全体表示

[ リスト ]

同時攻撃に強いイニシアチブがフラットな相手を相手取るには
イニシアチブ−3は確率上はとても便利ですが…
同時攻撃にも強いイニシアチブが遅いデック相手だとイニシアチブが合ってしまって、ちょっとしんどいかも知れませんね
個人的にはイニシアチブ3差なんて美味しい(かどうかは状況次第ですが)同時ごろなんですが。
デック構成からして十年樹中心ならば同時攻撃バッチ来いなんですが
スリーピーホローやソーンといった4レベルが混じると生き残りはするかもレベルになり
6レベル混じりになると一方的にやられるのもザラになるので
歌姫パーティーを作る時は特にですが、相性がとっても大切ですよね
それはそうとして、今日のカードです
花園の歌姫ブリュレ
土属性の1点英雄で2レベル0/2
歩行のハイエルフで
イニシアチブ−3のスペル土*
イニシアチブ決定タイミング開始時発揮型特殊能力
緑とヒゲの伝承歌
自軍パーティーの種族ドワーフorプラントに
スペル土を付与する。
普通タイミングの対抗不可な宣言型特殊能力
皆さんが私のために!
種族ドワーフorプラントの自軍ユニット1体と敵軍ユニット1体に
その自軍ユニットの防御力ダメージを与える。

はい、3人目の歌姫です
イニシアチブと伝承歌の特性上スペルドワーフデックにはもってこいの、いや寧ろ必要不可欠なユニットでしょうか?
まぁ、後攻型デックで複数体生き残るのはそれだけでほぼ勝利とも言えるので
対抗不可な特殊能力を使ってまでの殲滅戦が必要となるかは相手次第ではありますが
大抵は不要でしょうね
どちらかと言えば、本陣での戦闘での勝敗を決する場面で仕方無しな特攻が基本的な使用法で
攻撃宣言後に使用が基本形ですね
ただし、相手が明らかに攻撃対抗や普通対抗の特殊能力を持っている場合には
若しくは、相手の攻撃を防御力を上げて凌いだ場合の攻撃力の低いユニットを生贄に相手の防御力パンプを予想する場合
そして、同系対決やらで相手の方がイニシアチブが遅い事もある場合
これらの時はとっても役に立つ対抗不可な特殊能力になりますね
ただ、もう一つの特殊能力でスペル枠を付与しているので、そっちとの兼ね合いで
特攻させる前にイロイロとスペルを撃ちたくなる事も多いので悩ましい処でもありますが…

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事