謡跡探訪

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

イメージ 1

謡蹟探訪会
〜月光映る近江の海をのぞむ物語〜 
謡蹟探訪会は、お能の史蹟を訪ねる会です。能楽師の説明を聞きながらお能の舞台となった場所、登場人物の足跡や意外なところにある供養塔、遺品の納められているところなどを訪ねます

教養講座 
4月・5月の探訪地とゆかりの能について、能の原文を中心に詳しく学び、
仕舞をご覧頂きます。現地探訪をより深く楽しめます。
平成31年3月6日(水)会場:奈良県女性センター 講座室2 10時〜12時 
(近鉄奈良駅より南へ徒歩3分)〒 630-8216奈良市東向南町6電話0742226226

「三井寺」「草子洗小町」「国栖」「兼平」など
帰ればさゝ波や志賀辛崎の一つ松。緑子の類ならば松風に言問はん‥(三井寺より)
平成31年4月3日(水)集合地:東海道本線JR大津駅北口改札前
集合時間:10時*3時半頃終了予定 ●昼食現地飲食店
訪ねるところ(予定)三井寺(弁慶の引き摺り鐘、天智・天武・持統三帝産湯など)
近江神宮(天智天皇大津宮錦織遺跡)、福王子神社、弘文帝陵、唐崎神社など

「兼平」「三井寺」「源氏供養」「白髭」など
四智円明の明石の浦にみおつくし、いつまでもありなん‥(源氏供養より)
平成31年5月1日(水)集合地:東海道本線JR石山駅改札前
集合時間:10時*3時半頃終了予定 ●昼食現地飲食店
訪ねるところ(予定)今井兼平墓、瀬田唐橋、龍宮秀郷社、雲住寺、
石山寺(紫式部源氏の間、紫式部供養塔、那須与一地蔵尊、比良明神影向石)など


○ご案内  観世流能楽師 山下あさの  奈良・大阪・広島にて謡曲・仕舞お稽古致しております。
○参加費  各回1500円(交通費・拝観料・食事代別)当日お支払いください
○会 員  会費 5回分前納5千円(4月・10月納入) 
※月割で会費を前納頂くと途中入会可能です。1月・8月は探訪会は開催しません。
※ご入会頂くと欠席時にも当日の資料と謡蹟探訪会のご案内をお送りします。
○歩きやすい服装でご参加ください。お急ぎの方は途中お帰り自由です。
○参加者は15名くらいです。おひとりでのご参加も歓迎です。
○お問い合わせ・お申し込み Tel/090−4691−0856(山下)
Fax0-6945-5755   E-mailasobiza@asobiza.com



〜九郎判官義経の足跡をたずねて〜

謡蹟探訪会は、お能の史蹟を訪ねる会です。

能楽師の説明を聞きながらお能の舞台となった場所、登場人物の足跡や意外なところにある供養塔、遺品の納められているところなどを訪ねます。


教養講座 

平成30年11月7日(水)

会場:奈良県女性センター 講座室2 10時〜12時 

(近鉄奈良駅より南へ徒歩3分) 〒630-8216奈良市東向南町6  電話0742226226 

12月・2月の探訪地とゆかりの能について、能の原文を中心に詳しく学び、
仕舞をご覧頂きます。現地探訪をより深く楽しめます。

「烏帽子折」「船弁慶」「二人静」「熊野」など

さて烏帽子は何番に折り候ふべき。三番の左折に折りて賜り候へ‥(烏帽子折より)
平成30年12月5日(水)集合地:JR琵琶湖線 野洲駅改札前

集合時間:10時*3時半頃終了予定 ●昼食現地飲食店

訪ねるところ(予定)八幡神社、源義経宿泊の白木屋跡、義経元服池、鏡神社、烏帽子掛松、

烏帽子屋五郎太夫の屋敷跡、平家終焉の地、宗盛塚、蛙なかずの池など


「船弁慶」「鵺」「融」 「屋島」など

静は泣く泣く烏帽子直垂脱ぎ捨てて涙に咽ぶ御別れ見る目も哀れなりけり‥(船弁慶より)

平成31年2月6日(水)集合地:阪神本線大物駅改札前

集合時間:10時*3時半頃終了予定 ●昼食現地飲食店

訪ねるところ(予定)太融寺、鵺塚、逆櫓の松、判官松伝承地、大物浦跡、

大物主神社、義経弁慶隠れ家跡、伝静なごりの橋など


○ご案内  観世流能楽師 山下あさの  奈良・大阪・広島にて謡曲・仕舞お稽古致しております。

○参加費  各回1500円(交通費・拝観料・食事代別)当日お支払いください

○会 員  会費 5回分前納5千円(4月・10月納入) 

※月割で会費を前納頂くと途中入会可能です。1月・8月は探訪会は開催しません。

※ご入会頂くと欠席時にも当日の資料と謡蹟探訪会のご案内をお送りします。

○歩きやすい服装でご参加ください。お急ぎの方は途中お帰り自由です。

○参加者は15名くらいです。おひとりでのご参加も歓迎です。

○お問い合わせ・お申し込み Tel/090−4691−0856(山下)

Fax0-6945-5755   E-mailasobiza@asobiza.com


イメージ 1

イメージ 1
謡蹟探訪会 〜千年の都、栄枯盛衰のものがたり 其の2〜
謡蹟探訪会は、お能の史蹟を訪ねる会です。能楽師の説明を聞きながらお能の舞台となった場所、登場人物の足跡や意外なところにある供養塔、遺品の納められているところなどを訪ねます。 
 
平成30年9月5日(水)
「定家」「土蜘蛛」「源氏供養」「遊行柳」など
蹴鞠の庭の面 四本の木蔭枝たれて 暮に数ある沓の音‥(遊行柳より)
集合地:京都市営地下鉄烏丸線今出川駅4番出口前
集合時間:10時*3時半頃終了予定 ●昼食現地飲食店
訪ねるところ(予定)
白峯神宮、観世井、首途八幡宮、式子内親王墓、石像寺(定家墓)、
えんま堂(紫式部供養塔)、千本釈迦堂、北野天満宮(土蜘蛛墓、老松社など)など
 
 
平成30年10月17日(水)
「鞍馬天狗」「土蜘蛛」「雲林院」「俊寛」など
如月や まだ宵なれど月は入り 我等は出づる戀路かな‥(雲林院より)
集合地:京都市営地下鉄烏丸線北大路駅南改札前
集合時間:10時*3時半頃終了予定 ●昼食現地飲食店
訪ねるところ(予定)大徳寺(康頼墓、紫式部碑、出雲阿国墓など)、
牛若丸誕生井、胞衣塚、義経産湯井跡、光念寺(常盤腹帯地蔵)、
上品蓮台寺(頼光塚)、ときわ井、雲林院など
 
○ご案内 観世流能楽師 山下あさの  
奈良・大阪・広島にて謡曲・仕舞お稽古致しております。
○参加費 各回1500円(交通費・拝観料・食事代別)当日お支払いください
○会 員  会費 5回分前納5千円(4月・10月納入) 
※月割で会費を前納頂くと途中入会可能です。1月・8月は探訪会は開催しません。
※ご入会頂くと欠席時も当日の資料と謡蹟探訪会のご案内をお送りします。
○歩きやすい服装でご参加ください。お急ぎの方は途中お帰り自由です。
○参加者は15名くらいです。おひとりでのご参加も歓迎です。
○お問い合わせ・お申し込み Tel/090−4691−0856(山下)
Fax0-6945-5755   E-mailasobiza@asobiza.com

観世流能楽師 山下あさの オフィシャルサイトからもお申し込み頂けます











イメージ 1

4月8日(日)の、知立かきつばた園めぐりの資料作成。

岡崎に能楽を広める会主催で、

5月の岡崎城薪能のプレイベントです。

史蹟めぐりの前に、講座。

八橋建立の由来を持つ「無量壽寺」にて

能「杜若」の本文と、伊勢物語の

関連する段についてお話する予定。

「杜若」は、大学生時代に舞った

思い出深い能。

学生相手だというのに、小鼓の先生が

杜若の蒔絵の鼓を使って下さった。

素敵だなと感激したものでした。

謡蹟探訪会

〜神聖なる宮滝・吉野 静御前逃避行の記憶〜
謡蹟探訪会は、お能の史蹟を訪ねる会です。
能楽師の説明を聞きながらお能の舞台となった場所、
登場人物の足跡や意外なところにある供養塔、遺品の納められているところなどを訪ねます。

教養講座 

平成29年12月6日(水)会場:奈良県女性センター 講座室2 

10時〜12時 

(近鉄奈良駅より南へ徒歩3分) 〒630-8216奈良市東向南町6  電話0742226226 

2月・3月の探訪地とゆかりの能について、能の原文を中心に詳しく学び、
仕舞をご覧頂きます。現地探訪をより深く楽しめます。

「二人静」「吉野天人」「吉野静」「国栖」など

わが着し舞の装束をば、勝手の御前に納めしなり‥(二人静より)
平成30年2月7日(水)集合地:近鉄吉野線吉野駅改札前

集合時間:10時25分*3時半頃終了予定 ●昼食現地飲食店

訪ねるところ(予定)吉水神社、勝手神社、金峯山寺蔵王堂、吉野朝宮跡、

佐藤忠信花矢倉、義経隠れ塔、水分神社など


「二人静」「国栖」「船弁慶」など

神の宮滝、西河の滝、我こそ落ち行け落ちても波は帰るなり‥(二人静クセより)

平成30年3月7日(水)集合地:近鉄吉野線大和上市駅改札前

集合時間:10時20分*3時半頃終了予定 ●昼食現地飲食店

訪ねるところ(予定)宮滝、桜木神社、吉野宮跡、象の小川、吉野歴史資料館、

宮滝遺跡など


○ご案内  観世流能楽師 山下あさの  奈良・大阪・広島にて謡曲・仕舞お稽古致しております。

○参加費  各回1500円(交通費・拝観料・食事代別)当日お支払いください

○会 員  会費 5回分前納5千円(4月・10月納入) 

※月割で会費を前納頂くと途中入会可能です。1月・8月は探訪会は開催しません。

※ご入会頂くと欠席時にも当日の資料と謡蹟探訪会のご案内をお送りします。

○歩きやすい服装でご参加ください。お急ぎの方は途中お帰り自由です。

○参加者は15名くらいです。おひとりでのご参加も歓迎です。

○お問い合わせ・お申し込み Tel/090−4691−0856(山下)

Fax0-6945-5755  
 E-mailasobiza@asobiza.com
 

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事