ここから本文です
今日も朝からご機嫌
のんびりと不定期更新しています。

書庫全体表示

登山日      10月26日(日)
山名        沢尻岳〜大荒沢岳〜根菅岳〜高下岳
山域        真昼山地、和賀山塊
入山口       貝沢口〜高畑口
メンバー      5人
天気        晴天 微風 気温高い
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
GPS軌跡。高畑登山口に1台車をデポ。貝沢登山口駐車場へ向かう。
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
貝沢登山口より少し入ったところに真っ赤なガクに濃紺の実を付けていたクサギ。
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
沢尻岳山頂手前より今日の縦走路を眺める。大荒沢岳(右)、根菅岳(左)。
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
沢尻岳から羽後朝日岳(右)、大荒沢岳(左)。
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
落葉した小ぶりなブナの林を行く。気温が高くすっかり汗ばみます。
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
大荒沢岳への最後の登りです。
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
これから向かう主稜線と背後には主峰和賀岳。
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
貫禄ある羽後朝日岳。
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
深い谷。
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
大荒沢岳(右)。
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
和賀岳の主稜線。
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
根菅山への最後の登り。
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
縦走コース展望。薄っすらと秋田駒ケ岳が見えます。右端が根菅山。
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
主稜線最後のピーク高下岳にて。
 
 
 
 
 
 
地形図には登山道はおろか、山名さえも載っていないまだ駆け出しの地域である。そのため立派に整備された登山道は以外であった。全行程下刈りされ、所々は軽自動車が走れそうな道幅のところもある。
 
兎に角気持ちのいい青空が広がり、10月末とは思えないような陽気で
風も生暖かく心地よい。見渡す限りの展望の良さも加わり別天地に居るかのような錯覚に陥った。
 
また誰とも会わず我々5人での独り占め(変な言い回しだが)するのは勿体ないようだった。
 
 
 
 

この記事に

  • お〜周回されましたか!
    ここを周回するには、やっぱり車2台必要なので、ある程度人数揃わないとできないんですよ…。
    快晴で、暖かいというよりも暑い1日でしたが、他に登山客無しでしたか!?
    紅葉過ぎると山は静かになるようですね♪

    タラ

    2014/10/27(月) 午後 9:30

    返信する
  • 顔アイコン

    今晩は〜。
    昨日はいい天気でしたよね、生憎玉ねぎの植え付けでした。
    和賀山塊は奥が深くて静かで、大好きな山域で毎年の様に訪れます。晩秋の山道は明るく輝いて、又山ひだが一段と露わになりイイ雰囲気ですね。
    周回すると、かなり長い距離の稜線歩きを楽しめますね。
    ('∇^d) ナイス☆!!

    step1248

    2014/10/27(月) 午後 10:00

    返信する
  • タラさん、こんばんは。
    やっと周回できました。周回しないと面白みは半減ですからね。
    快晴、暑い、人っ子一人と無し、申し分ない山行でしたよ。
    今日は多分雪が降ったのでこれからは静かな山歩きが出来ますね。

    [ ヒゲゴジラ ]

    2014/10/28(火) 午後 7:47

    返信する
  • step1248さん、こんばんは。
    これからは天気が悪くなる日が多いので農作業は必至ですね。
    和賀山塊はホントにいい山ですよね。私も大好きです。
    1300mそこそこの山並みですが、アルプスのような雰囲気が
    あって、縦走自体は短いですが、とても壮観で感動が得られる
    稜線だと感じました。ナイス、サンクスです。

    [ ヒゲゴジラ ]

    2014/10/28(火) 午後 7:56

    返信する
  • 顔アイコン

    和賀山塊の一角なんですね。
    秘峰的稜線が素晴らしいですね。
    主峰じゃなくてもいい山多いのですね。
    こういうとこ歩いてみたいです。

    [ ジョリー ]

    2014/10/28(火) 午後 11:11

    返信する
  • ジョリーさん、こんばんは。
    和賀山塊の東側の一部です。
    主峰を見ながらの尾根歩きでした。
    是非・・と言っても関東からですと
    ちょっとつらいですね。

    [ ヒゲゴジラ ]

    2014/10/29(水) 午後 8:04

    返信する
  • 素晴らしい山行ですね〜
    和賀山塊はまだ1度しか行ったことが無く、気になる場所だらけですが、このルートイイですね〜!
    行きたい場所のリストに早速入れさせて頂きます^^
    あっ!でも車が2台必要なんですね! ガーン

    尾根に続く縦走路にうっとりです。
    羽後朝日岳も相当に気になる存在です。

    イチ

    2014/11/2(日) 午後 2:06

    返信する
  • イチさん、こんにちは。
    和賀岳主峰以外でも高々1300m前後の尾根が
    こんなに素晴らしいとは思っても居ませんでした。
    このコースはリストに入れてもいい山だと思います。
    2人で行って交差登山するにもやはり車2台は必要ですね。

    春の残雪期なら沢尻岳から直に羽後朝日へピストンも
    大荒沢岳から和賀岳へも・・・・。
    残雪期意外なら藪漕ぎになります。

    [ ヒゲゴジラ ]

    2014/11/2(日) 午後 3:55

    返信する
  • 顔アイコン

    こんにちは、
    稲川町の国見岳に無雪期に行くには、稲川町の大沢から林道を
    進み車止めゲートから林道を行くのでしょうか、また、御嶽堂
    から夏道があるようですが、夏道への立ち入りは村へ連絡して
    からとありますが、登れる夏道でしょうか、教えて頂きたいの
    ですが、 削除

    [ ガンチャン ]

    2014/11/20(木) 午前 9:30

    返信する
  • ガッチャンさん、
    仰る通り大沢から林道を・・・・。昔は山頂付近まで林道が繋がっていましたが現在の状況は分かりません。
    御嶽堂からの夏道は歩いたことが有りませんので、なんとも申し上げられません。ただ仲間は最近御嶽堂から登っているので道はしっかりしていると思われます。連絡等の事項はなくとも大丈夫と思いますが入山届けの意味でも知らせたほうが懸命ではないでしょうか。

    [ ヒゲゴジラ ]

    2014/11/20(木) 午後 2:33

    返信する
  • 顔アイコン

    稲川町の国見岳について、有難う御座いました 削除

    [ ガンチャン ]

    2014/11/21(金) 午前 8:10

    返信する
  • ガンチャンさん、お名前間違えてすみません。
    気を付けて国見登山して下さい。

    [ ヒゲゴジラ ]

    2014/11/21(金) 午後 1:15

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事