ここから本文です
模航研ブログです。

ポンポン船

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
 テスト運転
 子供工作指導のためにブリキポンポン船を作ってみました。ネットにあるのはスティール缶でつくのですが、スティール缶が入手できなくて他の素材で試しました。
 発生蒸気の脈動で駆動するので、熱源との兼ね合いで結構なnowhawがあるのが分かりました。

この記事に

スロットル弁完成

イメージ 1

 スロットルバルブ、アームを作って組み立てました。

この記事に

スロットルバルブ

イメージ 1
イメージ 2

 スロットルバルブボディーを追加で作りました。

この記事に

ニードルバルブ

イメージ 1

 スロットルバルブ用のニードルバルブセットを作りました。

この記事に

エンジン修理

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
 試運転
 お客さんの依頼でミルスレプリカ074のコンロッドを作りました。
 インド、オーロラ社の製品で、オリジナルより出来が悪いという評判です。
  確かにコンロッドがアルミ鋳物なので強度不足です。しかし、シャフトの軸受にリン青銅が入っているし、シリンダーに焼きが入っているで普通に回ります。パワーは劣るかもしれませんが、そこは分かりません。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事