ここから本文です
模航研ブログです。

マフラーの製作

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
 アルミ半田付けした。
 mvvs1.5cc ディーゼルエンジンのマフラーを作っています。ラジコン機に使うので自作スロットルも取り付けました、

銀燕09ディーゼル

イメージ 1
イメージ 2
 色違いのシリンダー外套
 以前直しておいた銀燕09ディーゼルのスロットル付きの方にマフラーを取り付けました、ピストンシリンダーのはめいがしっかりしていると、マフラーを付けてもさしたる影響ありません。これを実証するための機体を作ろうかな。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
 裏面にリップクロスを貼った。
 昨日の長野ラジコン祭りの模擬レースで破損した1番機を直しました。
 レースの方は、ピットがもたついたものの、M岡さんとK平さんが来てくれたので3機同時飛行できました。観客にはそれなりに受けていましたが、Uコン体験飛行の方は子供が一人もいなくてキャンセルになりました。
 大人でやりたい人も居たかとは思いますが、そこまで奉仕する事はないと思いました。
 今年のお題はディーゼルエンジンと多発機でした、来年もひき続きディーゼルエンジンだそうです。長野のクラブにはディーゼルエンジン愛好者が居て、昔ながらのバルサ機を製作する趣味のモデラーの支持があるのです。

  そういう需要があれば、使って楽しいディーゼルエンジンを供給しようという気にもなろうかというものです。

スケールレーサー

イメージ 1
イメージ 2
 STx19改
 昔作っておいたAMAスケールレーサー、リルクイッキーを整備しました。
 エンジンはスーパータイガーX19をボアアップして21にしました。APC7−8を16000rpmぐらい回します。

AD15改装

イメージ 1
 自作カッターでボーリング
イメージ 2
イメージ 3
 排気スタックを取り付けた
 フリーフライト競技用のエンジンなので、このエンジンを使うのは初めてです。ピストンシリンダーの材質がここまで良いとは知りませんでした。

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事