ここから本文です

山猿の思うこと

天下雖平 忘戦必危

書庫全体表示

水中処分母船4号

 22日 宇野に海自の船舶を見学するために出かけました。
 岡山北部から南部までですから、ほぼ2時間30分かかるんです。
 高速を利用すれば半分程度の時間でしょうけど…

イメージ 1
 K-AGG  YDT-04
イメージ 2
 水中処分母船4号 艦でなく船です。
 護衛艦旗でなく日章旗が掲げられています。


 案内の岡山地方協力本部の方…
イメージ 3
 海自ヘリパイロットされてるんだそうです。
イメージ 4

 
 乗船前の注意事項の説明。
イメージ 5
 一等海尉…旧軍だと海軍大尉

 帽子に金線が無いですから海曹…旧軍だと下士官
イメージ 6

 錨の鎖の説明です。
イメージ 7

 主砲どころか重機も搭載してないそうです…
イメージ 8

 船橋内
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11
 国旗掲揚ラッパ… パンパカパン♪パンパカン〜♪

 食堂
イメージ 12

 厨房
イメージ 13
 調理員は1名だそうです。
 しかし海自は専門職だから、陸自より飯美味しいやろね。


 水中処分員が着用するスーツ 
イメージ 14
 足ヒレが割れてる方が泳ぎやすいそうです。

 水中処分に降りるとき使うリフト
イメージ 18




 何やら注意書きが沢山!
イメージ 15


 船員用
イメージ 16


 処分隊員用
イメージ 17


 お土産に戴いた物
イメージ 19
 鉛筆は合格確実五角鉛筆です。


 YDT04
 全長     46メートル
 全幅     8.6メートル
 喫水     202メートル
 最大速力   15ノット
 基準排水量  300トン
 定員     15名


 見学後、鷲羽山に立ち寄り瀬戸大橋を見て帰りました。
イメージ 20
 久しぶりに塩分補給出来ました。

  • 顔アイコン

    ショー対されたン!?・・・(^^エライから?
    海猿の部隊かなぁ♪

    [ rin_koisi ]

    2018/10/24(水) 午前 11:04

    返信する
  • 顔アイコン

    > rin_koisiさん
    招待でなくネットで見学申し込みでした。
    ワンチョウなら海猿に当たるんでしょうね。
    潜水士が機雷等を処分するための船で、掃海艇の簡易版っう感じですね。

    [ テラノ助 ]

    2018/10/24(水) 午後 5:13

    返信する
  • 顔アイコン

    水中処分船というの知らなかったですね。
    掃海艇でも結構小さいと思ってましたが、
    定員数で見ると、さらに小さい船のようですね。
    外洋航行もできるのでしょうか?

    [ 二式戦 ]

    2018/10/27(土) 午後 9:18

    返信する
  • 顔アイコン

    外洋に出ないから、自衛艦旗でなく日章旗だと思います。

    [ テラノ助 ]

    2018/10/28(日) 午後 3:02

    返信する
  • 興味深いですよね
    縁の下の力持ち的な存在

    沖縄県ではたまに公開で不発弾処理映像ながれます
    陸では米軍基地内で処理しているとか?

    排水量300屯
    マグロ船実習で操舵室の自分はが大好きで楽しみだったのを思い出します

    レーダーや魚群探知機、六分儀、目視や操舵、
    特に操舵は教官の眼をかいくぐって15度程度左右にふって楽しんでました

    速度は6ノットですけど波浪の時は怖かったです

    あまのじゃく

    2018/11/4(日) 午後 7:29

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事