ふくしま観光情報☆福島市観光案内所職員ブログ♪

福島県福島市の観光・イベント・飲食店の情報をアップしています。

会津・猪苗代方面

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

今年は県内でも桜の開花がとっても早かったですが、
桜の花を追いかけて県内でも遅く桜が見頃を迎える地区、
猪苗代・裏磐梯へ出かけてきました!


まずは、天然温泉&プールリゾート施設「ラビスパ裏磐梯」
敷地にある「桜峠」に行きました。
桜峠には約3000本のオオヤマザクラが咲き誇ります。
2001年に愛子様が誕生したのを記念して植樹されました。
イメージ 1


例年だと4月下旬頃に桜が見頃を迎える地区ですが、
今年はやはり見頃を過ぎていました。
それでも桜の花と遠くの山々が美しかったです。
イメージ 2



次に、裏磐梯高原ホテルでランチ。裏磐梯高原ホテルは
桜峠から車で約30分のところ。
2012年にリニューアルされて館内はとっても綺麗です。
リゾート地のクラシックホテルの雰囲気で、レストランの
窓から眺める「弥六沼」と「磐梯山」の眺めは絶景です。
イメージ 3


2800円(予約制)の洋食、パスタランチをいただきました。
素敵な景色を眺めながら、のんびり美味しくいただきました♪
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


ランチの後はホテルの庭に出て少し散策したり、館内で開催
されていた只見線の写真展を鑑賞しました。


ホテルに一泊…したい気持ちはやまやまですが、まだまだ予定が
あるので、次の目的地「諸橋近代美術館」に移動します。

諸橋近代美術館はダリの作品を収蔵している美術館として有名
で、現在ダリの常設展の他に、だまし絵のエッシャーや福田繁雄
の企画展「夢幻×無限」を開催しています。
イメージ 7


鑑賞で歩き疲れた後は、磐梯山が見られるカフェで一息。
イメージ 8

イメージ 9



最後に猪苗代町にある「観音寺川」へソメイヨシノを見に行きました。
桜まつりは開催されていましたが、肝心の桜はすでに落下盛ん…
満開の桜が見られなかったのは残念ですが、観音寺川を散策して
穏やかな気分になりました。
イメージ 10



朝10時半に福島市をマイカーで出発して、夕方5時半に戻ってきた
今回のプチ旅行。桜の見ごろが過ぎていたのが心残りですが、とても
充実した一日観光になりました(*^-^*)


よこ

この記事に

開く コメント(2)

喜多方・蔵のポスト

イメージ 1

ポストの上に石造りの蔵が乗っている、
「蔵の町・喜多方」らしい郵便ポスト。

蔵がリアルすぎて、ポストの奥に蔵が
建っているようにも見えますよね?

喜多方市役所の前で撮影しました。


よこ

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

只見川が流れる、奥会津・金山町で行われている只見川の渡し舟、
「霧幻狭(むげんきょう)の渡し」で渡し舟体験をしてきました!

イメージ 2

切り傷に効くといわれている早戸温泉の川べりにある乗船場から
船に乗り、対岸の廃村に向かいます。

この廃村の山の上部には、硫黄採掘場があり、閉山になったあとも
採掘のたまに掘られた穴を埋めなかったことから、穴に水がたまり
昭和39年に山が崩落。

採掘場のしたにひっそりとあった村を土砂が飲み込み、廃村となって
しまいました。


もともとこの村の人は舟を使って対岸に出ていたそうで、一軒に一つ
現代のマイカーならぬマイボートが当たり前だったそう。

しかし、どうしてこんな不便な場所に住もうと思ったんでしょうね。


対岸の船着き場に着いたあとに、約15分ほど坂道を登り廃村跡の
案内をしてもらえます。
写真の青い屋根が民家です。昔は茅葺屋根でしたが、現在は茅葺の
上にトタン屋根をかぶせていると説明を受けました。


土砂をまぬがれた民家に着くと、昔の写真を見ながら説明を受けます。
民家の上部には神社があり、昔は若い男女の逢引き場所になっていた
ため、卑猥な落書きが残っているそうです(笑)

逢引きの神社だからかどうかは分かりませんが、石灯篭にハート
マークが💛
イメージ 3



4月下旬〜11月中旬までの土日祝日の予約時のみ就航(4名以上)して
いるので、奥会津を訪れた際にはぜひ体験してみてください。

■ご予約・お問合せ■
霧幻峡プロジェクト責任者 星 賢孝
TEL:0241-55-3103(080-1168-3959)
E-mail : okuaizu@sam.hi-ho.ne.jp


よこ

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

福島県猪苗代町の観音寺川の桜が見頃を迎えているので、
見に行ってきました!

猪苗代町は福島県内で最も遅く桜が咲くところで、例年5月
の連休あたりまで桜を楽しむことができます。

約1kmに亘り、観音寺川両岸に見られるサクラの名所で、
平成9年、日本桜の会から表彰されました。

5月7日まで桜まつりが開かれており、ライトアップもしています!


■猪苗代町観光協会HP
http://www.bandaisan.or.jp/entry.html?id=86744


よこ

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

4月23日の喜多方市・日中線のしだれ桜の様子です。
25日ころから満開を迎えそうです!

この記事に

開く コメント(0)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事