくさんお分けして頂いています。






この動画、アングルが故意的なのか、

ずっと終始舐めるような視点で撮り続けています(笑)

それゆえ、何か臨場感が凄い(爆)

انا عايز اروح  」

アナーウィズアローホってアラビア語でこういう記述みたいです。




イメージ 2


比較してみたら、

奥の小さい方が今回紹介のB1サイズです。

B1サイズも実際は凄く大きいんだけど、

A0サイズってド迫力な大きさなんだなと。


イメージ 3



中森明菜ポスター   NO.76
C/W 椿姫ジュリアーナ
1985/06/19発売 460.680枚




この記事に

Executive Officer Kane UPDATE

イメージ 2


現在、製作中のポーラーライツ製のケイン副長ジオラマ。

製作過程の画像を確認含めて数枚頂きました。

自分がイメージしていた完成状態を見事に具現化して頂いてる事に

驚きました。




イメージ 1



特に、エイリアン・エッグの透過状態にこだわりたかったので

ご提案頂いた「ソリッド系の塗料を使わず、クリア系の塗料を使用」

が大正解でした。

エッグ部分がクリアレジンで成型されているのですが

肉厚がある為、透過状態が悪く、

中に鎮座するフェイスハガーが確認できないのですが

エッグ内部とハンドライトの光源でそれなりの雰囲気は出せそうな気がします。



イメージ 3


今回頂いた画像でも、エッグ内LEDとクリア塗装の加減で、

エッグ内に羊水が溜まってるような見せ方をしています。



イメージ 4


イメージ 5


1/9スケールにもかかわらず、ケインの表情もまるで生きてるように

緊張感漲っています。


完成はまだ少し先になりますが、楽しみに待っていたいと思います。



この記事に

イメージ 1


1984年に資生堂のCMキャラに抜擢され、

同社の若年層を中心に展開する商品のCMに数多く出演していました。

これは資生堂 シャワーコロン&バーミーウィンドの商品広告B2非売品ポスター。



イメージ 2



「初めて あなたと 風の仲」

当時の若者が「キュン」となるようなキャッチコピーだと思います。


イメージ 3




33年前のポスターなので、多少の劣化は見受けれますが

それでもよく現存しているなあというのが感想です。









この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事